【決定版】おすすめアニメ120選

【最近雇ったメイドが怪しい】リリスの正体と目的を考察 | 過去や声優も紹介

最近雇ったメイドが怪しい

『最近雇ったメイドが怪しい』は昆布わかめ先生により月刊ガンガンJOKERで連載中の大人気漫画作品で、2022年7月からテレビアニメも放送されました。

本記事では、リリスの過去や声優を紹介。
さらに、リリスの正体や目的も考察してみます。

本作品の人物相関図は「最近雇ったメイドが怪しいの人物相関図!登場人物・キャラクターの一覧を解説」の記事をご覧ください。

 

最近雇ったメイドが怪しいの人物相関図!登場人物・キャラクターの一覧を解説
...

 

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
【期間限定無料】最近雇ったメイドが怪しいを読む(10月13日まで)

 

リリスとは

【最近雇ったメイドが怪しい】リリスの正体と目的を考察 | 過去や声優も紹介

出典:テレビアニメ「最近雇ったメイドが怪しい」公式サイト

リリス悠利に仕えるメイドとして登場し、小麦色の肌と綺麗な紫色の瞳、そして露出度の高いメイド服を着用している点も大きな特徴となっている美女です。

 

スポンサーリンク

リリスのプロフィール | 多くの謎に包まれたミステリアスな雰囲気が魅力

誕生日や年齢、家族構成を始めとしてリリスの出生についてはコミック5巻までの時点では明かされておらず、不明とされています。

このような設定にヤキモキする読者も多いと思いますが、ここまで多くの謎に包まれているからこそ、単に美人で優しいだけでなく「ミステリアスな魅力」も付加されているとも考えられますよね。

 

スポンサーリンク

リリスの性格 | 真面目な反面、悠利(ゆうり)からの反撃に返せないことも多い

リリスは真面目で優しい性格であり、たった1人でも屋敷内の掃除などでも弱音を吐かず、ひたむきにメイド業に励んでいます。
ここまで頑張れるのには「悠利の心を開いて、メイドとして信頼されたい」という目標意識「悠利の健やかな成長を願っているため」です。

時には大人の女性として悠利を冗談でからかうこともありますが、逆に悠利からの予想外な反撃に対応できず赤面してしまうことも多いです。
真面目でひたむきな一方で少し抜けている面もありますが、この辺もリリスの大きな魅力とも言えますよね。

\『最近雇ったメイドが怪しい』を無料で視聴する/

U-NEXTの無料トライアルはこちら

※ 31日以内に解約すれば料金は一切発生しません

\無料登録は1分でサクッと終わります/
スポンサーリンク

リリスの声は声優「高橋李依さん」が担当

リリスの声を担当している声優さんは「81プロデュース」に所属している高橋李依さんです。

高橋さんは2012年に新人声優ユニット「Anisonia(アニソニア)」のメンバーとして活動を開始されました。
テレビアニメでは2013年に放送された『ステラ女学院高等科C3部』の女子C役で声優デビューを果たされました。

高橋李依さんの代表作(キャラクター)は、以下のとおりです。

  1. 『ゆるきゃんΔ』斎藤恵那役
  2. 『この素晴らしい世界に祝福を!』めぐみん役
  3. 『彼女、お借りします』桜沢墨役
  4. 『ようこそ実力主義の教室へ』椎名ひより役

 

リリスの能力 | メイド業だけでなくスポーツも得意

【最近雇ったメイドが怪しい】リリスの正体と目的を考察 | 過去や声優も紹介

(最近雇ったメイドが怪しい第3巻 昆布わかめ/ガンガンコミックスJOKER)

いきなり悠利の屋敷で働き始めたリリスですが、リリスのメイドとしての能力は極めて高く、料理が特に得意です。
さらに、悠利の屋敷を毎日たった1人で掃除してしまう程のスピードや手際の良さも特出すべき点です。

このような仕事の早さや身体能力はメイド業だけでなく、スポーツにも活かされています。
原作33話で開かれた運動会の障害物競走では藤崎を始めとして、他の保護者たちよりも早く走って見事に1位取ったのです。

\無料登録は1分でサクッと終わります/

 

リリスの過去を藤崎や中島ナツメとの関係性から紹介

【最近雇ったメイドが怪しい】リリスの正体と目的を考察 | 過去や声優も紹介

(最近雇ったメイドが怪しい第2巻 昆布わかめ/ガンガンコミックスJOKER)

リリスの過去を藤崎や五条院つかさとの関係性も含める形で紹介しながら、本編ではまだ明かされていない過去についても考察していきます。

 

スポンサーリンク

リリスは藤崎や中島ナツメと同じ学校の生徒だった

リリスの過去を知る者として、藤崎中島ナツメが挙げられます。

この2人はリリスと同じ学校に通っていた元・同級生だった上、ナツメとは本編開始よりも前の時期まで同じ屋敷で働いていた元・同僚でもあります。

 

スポンサーリンク

リリスは孤立していたけど優秀な生徒だった

原作22話の授業参観での藤崎との再会がキッカケで、リリスの過去が少しずつ明かされ始めました。
藤崎やナツメとの会話により、リリスは「学園内で孤立していたけど、非常に優秀な生徒だったこと」が判明しています。

しかし、孤立する中でも学園一の問題児だった藤崎の話し相手になってくれたこともあり、本編で悠利に対して見せた“優しい性格”は、学生時代から確立されていたものと思われます。

\無料登録は1分でサクッと終わります/
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
【期間限定無料】最近雇ったメイドが怪しいを読む(10月13日まで)
スポンサーリンク

リリスは過去に悠利(ゆうり)と出会っていた

【最近雇ったメイドが怪しい】リリスの正体と目的を考察 | 過去や声優も紹介

(最近雇ったメイドが怪しい第4巻 昆布わかめ/ガンガンコミックスJOKER)

原作41話で「リリスと悠利過去に出会っていたこと」が判明しました。
ただ、2人が出会った過去においては、悠利が過去の出来事による夢を見続けてきたことで断片的に思い出しただけに過ぎません。

初めて出会った頃はお互いにまだ幼い頃で、夜遅い時刻にリリスの方から悠利の屋敷に訪れては、母親の代わりに歌を歌って寝かしつけてくれたのです。

悠利から問い詰められたリリスも「自分だったこと」だけは告げますが、悠利の屋敷に訪れた理由までは話してくれませんでした。
さらに、この時の会話でリリスから出た「これを言ったら坊ちゃま(悠利)は、私を“ひどい奴”と思うかもしれません」という台詞が、今後の過去や正体を突き止める上での重要な鍵となることは間違いないはずです。

\無料登録は1分でサクッと終わります/

 

スポンサーリンク

リリスが大人たちから蔑される理由には「悠利の両親の死亡」と深く関係している可能性が大きい?

リリスの過去を考察する上で、リリス自身が悠利の両親の死亡と深く関わっていた可能性が大きいこと」も挙げられます。

本編で再会した藤崎やナツメとの交流も深めていくリリスですが、その一方で原作22話での授業参観の中で他の生徒の親たちからは蔑まれるかのように陰口を叩かれていました。

さらに再会したばかりの藤崎からも「あまり表舞台に出ない方が…」と忠告のような言葉も告げられています。

このような様子を見ていると、まるでリリスが悠利の両親を殺した犯人のような扱われ方をされているようにさえ見えてしまいます。
もちろん、リリスが自分の完全な意思で殺人などを犯すタイプの女性とは思えません。

ただ、リリス自身が悠利に対して「過去に屋敷に訪れた理由」を話せない事情を見る限りでは「リリスも間接的に”悠利の両親の死亡”と関わっていたこと」は予想できます。

 

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
【期間限定無料】最近雇ったメイドが怪しいを読む(10月13日まで)

リリスの正体や目的の変化を考察

【最近雇ったメイドが怪しい】リリスの正体と目的を考察 | 過去や声優も紹介

出典:テレビアニメ「最近雇ったメイドが怪しい」公式サイト

最後はリリスの正体を考察しながら、本編で少しずつ見せ始めている「目的の変化」にも迫ります。

 

スポンサーリンク

リリスは悠利(ゆうり)の腹違いの姉である可能性が高い

リリスの正体を予想してみると幾つもの候補が上がってしまいますが、その中でも最も有力と思える候補として…
「リリスは悠利の腹違いの姉である可能性が高い」と考えられます。

リリスと悠利が“異母姉弟”であると考えてみることで、これまでに明かされてきた過去や、現代で見られた大人たちからの非難にも合点がいきます。

悠利の両親はコミック5巻までの時点では顔を見ることもできず、名前や性格なども明かされていません。
資産家であったことだけは判明しているものの、父親による出来心か何かで、悠利の母親とはまた別の女性と関係をもってしまった可能性もゼロとは言い切れないのです。

もしも、このような考察が当たっていた場合には、リリスが父親から悠利の存在を聞かされてもおかしくない上、父親から悠利のことを頼まれていたため、過去や現在にわたり屋敷まで訪れたとも考えられますね。

 

スポンサーリンク

リリスが大人たちから蔑まれる理由には母親も関係していた?

先の項目でリリスが大人たちから蔑まれていることを紹介しましたが、それには“リリスの母親”も関係していたのではないでしょうか?

もしも、リリスと悠利が同じ父親の子として生まれたとしたら、この2人は姉弟として一緒に暮らしてきたはずです。
しかし、そうはならず、過去に一度出会っただけで終わっていた上、悠利の両親が死亡した後に再び訪れたと同時に”たった1人のメイド”として働き始めたわけです。

このような過去から現在に至る経緯を見ると、リリスの母親は悠利の父親の”不倫相手”のような立ち位置にあり、その女性から生まれた故にリリスは生まれた時から「不倫の子」などと言われながら世間から蔑まれてきたのではないでしょうか?

さらに、リリスは「悠利の両親の死亡」にも少なからず関わっていた可能性も考えられますが、両親の死因に関しても本編ではまだ説明されていません。
もちろん、リリスが殺害したなどということは考えられませんが、両親が病気や大怪我などで倒れた時にも彼女自身で助けることもできないまま死亡したとも考えられます。

その場合には「リリスが悠利の両親を助けず見殺しにしたこと」にされてしまっても、おかしくありません。
ただ、悠利の両親が死亡した時期によってはリリス1人だけでは助けられなくても仕方ないですよね。

 

スポンサーリンク

リリスの目的が変わり始めているのは悠利(ゆうり)への好意が原因?

ストーリー開始時のリリスは、あくまでも悠利に尽くすため、メイド業に励んでいました。
しかし、ストーリー進行と比例する形で「悠利から好意を抱かれていること」を知ってからは、リリスの方も悠利への恋心を抱き始めた印象です。

このように悠利への想いや見方が変わることで、リリス自身の目的が悠利に尽くすことから「悠利と結ばれること」に変わり始めた印象もあります。

先の項目で挙げた正体として”異母姉弟”と考察したのも、この2人の恋愛関係による影響もあります。
もしも、悠利とリリスが実の姉弟だった場合には、どんなに想い合っても結婚して結ばれることも難しいですからね…。

 

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
【期間限定無料】最近雇ったメイドが怪しいを読む(10月13日まで)

まとめ

今回はリリスの過去や性格、声優を紹介しながら、本編でも未だ明かされていない正体や目的にも迫ってみました。
ただ、過去や正体においてはストーリー進行と合わせて少しずつ判明し始めてはいるものの、全てが明かされる時はまだまだ先になりそうですね。

それでもリリスのような美人で優しく真面目な女性は悠利だけでなく、ファンや男性読者たちから見ても理想的なメイドであると同時に「理想的な女性」とも呼べるのではないでしょうか。

本作品の全巻ネタバレの詳細は「【最近雇ったメイドが怪しい】原作の全巻ネタバレ解説 | 最後の結末はどうなる?」の記事を参照ください。

 

【最近雇ったメイドが怪しい】原作の全巻ネタバレ解説 | 最後の結末はどうなる?
...
\無料登録は1分でサクッと終わります/
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人

アニメ・漫画を始めとしたネタバレやキャラクターの考察記事をメインに執筆しております。
ここ最近ではライトノベル関連も担当するようになり、過去に視聴していた作品のリピートをしながら人気作品の新作展開にも関心を持っています。

Follow Me!
最近雇ったメイドが怪しい
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント

  1. 匿名 より:

    本編が始まった直前辺りに両親が事故死してるので多分考察の方向が間違ってると思われます

  2. 匿名 より:

    アニメ勢ですが、リリスは、坊ちゃんの事を、弟的に見てはいなく、異性として意識しているように見受けられます。
    弟ならば、あのような挑発的な言葉で坊ちゃんをカラかい、真顔で褒められて顔を真っ赤にするのもおかしい気が。
    なので、腹違いの姉は、違う気がします。

  3. 匿名 より:

    ん?もし不倫相手の子供で異母兄弟だとしたら矛盾が出てくるぞ
    まず1つ目は、生まれてから数年長くても10年くらいなら噂程度に広まってても不思議では無いけどそれ以上に年数重ねてるのにも関わらずバレてるのはおかしい
    そして2つ目は、不倫相手の子供な上に数回しか会ったことがない相手で陰口や悪口やら諸々で自分の不幸の原因だとしたら息子のことを恨むべき相手から託された場合通常の人間なら復讐で来たならともかく最初からラブコメみたいな展開は不自然すぎる(まぁ昔ゆうりに会ってた時に何かあった場合は別)

    まぁこういう矛盾とか不自然さがあるから1番分かりやすくこれじゃないかってのだと、ゆうりの両親の何らかの事故の原因がリリスにあって両親の死に際に写真渡されて託されたか、何らかで面識あって写真は貰ってたけど事故の原因が自分にあって償いか何かでゆうりの元に来たかっていうのが1番自然な気がする