【決定版】おすすめアニメ120選
スポンサーリンク

【たんもし】夏凪渚の正体と能力・心臓やシエスタ達との過去・死亡後に復活できた理由も紹介

探偵は、もう死んでいる。

「探偵は、もう死んでいる。(通称は「たんもし」)」は、2021年夏の新作アニメとして7月から放送中の人気テレビアニメ作品です。

本記事では夏凪渚のキャラクター性や正体・能力を紹介していきます。
記事の後半では、シエスタとも深い関係性を持つ過去・死亡後に復活できた理由について迫ります。

登場キャラに関しては「たんもしの人物相関図」をご覧ください。

【探偵はもう死んでいる】人物相関図!登場人物・キャラクターの一覧を解説
...

 

スポンサーリンク

夏凪渚とは?

まずは夏凪渚の簡単なキャラクター性から紹介していきます。

 

シエスタの意志を継いだ”名探偵”

シエスタ不在の間、本作品のメインヒロインを務める高校3年生の美少女です。

自身に“シエスタの心臓”が移植されていることを知ったことで、彼女の意志を受け継ぐ形で“名探偵”となります。

しかし”名探偵”と言っても、完全な初心者であるため、依頼を遂行していくためには君塚たちの助けが必要になります。

 

見た目からは想像できない性格と大胆さ

一見はお淑やかそうに見える夏凪ですが、その見た目からはとても想像できない程の“直感型な性格”“大胆な行動”も起こしてしまいます。

夏凪「あんたが、名探偵?」

アニメ版では第2話から本格的に動き始めた夏凪ですが、教室内でいきなり君塚に対して強気で迫ると同時に自分の腕を彼の口腔内に入れてしまうのです。

さらに、普段は強気なのに対して“ドMな性質”も持ち合わせています。

そんな夏凪の名台詞は君塚に対して放つ「倍殺し」です。

 

スポンサーリンク

夏凪渚の正体は、ヘルとの”二重人格者”

ここからは夏凪渚の意外な正体について紹介していきます。

 

夏凪渚の正体は”ヘル”と判明

夏凪渚の心臓がシエスタのものであったことは、アニメ版の第2話で判明しますが、それはあくまでも真実の一部でしかありません。

夏凪の真の正体とは、SPES(スペース)の最高幹部であるヘルとの「二重人格者」だったのです。

 

ヘルから”夏凪渚”に変化した理由とは?

原作小説2巻で、ヘルシエスタの”心臓”を奪って自分の物としてしまいます。
それによって「シエスタの心臓を持っているのは夏凪でなく、ヘルなのでは?」と強い疑問を抱く人も多いと思います。

しかし夏凪だけでなく、ヘルもまた”シエスタの心臓”を持っていることに間違いはありません。

何故なら、夏凪とヘル“同一人物”だからです。

この辺の理由に迫るため、話は君塚がまだシエスタと一緒に行動していた1年前に戻ります。
しかし、その手順や真実が少し複雑になるため、ここでは箇条書きで追っていきます。

  1. 君塚とシエスタの2人は、ロンドンで発生した”切り裂きジャック事件”の犯人を捕まえるために動き始めた中で「アリシア」という少女と出会う。
  2. 君塚とシエスタの2人がヘルと対決した後、アリシアとヘルが”同一人物”であることに気づく。
  3. この事実を知ったシエスタが「肉体を壊さずにアリシアを救う方法」を考え始める。
  4. 考えた末に出た、唯一の策が「自分の方がヘルにわざと敗北すると同時に”自分の心臓を奪わせる”」という自己犠牲を伴うものだった。
  5. シエスタの思惑通り、ヘルが彼女の心臓を奪いながら、自分の体内に取り込んでしまった。
  6. シエスタの心臓は”特別性”であり、自我を保ちながら「ヘルの凶悪な意識を抑え込むこと」に成功した。
  7. ヘルの中にある”シエスタの心臓”が自我を保ち続けてきたおかげで、ヘル自身が「夏凪渚」という”本来の人格”を取り戻した。

ここまでの複雑な経緯を辿ることで夏凪渚とヘル“同一人物”であることが判明しました。
さらに夏凪渚の正体がヘルとの二重人格者であると言うことです。

【たんもし】アニメ第1期は原作小説の何巻まで? 最終話の結末・2クール延長の可能性も考察
たんもしアニメ1期はどこまで放送されるか?最終話の結末・2クール延長の可能性も考察

 

夏凪自身には”ヘルの記憶”がない

ヘルとの二重人格者である夏凪ですが、本編に初登場した時、彼女には“ヘルの記憶が全く残っていませんでした。
しかし、その理由は至ってシンプルです。

夏凪にヘルの記憶がない理由とは…
夏凪の記憶改竄されているため」です。

本編より1年前の戦闘でヘルがシエスタの心臓を奪った後、生物兵器ペテルギウスの亡骸から咲いた大きな花から出てきた”花粉の副作用”によって、ヘル自身が記憶を失ってしまいました。

そして、ヘルの記憶を失って倒れた夏凪は、シエスタから指示を受けていた加瀬風靡により「精神的な治療」を受けていました。
そんな中で夏凪自身の記憶も「1年前に心臓移植を受けていた」という“偽りの記憶”に改ざんされていたわけです。

それにより、夏凪が本編で出会ったばかりの君塚に対して「心臓移植の手術を受けた」というのも”完全な嘘”だったというわけですね。

 

スポンサーリンク

夏凪渚がヘルから受け継いだ能力とは?

ここからは、夏凪渚がヘルから受け継いだ能力を紹介します。

 

ヘルから受け継いだ能力は”言霊”

夏凪とヘルが同一人物であることが判明した後には、夏凪の方が“ヘルから受け継いだ能力”に触れていきましょう。

ヘルがシエスタと戦った時に使っていた能力は「言霊」です。
言霊とは「自身が発した言葉が、それを強制させてしまうもの」です。

ヘルの場合はシエスタが使う七つ道具の”手鏡”により、散々な目に遭っていました。
しかし夏凪が受け継いでからは攻撃ではなく「仲間を守るため」に使っている印象が大きいですね。

スポンサーリンク
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人
小吾郎

アニメ・漫画を始めとしたネタバレやキャラクターの考察記事をメインに執筆しております。
ここ最近ではライトノベル関連も担当するようになり、過去に視聴していた作品のリピートをしながら人気作品の新作展開にも関心を持っています。

Follow Me!
探偵は、もう死んでいる。
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント

  1. ばなな より:

    え、なんか、うん、わかた。

スポンサーリンク