【決定版】おすすめアニメ120選
スポンサーリンク
スポンサーリンク

出会って5秒でバトルの人物相関図!キャラクターと能力一覧を解説

出会って5秒でバトル
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「出会って5秒でバトル」の人物相関図を作成しました。

各登場人物についてもキャラクター同士の関係性など一人ずつ解説しています。

アメリア
アメリア

原作17巻までの内容で制作しているよ。

アニメ準拠ということで、3ndプログラムまでの相関図を作ってみたよ♪

 

スポンサーリンク

出会って5秒でバトルの人物相関図

2021年夏アニメとして初めて映像化した『出会って5秒でバトル』は、主人公の白柳啓を中心とした能力系頭脳バトルの作品です。迫力あるバトルはもちろん、頭脳戦が魅力的な漫画・アニメとなっています。

『出会って5秒でバトル』には、主人公であるアキラやヒロインであるユーリなど、魅力的なキャラクターが大切な人が大勢います。

『出会って5秒でバトル』で登場するキャラクターは大量に登場するため、今回は3stプログラムまでの登場人物でご紹介しています。

個人的に、アニメでは3stプログラムまでアニメ化されるのでは?と考えています。詳細は『【出会って5秒でバトル】1期はアニメは原作漫画の何巻まで?何クールまで放送かも考察!!』で紹介していますので、合わせてごらんください!

【アニメ】出会って5秒でバトル2期はいつ?話の続きは原作漫画の何巻から?
『出会って5秒バトル』は能力系頭脳バトルが魅力的な作品で、2021年夏アニメとしてアニメ化しました。人気な推理要素や能力バトルの要素が組み合わさっており、アニメ化でさらに人気を高めているようです。本記事では、出会って5秒でバトル2期はいつな
スポンサーリンク

出会って5秒でバトルの登場人物・キャラクターの一覧を解説

白柳啓(しろやなぎ あきら)

白柳啓(しろやなぎ あきら)

出典 「出会って5秒でバトル」

能力 相手があなたの能力だと思った能力
3rdプログラムでの陣営 緑グループ
CV 村瀬歩

白柳啓(以下、アキラ)はもともとゲームと金平糖が好きな高校生。ある日いきなり魅音に殺され、能力を授かって強制的に殺人ゲームに参加させられます。

死ぬこともありきのゲームに参加したアキラは「相手があなたの能力だと思った能力」を使い、頭脳戦かつ能力系バトルを繰り広げます。そこで、自分が一度ゲームをクリアしている事実を知ることとに。

アキラは頭脳明晰で、命掛けのゲームにすぐに順応もでき、さらに戦闘でも回避術が素晴らしく身体能力も高いと考えられます。

家族との仲は複雑であり、母親の死と父親の心無い言葉で「人を信頼すること」が難しくなっています。しかし、ユーリという絶対に自分を裏切らない人物と出会い、少しずつ変わっていきます。

今回のゲームは、1ndプログラムでは霧崎円を撃破し、2ndプログラムでは4人とチームを組み、チーム戦を勝利します。3ndプログラムでは緑チームに参加し、チームリーダーである白鷺と協力し、チーム戦を勝利します。

4ndプログラム以降では、魅音チームとして混戦に参加し、父親との確執やゲームのクリアを目指していきます。

アキラの詳しい性格や能力の使い方、父親との関係性に関しては、『【出会って5秒でバトル】アキラの能力や強さ | 過去や父との関係性を解説』で解説しているため、詳しくしたい方はそちらもご覧ください。

【出会って5秒でバトル】白柳啓(アキラ)の能力や強さ | 過去や父との関係性を解説
【出会って5秒でバトル】白柳 啓(しろやなぎ あきら)アキラの能力や強さ | 過去や父との関係性を解説していきます。

天翔優利(あまがけ ゆうり)

天翔優利(あまがけ ゆうり)

出典 「出会って5秒でバトル」

能力 身体能力を5倍にする能力
3rdプログラムでの陣営 緑グループ
CV 愛美

ユーリはアキラと2ndプログラムで出会い、同じチームとして4ndプログラムまでずっと仲間として活躍しています。

特にアキラからは「信頼できる仲間」と信頼されています。ユーリもアキラは仲間として信頼しつつ、恋愛の観点からも好きになっているようです。

ユーリは偶然という言葉が嫌いな心優しいただの女子高生でしたが、星野王子の心中に巻き込まれ死亡して巻き込まれる形でゲームに参加しました。

能力は「身体能力を5倍にする能力」と、とても強力。ユーリの天性のセンスもあり、人から頼られることも多いです。

ユーリ自体も不幸体質ですが、自分がつらい状況でも困っている人を見ると助けてしまうくらい優しい性格をしています。

家族関係は複雑ですので、その点やアキラへの能力の使い方については、『【出会って5秒でバトル】ユーリの能力や強さ | 過去やアキラとの関係性を紹介』で解説しているため、そちらもあせてごらんください。

【出会って5秒でバトル】ユーリの能力や強さ | 過去やアキラとの関係性を紹介
【出会って5秒でバトル】ユーリの能力や強さ | 過去やアキラとの関係性を紹介していきます。

霧崎円(きりさき まどか)

霧崎円(きりさき まどか)

出典 「出会って5秒でバトル」

能力 木の枝を何でも切れる剣に変える能力
3rdプログラムでの陣営 青チーム
CV 中井和哉

霧崎はアキラと1ndプログラムでの戦いによって敗北しており、2ndプログラムで同じチームになります。3ndプログラムでアキラと戦うために青チームに加入し、赤チームと緑チームとの戦いに入り込みました。

結局アキラに戦力を利用される形になってしまい、4ndプログラムでもアキラとの再戦を熱望しているものの、未だに叶っていないようです。

実力としては、アキラより下だと思われる描写が多いですが、霧崎は解釈の幅が広げやすい「木の枝を何でも切れる剣に変える能力」を持っています。実家が剣術道場であるため、己を鍛えなおし、能力の解釈を広げることで日々強くなっていきます。

友人関係としては、元チームメンバーであるユーリや熊切から信頼されており、アキラからも強力な能力と男気を評価されています、また、一度戦った甘村から好意を持たれているようです。

熊切真(くまぎり しん)

熊切真(くまぎり しん)

出典 「出会って5秒でバトル」

能力 2秒間無敵になる能力
3rdプログラムでの陣営 緑チーム
CV 中村悠一

2ndプログラムでアキラと同じチームになり、3ndプログラムでも緑チームとして小さな女の子を守るために戦っています。

能力は「2秒間無敵になる能力」であり、プロレスで体を鍛えている熊切との相性が抜群で、無類の強さを誇っています。しかし、当初は熊切が考える「無敵」が亡くなった兄が演じていたプロレスラーの姿と似ていたため、使用を躊躇していました。

3ndプログラムではすっかり自信の能力の仕様に躊躇はなくなり、人を守るために戦い続けていました。

4ndプログラムではアキラと同じチームになり、ユーリなどと共闘しながら戦いますが、万年青の介入でアキラのことを信頼できなくなってしまいます。

結果的に、アキラにすべてを託して死亡しました。

香椎鈴(かしい りん)

香椎鈴(かしい りん)

出典 「出会って5秒でバトル」

能力 体液から拷問器具を作り出す能力
3rdプログラムでの陣営 赤チーム(緑チームの協力者)
CV 行成とあ

2ndプログラムでアキラにチームと戦い、敗北しました。

3ndプログラムでは赤チームの幹部である大神に力を認められ、自由にふるまっていましたが、緑チームと赤チームの対戦が行われたことでアキラに協力を申し出ます。最終的には緑チームのスパイとして活躍、緑チームとの一員として勝ち上がります。

戦闘では、2ndプログラムでは猿渡を殺害し、3ndプログラムでは恋華に勝利。4ndプログラムでは万年青との戦闘で生き残り、魅音チームとしてチームメイトのアキラ・りんごに協力し、数回にわたる戦闘で勝利し続けています。

戦闘では「体液から拷問器具を作り出す能力」を使いこなし、持ち前の頭脳と格闘センスを駆使していますが、本人曰く「ホットヨガ」しかやっていないとのこと。

もともと勝ち・生存にこだわる性格で、ゲームに参加した当初も男性を一人殺した後であり、生き延びるために必死で逃げる算段を立てていたようです。そのため、鈴にとってはゲームの参加は都合がいいものだったと考えます。

多々良りんご(たたら りんご)

多々良りんご(たたら りんご)

出典 「出会って5秒でバトル」

能力 相手の能力を10分の1でコピーする能力
3rdプログラムでの陣営 緑チーム
CV 島袋美由利

2ndプログラムではアキラのチームに敗北し、3ndプログラムでは赤チームに捕われてしまいます。

しかし、3ndプログラムの中盤で緑チームに合流し、桃子との戦闘に勝利します。4ndプログラムでも強敵との頭脳バトルを制しており、自分の能力の使い方をアキラに教わってからは能力の解釈が広がっているようです。

4ndプログラムではアキラが厄災にかかりきりになってしまっている状態でもチームを指揮し、頼りになる存在へと進化しています。

また、りんごはアキラに好意を抱いており、ユーリをライバルと認識しているようです。りんごはユーリより歳が1つ上にも関わらず、ユーリとの対格差を気にしています。

北島浩二(きたじま こうじ)

北島浩二(きたじま こうじ)

出典 「出会って5秒でバトル」

能力 手を地につけるとどんな能力も打ち消す能力
3rdプログラムでの陣営 チームなし
CV 声優名

2ndプログラムでアキラのチームに敗北した後、3ndプログラムでカポエイラを学んだようです。

4ndプログラムで久しぶりにりんごの目の前に現れた北島は、2ndプログラムと4ndプログラムでは容姿が異なっており、自信と戦闘センスや能力の使い方を身に着けて戻ってきました。
4ndプログラムでは、アキラのチームであるりんごを助ける活躍をしました。

能力は地面に手を付けている間は強いですが、能力によって生じた事象までは無効化できないことから、戦闘では苦戦しがちです。

万年青伊織(おもと いおり)

万年青伊織(おもと いおり)

出典 「出会って5秒でバトル」

能力 相手があなたの能力だと思った能力
3rdプログラムでの陣営 青チーム
CV  坂本真綾

万年青はもともと「シェン」という名の監視者でしたが、魅音に出し抜かれ参加者となりました。

3ndプログラムでは青チームのリーダーとして活動し、アキラを出し抜くほどの活躍をします。

その後、4ndプログラムでは鈴を追い込み、熊切への揺さぶりやアキラと魅音と戦う際に共闘に申し出をします。しかし、アキラ・熊切からの協力はすべてフられてしまい、仲間である如月と共に魅音と勝負をすることとなります。

万年青は元監視者であったことを如月には伝えておらず、自分勝手な望みとしてゲームの女神の寵愛を再び得るために魅音を殺そうと画策しますが、4ndプログラムの厄災で魅音に敗れて死亡します。

また、監視者として万年青はその場で死亡してしまいますが、実は「万年青」として生きていた少年自体はもっと前に殺されていました。

ゲームに参加した当初の万年青は少年Xと兄弟関係にありましたが、事故にあって死亡します。そこでゲームへ参加資格を得ますが、「シェン」に体を乗っ取られ、死亡しています。

万年青の正体につきましては、アキラの父親である橙夜から「死亡している」と調べが出ており、正体を探ろうとする者からは不気味な存在として認識されていたようです。

如月葵(きさらぎ あおい)

如月葵(きさらぎ あおい)

出典 「出会って5秒でバトル」

能力 対象を弾性ゴム化させる能力
3rdプログラムでの陣営 青チーム
CV  田村睦心

万年青の協力者で、万年青が「相手があなたの能力だと思った能力」を使用するうえで、パートナーに選んだ存在です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人
稲田

元GMSのチラシ校正員で、現在はWEBライター兼主婦業をしています。アニメは勿論、映画も洋画もよく見ててきました。本は雑食で金融学からなろう系ライトノベルまで様々。

Follow Me!
出会って5秒でバトル
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク