【決定版】おすすめアニメ120選

俺100のカハベルの正体とは?四谷友助との関係についても考察

100万の命の上に俺は立っている
スポンサーリンク

『映画 鬼滅の刃 無限列車編』を無料視聴&動画配信サイトまとめ

俺100こと「100万の命の上に俺は立っている」には、主人公の四谷をはじめ、勇者メンバーである新藤や箱崎、時館が登場しますが…

意外にも人気となっているのが、現実世界のプレーヤーではなく、ゲーム内に登場するサポートキャラクター、カハベルです!

 

…こんな感じで、他の女性キャラ達に比べるとかなり人気が高いカハベル!

一体カハベルはどんな女性なのか、キャラクターの魅力に迫ってみましょう!

アメリア
アメリア

原作のネタバレも含むので、

ご覧になる際は要注意!

カハベルはどんなキャラ?

カハベルはどんなキャラ?

出典:「100万の命の上に俺は立っている」公式ページ

まずはカハベルについてどんなキャラクターなのかを紹介します!

カハベルは勇者一行達とは違ってゲーム内のキャラクターとして存在しており、勇者達とは違った世界線で生きています。

 

異世界の都市国家であるコルトネルで女騎士をしており、隊長として隊を収める優秀な人物として部下からの信頼も厚いのですが…

生きた肉を切るのが趣味という一見サイコキラーのような趣味を持っており、勇者達が来た時にも、勇者達が切っても死ぬことが無いということを知っているからこそ「生きた人間を思う存分切ることが出来る」とウキウキな様子で、勇者達の剣の稽古をつけるということを条件に勇者一行と行動を共にしサポートをしていました。

 

趣味の部分を見なければ非常に可愛らしい女の子ではあるのですが、この部分が難点ですね笑

ですがこのサイコな感じもファンからすると魅力として捉えられています。

 

キレると怖い

キレると怖い

出典:「100万の命の上に俺は立っている」公式ページ

4周目クエストの最中に、独裁国家デオック王国の手によって自身の部下が殺されてしまった時には、涙を流して復讐を誓い、四谷達の協力を経て部下の敵を取ることに成功しています。
キレたときの顔がとんでもない恐ろしい形相で、四谷のサポートを経てデオック王国兵士と一騎打ちとなった時には相手を瞬殺。
腕を切り落とし足を切り落とし、「最後に何か言う事はあるか?」と最後の言葉を待つ優しさは持っていましたが、最終的には首を切り落とし「お前達が平和になるために私の部下を殺すなら、私はお前らを根絶やしにしないといけない」と、鳥肌が立つような顔面で伝えていました…汗

まあ自分の部下を理不尽に殺されているわけですから怒るのも当然なのですが…
本気のカハベルには誰も適わなさそうだなぁと悟った瞬間です笑

アメリア
アメリア

カハベル容赦がないね…!

勇者一行に剣の稽古をつける

勇者一行の剣の稽古をつけるということで旅に同行していたカハベルは、元々は生きた肉を気兼ねなく切れるからという禍々しい理由で剣の稽古を始めていますが、稽古という言葉の通り、しっかりと剣のスキルを一同に伝えています。

ただ自分が切ることを楽しむだけではなく、勇者達がきちんと強くなれるように指導を行い、最終的にはカハベルの指導を受けた新堂が覚醒!

魔術師から剣の戦士へと転職を果たしたときには、見事な腕前を披露して皆の窮地を救うことになりました。

 

カハベルと新堂が剣の稽古をしているシーンもアニメでは描かれていましたが、本当に師匠と弟子のような関係で、二人の関係かなり尊いなぁと感じたものです…。

力の無い女が男やモンスターを相手に勝つためには技術が必要と丁寧に指導に当たっていたからこそ、カハベルがモンスターにやられて死にかかっていた時に、新堂が覚醒することが出来たと言えますね!

 

カハベルと四谷の関係性について

カハベルと四谷の関係性について

出典:「100万の命の上に俺は立っている」公式ページ

デオック兵によって洞窟に閉じ込められ、強敵ガーゴイルと戦う事になった勇者一行とカハベルですが、そのあまりの強さにカハベルは破れてしまい、致命傷を負って水の中へと放り込まれてしまいます。

自身で動くことが出来ない状況の中、そのままだと溺死をしてしまう…!なんて危険な時にカハベルを助けたのが四谷です。

四谷とカハベルの関係性

出典:「100万の命の上に俺は立っている」公式ページ

この時にカハベルは、自分を助けてくれて気絶してしまった四谷になんとキス!!

その瞬間をたまたま勇者一行の女子三人に見られてしまい、照れながら「シーッ」とするカハベルのギャップにやられた方も多いのではないでしょうか?

私はやられた口です←

 

そんなこんなが合って「カハベルって四谷のこと好きなんじゃね??」と勇者一行の女子メンバーはもちろん、ファンですらもそう感じたわけですが…
実際の所、カハベルは四谷のことを好きでキスをしたのか考察していきましょう!

 

時館が二人を応援するも…

時館が二人を応援するも…

出典:「100万の命の上に俺は立っている」公式ページ

キスシーンを目の当たりにした時館は何とかして二人をくっつけようと画策をするも、者の見事に空回り!

「伝えたいことがある」と四谷に話していたカハベルの話を受けて、何とかして二人きりにしてみたり配慮をし続けたは良い物の、なかなか思うように進まず振り回される時館が可愛かったですね笑

 

それはさておき、カハベルが最終的に四谷に対して伝えたのは告白の言葉ではなく、助け得てくれたお礼のみ!

お礼を伝えたかっただけなんかい!とずっこけていた時館でしたが、内心の所はそうじゃないみたいで…!

 

自分の恋心に気が付いてない?

荷物宅配のクエストをクリアした勇者一行と過す最後の日、別れを惜しみつつも勇者達を明るく見送りだしてくれたカハベルでしたが、一人で物思いにふけるカハベルの様子が何やらおかしい…。

自分が四谷に対してキスをしたことを思い出し、自分自身の気持ちを振り返りながら「自分は騎士としてまだ頑張れる」「あれは一時の気の迷い」なんて考えごとをしていたことを思うと、カハベル自身も自分の恋に気が付いていない、もしくは自分は今は騎士として頑張りたいから、恋なんて二の次と考えている可能性が高いですね…。

 

勇者と自分では身分が違うからと身を引いた可能性もありますが…四谷とどこか考え方が似ている者同士、惹かれ合ってしまったとしても納得です。

もしも二人がくっついていたらどうなっていたのか気になる所ではありますが…何だか淡い初恋をみているようで胸がキュンキュンしちゃいました笑

アメリア
アメリア

カハベル切ないね…!

5周目にも登場!

4周目で分かれることになったカハベルですが、実は原作では5周目でも登場しています!

4周目から5周目の間は現実世界とは違って15年の月日が流れており、カハベルもその分成長。

大人の魅力を兼ね備えた素敵な女性へと変貌を遂げているのですが、戦争で片手を失ってしまい、騎士は引退しています…。

ですがその魅力は健在ですので、4周目が終わってカハベルともう会えないと嘆き悲しむことはありません!笑

 

6周目クエストでは娘が出来ている!

ちなみにカハベルは6周目クエストの段階では既に亡くなっています。

ですがカハベルの娘がその分四谷達のサポートを行っており、え、娘出来たの?!と驚愕する方も多数。

ということは、四谷達と分かれてから結婚して幸せな日々を送り、天寿をまっとうした上で亡くなったんだろうなぁと思いますので、何よりでした…。

(5周目クエストの段階で戦争で片手を失ってしまっているので、何かと大変なこともあったかとは思うんですが…汗)

 

万が一四谷のことを思い続けて不幸に暮らしていったなんてことになったら耐えられませんでしたから、その点は何よりでした涙

 

カハベル可愛いしかっこいい!

カハベル可愛いしかっこいい!

出典:「100万の命の上に俺は立っている」公式ページ

というわけで1期の女性キャラの中でも圧倒的人気を誇るカハベルについて、原作を踏まえながら紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

強くてかっこいい、なのに可愛いというギャップ萌え満載のキャラクターですので、もはやメインヒロインと言っても過言では無いですね笑

順当に原作通りいけば2期でもカハベルは登場しますから、2期のスタートを楽しみに待ちましょう~♪

 

俺100の2期はいつ?話の続きは原作漫画の何巻から?
俺100こと「100万の命の上に俺は立っている」の2期放送が決定となりました!2期の放送はいつからなのか、原作漫画の何巻からのスタートになるのかも合わせて解説していきます。
おすすめ記事
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人
星原

アニメ、声優、ゲーム全て最新の情報を把握しています。そしてライトノベル、コミック、月刊誌、週刊誌等、アニメなどの人を楽しませるメディアを大事にしています。最近は過去にあったアニメやゲームも楽しんでおり、最新だけではなく昔も大切にしています。

Follow Me!
100万の命の上に俺は立っている
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント

タイトルとURLをコピーしました