【決定版】おすすめアニメ120選
スポンサーリンク

あまり知られていないNARUTOの裏話・裏設定・都市伝説集【豆知識】

あまり知られていないNARUTOの裏設定・都市伝説集【雑学・トリビア・豆知識】 NARUTO
スポンサーリンク

あまり知られていないNARUTOの裏話・裏設定・都市伝説集【豆知識】

NARUTOの名前の由来と好きな食べ物

出典:gossip1.net

NARUTOの作者である岸本斉史は、最初ラーメンの話を描こうとしていたとインタビューで語っていましたが、結局ラーメン漫画は失敗に終わってしまいます。

しかし転んでもタダでは起きず、ラーメン漫画の主人公の設定を受け継いでナルトが生まれました。ナルトの好物は一楽のラーメンとおしるこです。

出典:https://www.sohu.com/a/297329976_570063

ラーメン一楽は存在する

一楽ラーメンは存在する。一楽ラーメン本店(九産大前店)は福岡県福岡市東区香住ヶ丘2-7-25にある。

出典:https://www.sohu.com/a/297329976_570063

一楽とは九州産業大学前にあるラーメン屋さんのことで、岸本斉史が学生時代に通った創業40年の店で、漫画に何度も登場しているそうです。

全部で6店舗あり、1つの店舗だけにある味噌ラーメンが有名で、九州産業大前店など他は豚骨ラーメンが有名だそうです。

 

 

海外進出を狙っていた

アニメ制作が決まった段階で、NARITOの海外進出を狙っている節があったようです。忍者の海外受けは大きいですからね。

特にBGMは力を入れており、尺八や三味線、和太鼓などを取りいれて、海外の人が知らない日本の良さを多く取り入れる戦略にでます。

コミックの売れ行きも良かったですから、アニメの人気もうなぎ上りだったそうですよ。

世界では、ワンピースよりも人気

日本で一番売れている漫画として有名なのが、ワンピース。

ナルトはそのワンピースに、少し差を付けられているかな、と思う人もいるかもしれない。

しかし、世界では、ワンピースよりもナルトの人気の方が高いと言われている。

その理由に関しては、諸説言われているが、日本文化を色濃く反映させたものの方が、世界的にはウケが良いのだとか。

出典:NARUTO(ナルト)最終回決定の裏で囁かれる都市伝説の数々とは!?|アニメ都市伝説

作者が言うNARUTOのテーマは「人が人を認めること」

出典:x11.peps.jp

NARUTOのアニメは登場キャラが多いので、ほかの作品はNARUTOのアフレコを避けてスケジュールを組んでいる

登場キャラが多すぎることから発生した都市伝説

サクラは海外では不人気

サクラは海外では不人気なようで、「嫌いなキャラランキング」で一位をとったことがある。

アニメではヒナタの出番が多い

原作の中忍試験など、初期の頃はヒナタがいる紅班の出番が少なかったですよね。それがアニメでは彼女たちが出てくるカットが原作より増えたのです。

なぜなら、アニメスタッフにヒナタのファンがいるからということ、彼女のキャラに惹かれる人は初期からふつふつといましたからね。

アニメや原作を見直すときに確認していみるといいかもしれません。

そんなヒナタが物語の後半、ペイン戦やマダラ戦で活躍したあと、最後の映画にも活躍し出しますから、全話見直してみたくなりますね。

 

伝説の三忍(自来也・綱手・大蛇丸)は江戸時代の小説『児雷也豪傑譚(じらいやごうけつものがたり)』の登場人物に由来する

『児雷也豪傑譚』(じらいやごうけつものがたり)は、天保10年(1839年)から明治元年(1868年)に刊行された合巻。作者は戯作者の美図垣笑顔(みずがき えがお)。

出典:児雷也豪傑譚

ストーリー
児雷也の正体は、肥後国で栄えた豪族の息子である尾形周馬弘行と設定され、信濃国で育つ。その後、妖怪を退治するなど、武士としての頭角を現し豪族児雷也に名前を変える。その後、蝦蟇術を身に付け、各地で活躍する。だが、宿敵大蛇丸が現れ、三すくみの展開を繰り広げる。その後、一時大蛇丸に敗れるも戦闘を続け、物語自体は未完となっている。

出典:児雷也豪傑譚

ナルトは元々忍者ではなかった

スポンサーリンク
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人

当メディアの管理人です。

アニメ好き | インドア女子 | 25歳

アニメが大好き、ブログが好き、ライティングが好き、教えるのが好き、色んなアニメを見てる、動画配信サービスにも詳しい。

Follow Me!
NARUTO
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント

スポンサーリンク