【決定版】おすすめアニメ120選

【フルーツバスケット】本田透の過去や闇|家族関係や声優情報も解説

フルーツバスケット

『映画 鬼滅の刃 無限列車編』を無料視聴&動画配信サイトまとめ

スポンサーリンク

フルーツバスケット』の主人公である本田透は、話し方が独特でちょっと天然っぽくて、でも優しく芯の通った透は人気キャラクターです。

十二支に憑かれている運命にある草摩家の中で、透の優しさが光りますね…!

今回は、本田透の夾との恋や、心の闇についても触れていきます。

 

まだ『フルーツバスケット』を見ていないよ!と言う方向けに、「フルーツバスケットの見る順番」や「フルーツバスケットの人物相関図」の記事も用意してるのでぜひ参考にしてください。

フルーツバスケットの見る順番 | 時系列や各作品のあらすじ・見どころを解説
フルーツバスケットを見る順番を時系列に紹介し、各作品のあらすじ・見どころも合わせて紹介・考察していきます。

 

フルーツバスケットをもう一度観たい方は動画配信サービスで全話一気見するのがおすすめ。フルーツバスケットを無料視聴する方法は以下から確認できます(見逃し配信)↓
フルバスを無料視聴する手順
  • U-NEXTの31日週間無料体験に登録
  • フルバスの動画を無料視聴
  • 他アニメも無料で見放題
  • 登録時のポイントで新作映画も見れる

\ 登録後すぐに動画視聴が可能 /

フルバスを無料視聴する

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません!!
U-NEXTならフルバスの新旧アニメがどちらも見放題!さらに原作漫画もポイントを使って無料で読めます
 
フルーツバスケットをもう一度観たい方は動画配信サービスで全話一気見するのがおすすめ。フルーツバスケットを無料視聴する方法は以下から確認できます(見逃し配信)↓ 
フルーツバスケットを無料視聴する手順
  • U-NEXTの31日週間無料体験に登録
  • フルバスの動画を無料視聴
  • 他アニメも無料で見放題
  • 登録時のポイントで新作映画も見れる
 

\ 登録後すぐに動画視聴が可能 /

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません U-NEXTならフルバスの新旧アニメがどちらも見放題!さらに原作漫画もポイントを使って無料で読めます
   

 

おすすめ記事

本田透とは

本田透とは

出典:「フルーツバスケット」公式HP

本田透は、ちょっと変わった敬語を話す女子高生です。

天然で周囲の人をホンワカさせることも多く、また、これでもかというくらいのお人よしで、バカだといわれることもあります。

 

本田透の性格

本田透は優しく、天然で周囲の人を和ませる人ですが、彼女自身は過酷な運命を生きています。

幼い頃に父を亡くし、高校生になって唯一の肉親である母も亡くし天涯孤独の身です。

元ヤンキーであった透の母親である今日子は、家族から高校受験すらまともにできなかったことを理由に勘当されています。
また、透の父である勝也の親類とずっと疎遠でした。

そのため、両親を失い親戚を頼っても居場所がなく、草摩家の山の中でテント暮らしをしていたことで草摩家に居候することになりました。

自分が暮らす家すらないという状況であっても、明るくめげず前向きに生きる姿に、見た目よりもずっと芯が強い女の子だとわかります。

世間知らずで大丈夫?と思うこともしばしばですが、何事もありのままに受け入れ絶対にあきらめない性格をしています。

人の悲しみ、辛さを自分のことのように受け止め共鳴し分かち合おうとする心に、十二支に憑かれ複雑な人生を歩む人たちも透に心開いていくのです。

アメリア
アメリア

透の人生が悲惨すぎて…。

本田透の外見

出典:gran-turismo

こげ茶色の髪にピンク色のリボン、瞳もこげ茶色です。

細身で清楚なイメージももっています。
制服のスカートは結構短いですね。

髪はウエストくらいまで長く、濃いめグレーのハイソックスに茶色のローファーを履いています。

「田舎にいるかわいい女子高生」といった感じでしょうか!

貧乏症の透は、草摩の家に届いたお菓子のリボンがきれいだからと髪飾りにしようとしていたのですが、それを見ていた紫呉が全力で止めたというエピソードがあります。

おしゃれには興味がるけど、お金がなくてできない…というのもあるのでしょう。

アメリア
アメリア

透のリボンの色も、2001年版と少し違うよね。

本田透の家族関係

本田透の家族関係

出典:Pinterest

本田透は両親を早くに亡くし、親類にも疎まれている存在で、家族関係において幸せとは言えません。

家族関係・親類関係が複雑だったため、テント暮らしをし、それがきっかけで草摩家に居候することになります。

母親「本田今日子」

透の母親である本田今日子は、夫を早くに亡くし、女手一つで透を育ててきました。

もともとヤンキーで「赤い蝶」という伝説の名を残しています。
透が高校1年の時に交通事故で亡くなりました。

生前、後に透と仲良くなった魚谷ありさにとって今日子は憧れの存在であり、不良の道から救ってくれた人でもあります。

今日子自身、不良から公正しようとしたとき、元の仲間らから暴行を受け受験ができず、親から勘当されてしまったため、ぐれている子たちに心を傾けてきたようです。

この作品において今日子はキーパーソン的な存在となっています。

透の祖父

透の母親は、不良になって高校受験もダメになった今日子を許さず勘当しています。

透の両親も不良の今日子と結婚することに大反対で、結婚してからも疎ましく思われており、ほぼ付き合いがありませんでした。つまり今日子が亡くなったことで、透は天涯孤独状態となってしまったのです。

しかし、勝也の父だけは目をかけていました。
交通事故で母を亡くした透をいったん引き取ったのも祖父です。

透が家に来てから娘夫婦が一緒に暮らすことになり、家を改装するため透はテント暮らしすることになりますが、祖父は透の「友達の家に止まるから大丈夫」ということを信じていたため送り出しています。

実際は「迷惑をかけるわけにはいかない」と思った透は、テント暮らしをしていました。
テント暮らしが立ちいかなくなり、結局草摩紫呉の家に居候することになり、改装が終わってから祖父が迎えに来ています。

最終的に透は草摩の家に戻りましたが、祖父だけは親族の中で唯一、透を心配しているという事実は変わらないでしょう。

アメリア
アメリア

透の親戚の中で一番優しい人なんじゃないかな。

本田透の過去

草摩慊人に居候は許されている

出典:PASH! PLUS

たった一人の肉親である母を交通事故で亡くし、行場のない透は山の中にテントを張って暮らし始めました。

その山は草摩家のものだったことで、透は草摩家に居候する事になります。

created by Rinker
¥6,500 (2021/06/17 13:45:47時点 Amazon調べ-詳細)

テント暮らしをしていた時期がある

幼い頃に父を亡くし、高校1年で母を交通事故で亡くした透は、山の中にテントを張って暮らし始めました。
しかし、その山は由緒正しい草摩家の山でした。

家事ができることを知った紫呉は、「掃除や料理をしてくれるなら」と、透は草摩家に居候することになります。

行くあてなどない透は住む場所を与えてくれたことに感謝していたのですが、そこで草摩家の人たちが異性に抱きつかれると動物に変身してしまう呪いにかかっていることを知ります。

普通なら驚くはずです。
しかし、透はびっくりしていたものの、天然というかどうじない性格というか・・・見たものをそのまま、怖がることなく受け入れました。

色々なことがあった透ですが、ともあれ、住む場所を得たのです。

草摩紫呉の家に居候することに

透が草摩家で居候することになったとき、紫呉は草摩慊人のところへ行き、「透の記憶を残したまま居候として過ごすための許可」を得ています。

草摩家の秘密を偶然知ってしまった透ですが、人に変身を見られることを嫌っていた草摩家では、知ってしまってはまずい相手に対して記憶を消してしまいます。

由希が幼い頃、唯一の友達だった子の記憶をはとりが消したように、透の記憶も簡単に消すことができたでしょう。

しかし、紫呉は透の記憶を消さず、草摩家に居候させたいとはっきり慊人に伝えているのです。

草摩慊人の性別は男?女? | 性格や家族関係」で詳しく解説していますが草摩慊人は十二支と神というつながりがある自分との絆は、どんなことがあっても崩れるわけがないと信じていますが、実際にははとりの変身が龍ではなくタツノオトシゴになっていることや、十二支は通常固まって一時代に現れないはずなのに、今回は全員が表れていることなど、雲行きが怪しくなっています。

【フルーツバスケット】草摩慊人の性別は男?女? | 性格や家族関係や声優情報も紹介
【フルーツバスケット】に登場する草摩慊人は草摩家の当主であり、十二支を苦しめる元凶にもなっています。しかし、慊人の家族関係や性別がフルバ最大の謎であり、すべての問題を解決するためのカギになっています。さらに、リメイク版では声優も変わっているため、そちらも合わせて紹介いたします。

 

しかし、紅野の呪いが解けてしまったことで、慊人も十二支と神との絆に不安を持っていたはずです。

それでも、望まれて生まれてきたのだと教えられてきた慊人は、十二支と神との絆は絶対に壊れないと「信じたかった」のではないでしょうか。

 

慊人は透の居候を許していますが、透の優しさ、ひたむきさから十二支が次第に変わっていく様子を見て、イラつき、透を罵倒し続けます。

透がきたことで少しずつ変わっていく十二支たちと、変わりたくないという自分との差に不安を覚えていたのでしょう。

 

 

透の思い出である「帽子の少年」は誰?

透の思い出の帽子の少年は、夾と由希の思い出品だった

出典:にじめん

透は幼い頃、迷子になって帽子をかぶった少年に助けられたことがあります。
迷子になって泣いていた透のところに現れた「帽子をかぶった少年」をおいかけていくうち、自宅に無事たどり着いたことがあったのです。

帽子をかぶった少年を追いかけると逃げてしまいますが、透が転ぶと待っていてくれます。
また追いかけると逃げる、でも一定の距離をおいて透を待っているかのように逃げているのがわかります。
ふと男の子が立ち止りやっと追いついたと思ったら、男の子はかぶっていた帽子を透に深々とかぶせます。

透が視線をあげるとすでに男の子の姿はなく、そこは自分の家の前だったのです。
この男の子にいつか帽子を返したいと大切に持っていた透。初恋にも似た淡い思いを抱いていたのですね。

この帽子の話に草摩家の「2人」が反応します。
それは夾と由希でした。

うおちゃんとはなちゃんが泊りに来て透が帽子の話をしているとき、ドアの向こうでは夾がその話を聞いていました。
話を聞くと、そのままその場を後にします。

由希は透が縁側で寝ていて、透の部屋の前で風に飛ばされた紙切れを片付けようと透野部屋に入ったとき、透の部屋で帽子を見つけます。

透の物かな?透の荷物にあったものかな?くらいに思っていましたが、いきなり何かを思い出したような顔をします。

透に帽子のことを聞こうとしますが、聞きたいけど聞けない・・・という顔でそのままになってしまいました。

 

この帽子は夾のもので、それを拾ったのが由希。
由希は家族からも冷たくされ、親友の記憶も消され傷つき、この帽子をかぶって家を飛び出しました。
その時、迷子になっている透をみて、透を自宅まで導いたのです。

由希と夾は不仲状態ですが、本当はお互いに尊敬し憧れています。
由希が帽子を拾ってかぶっていたのは、少しでも夾に近づきたいと願っていたからです。
2019年版アニメ2期22話で夾にこの帽子を返さなくてもいいかと聞いています。

この帽子は夾と由希を近づけるモノであり、重要なアイテムといえます。

そのためEDでも帽子が印象的に扱われているのだと思います。

アメリア
アメリア

透がもちには男の子っぽい帽子だから、気になっちゃうよね♪

『フルーツバスケット』では、ED・OPが感動的なものが多く、評判もいいものが多い作品です。そのため、新旧ともに見ていただきたい部分ではありますが、実は他にも2001年版と2019年版で異なっているところが多々あります。

新旧で評判をまとめた記事がありますので、そちらも合わせてご覧ください♪

フルーツバスケットのアニメ新・旧の違いは? 気になる評判も解説
フルーツバスケットのアニメの2001年版、2019年版の違いについて、声優・内容・作画、OP・ED、また気になる評判について解説。

 

本田透の闇

本田透の闇

出典:oricon

本田透は誰から見ても優しくて、暖かい素敵な女の子です。

人を信じる一途な気持ちをもち、その真っ直ぐな気持ちが周囲のわだかまりをどんどん溶かしていく、そんなイメージがあります。

しかし、透にも闇があるのです。

本田透の持っている闇とは何か、説明します。

アメリア
アメリア

透がこんな素敵な性格に育てたお母さんが偉大過ぎるね。

透はお父さんが嫌い?

透は母・今日子のことは話しますが、父・勝也のことは語りません。
なぜなら、透はお父さんを悪者と思っていたのです。
いや、「思いこもうとしていた」といった方がいいでしょう。

透が幼い頃に亡くなった勝也ですが、優しかったこと、父がしてくれたことなどおぼろげながらも覚えていました。
けれど、透はお父さんがお母さんを連れて行ってしまうのではないか?と怖がっていました。

それは透の勝手な気持ちだったのですが、透にとってお母さんは唯一の存在であり、なくてはならない人だったのですね。

また小さい時にお父さんが亡くなってしまい、自分と母を置いていってしまった父のことを語らないことで思い出さないようにという気持もあったのでしょう。

敬語を使う理由に発展する

勝也が突然亡くなり、完全に自暴自棄になった今日子は、透を残し家を出てしまうことがありました。

勝也の葬儀の際には、親戚は「勝也に似ていない、勝也の子じゃないんじゃないか」など余計なことを言っており、透はこれを聞き完全に不安になってしまいました。

全く元気にならないお母さん、透を置いてどこかに行ってしまうお母さんを何とかつなぎとめたいと考えた透は、お父さんの話し方を真似るしかなかったのです。

母が愛した父になることで、母は自分に父を求めずっと一緒にいてくれるのではないか、幼い子供がこう思ってしまうくらい、母を失うことが透にとって大きなトラウマだったのですね。

透が夾への恋心を認めないように・・・

母が交通事故で突然この世を去り、とうとう一人ぼっちになった透。

悲しみの中にいた透ですが、母のことをずっとずっと変わらず思い続けることで、母の思いでは色褪せないと考えていました。
母が最も大切な存在で、「一緒にいたいのは母」と思っていましたし、現実に母よりも心の中に入り込む存在はありませんでした。

しかし、夾に出逢ったことで透の心は少しずつ変化していきます。
母のことが最も大切と考えていたのに、それを塗り替えるように心の中が夾でいっぱいになってきてしまい、その変化に戸惑った透は、必死に「大切なのは母、ずっと一緒にいたいのは母」と思いこもうとします。

透は母が心にいることで、肉親もいない、たった一人の存在に耐えてきました。
その存在を否定することはやはり難しい事だったのでしょう。

透にとって母はなくてはならない大きな存在だったため、普段は正直で真っ直ぐな透も、夾への気持ちを抑え込もうとしたのでしょう。

アメリア
アメリア

「もういいから幸せになってよ!」って言いたくなるね…。

 

本田今日子が死亡した事件について

透の母親である本田今日子は交通事故で亡くなりました。

不良だった今日子が教師である勝也にあい、色々ありましたが結婚し、透が産まれました。

今日子が亡くなったのは透が高校1年生でした。

交通事故を起こした人は「中尾小牧のお父さん」

今日子は交通事故で即死しています。
この事故を起こしたのは、「中尾小牧」という女の子のお父さんです。
小牧は、真鍋翔の彼女でした。
翔はちょっと人の気持ちを考えられないところがあり、この事故の一件で透に対して辛辣な言葉を吐いています。

実は事故を起こした小牧の父親も、事故によって命を落としています。
そのため、小牧のお父さんの葬儀も同タイミングで行われたことになります。

翔は今日子の葬儀に行く小牧に付き添っており、その際、透に「ムカつくね アンタ一人が全部不幸を背負ってるなんて思うなよ アンタの方が可哀そうだなんんて 勘違いするなよ」ととんでもないことを言っています。

翔がそういったことを小牧に言うと「不幸で勝っても嬉しくない」といわれ、その時は小牧の気持ちが理解できずにいました。
しかしその後、由希に関わっていくことで人の気持ちを考えること、思いやることができる由希を見て、自分も変わろうと考えるのでした。

 

小牧から翔への言葉も名言でしたね。

『フルーツバスケット』には数多くの名言が存在しています。どこ言葉も素敵なので、まとめきれる数ではないのですが、個人的に好きな言葉をピックアップしてみました。「アニメフルバの名言・名セリフ集|全シリーズを紹介」で詳しく解説してるのでそちらもぜひご覧ください。

【フルーツバスケット】 アニメフルバの名言・名セリフ集|全シリーズを紹介
アニメフルーツバスケットことフルバの名言・名セリフを紹介します。

 

交通事故によってかけられた夾への呪い

今日子と夾が出会っている

出典:ヲタブロ

夾と今日子は、夾がまだ幼い頃に偶然出会い、友達のような存在でした。
今日子は夾に透の写真を見せたり、透のこと・勝也のことを言ったりち、様々な話をしていました。

透がいなくなってしまったのを聞いた夾は、今日子に「お前は家で待ってろ!絶対助ける 守って見せる!男の約束!!」といって透を探しに行きます。

しかし透を見つけることができず、今日子のところにいくとすでに他の誰かが透を見つけてくれていました。

透を見つけてくれた人はすでにその場を去っていて、その人が置いていった帽子だけが透の手元にありました。
夾はそれを見て激怒します。
その帽子は、夾の帽子で大嫌いな由希が触ったことが嫌で手放したものだったのです。
その帽子が透のところにあるということは、透を助けたのが「由希」だったということになります。

夾は男の約束はツケだといって今日子と笑顔で別れましたが、それ以降、今日子と夾が合うことがないまま夾は高校生になりました。

ある日、夾は偶然街中で今日子を見つけます。声をかけようかどうしようか迷っていたとき、今日子にせまってきた1台の車に気が付きました。

自分の方へ引っ張って今日子を助けようと思いましたが、今日子を抱き留めたら変身してしまい、自分の秘密が周囲の人にばれてしまうと躊躇してしまったのです。

 

そして今日子は車にはねられました。

 

車にはねられ命を失うまで薄れていく意識の中で、今日子は一人ぼっちになる透のことを思います。

その時、夾の姿が目に入ったのです。
夾は自分を覚えていないかもしれないと思った今日子ですが、透のことを託すのは命尽きる今、夾しかいなかったのです。
今日子は夾に透のことを託しました。

今日子は「私のことを忘れてもあの子にあったらどうか思い出して 次にあの子が道に迷った時は今度こそみつけだしてあげて どうか一度きりだっていい ツケ払ってくれなきゃ 許さないから」といいたかったのですが、夾に聞こえたのは「許さないから」だけだったのです。

夾は自分が変身してしまうことで躊躇し今日子を助けられなかったことを「許さないから」といわれたのだと勘違いします。
今日子の事故以来ずっと、今日はこの「許さないから」という言葉を背負い続けています。

アメリア
アメリア

夾の人生がハードモードすぎて泣きたくなるよね。

 

本田透の人間関係

本田透は草摩家に居候するようになり、様々な人たちと仲良くなり、また絆をもちます。

人をまっすぐに信頼する透が、十二支の呪いに憑かれた草摩家の人たち、また周囲の人たちにどんな化学変化を起こしたのか、紹介します。

草摩夾との関係

草摩夾は十二支ではなく猫憑きです。
猫が十二支に入らなかった理由にはいくつかの話がありますが、その中に神様が地上の動物を招いて先着で十二支を決めるお話があります。

「神様の家の門の前に着た順番で十二支を決めるといわれ動物たちはそれぞれ神様の家に向かいました。
牛は動きが遅いので早くに出発し一番だった、でも門を開ける時、牛の頭の上に鼠が飛び出て鼠が一番になった、猫も準備をしていたのに鼠が猫にわざと集合の日を1日遅く伝えたので十二支に入れなかった」というお話です。

猫に憑かれているのに十二支ではなく、十二支の呪いの中で最も異質な呪いです。
十二支は異性に抱かれるとその動物になってしまうという呪いですが、猫の場合、猫になるほか、本当の姿になってしまうことがあります。

異臭を放つ醜い異形の姿は人を恐れさせ、母ですら受け入れることができず自殺してしまいました。

こうした運命にある夾は人を信じることができず、また異形となる自分のことをわかってくれる人などいないと思っています。

そこに現れたのが透でした。透は夾が猫に変身した時も全く意に介さず、異形の姿となった時こそ嫌われると思い彼女を激しく拒みましたが、一緒にいたいといってくれました。

誰からも行ってもらえなかった言葉を透が言ってくれたことで夾は透と心通わせ、なくてはならない存在となりました。

アメリア
アメリア

夾が一番透とであって変わった人だよね。

created by Rinker
A3
¥1,408 (2021/06/17 11:54:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

草摩由希との関係

草摩由希

出典:にじめん

透の同級生であり、学校内では容姿端麗、学業も運動も申し分なしの王子様的存在。
十二支の中では神と同じ位置といわれる「子」の物の怪憑きです。

かなりもモテキャラですが、本人はまったくわかっていないばかりかつまらない人間と思っており、顔についても中性的なところがコンプレックスとなっています。

幼い頃迷子になった透を、自宅まで導いてくれたのが由希です。
夾から見れば、自分にないものをすべて持っている苦々しい存在なのですが、由希は小さい頃から母に草摩の当主に気に入られることを第一として教育されており、通常の母親から受けるような温かな愛情を感じたことがありませんでした。

そのため、温かく包み込むような透は由希にとって母親の愛情を感じさせてくれる存在であり、一時期はそれを恋愛感情だと受け取っていました。

透にとって由希も夾も、幼い頃の「帽子の少年」に関係する2人で、特別な2人です。
由希も夾も亡くなった母を知っているというところも、透にとっては重要な要素なのかもしれません。

アメリア
アメリア

由希にとって、欲しい言葉をかけてくれるお母さん的な存在になるのって、透だけだよね。

created by Rinker
中外鉱業(CHUGAIKOGYO)
¥1,100 (2021/06/17 11:54:03時点 Amazon調べ-詳細)

 

魚谷ありさとの関係

魚谷ありさ

出典:ミルトモ

透の親友は2人いて、一人はこの魚谷ありさ、そしてもう一人が花島咲です。
ありさのことは「うおちゃん」と呼び、花島咲「はなちゃん」と共に大切な存在となっています。

ありさはヤンキー系で、見た目もヤンキーですが性格もキレキレです。
でも見た目とは違い、心優しく暖かい人柄で姉御肌。
クラスメイトもありさを慕っているところを見れば、ありさが頼りになる「ねーさん」的な存在と分かります。

ありさの家では両親が不仲で小学校1年生の時に両親が離婚、母が出ていき父が酒びたりとなり、ありさは不良の道をすすみます。

小学校5年で暴走族デビューをしていますから、半端ない不良ですね。

その当時、特攻隊長をしていたという「赤い蝶」と呼ばれる人物に憧れていました。
その人の娘が同じ中学に通っていることを知った矢先、偶然にも出会う機会があり透を知ったのです。
ありさは赤い蝶の子どもだからと、色々イメージしていったのですが真逆の透を見て正直がっかりします。

透の家に行くと憧れの赤い蝶 今日子がいましたが、娘を溺愛するデレデレの今日子を見てありさの憧れは一気に崩れ落ちます。

それからは透とも今日子ともそれほど関わっていなかったのですが、高校生に暴行されたありさを偶然見つけた透に助けられ、そこからありさと透の距離がグッと近づきました。

透の友達としてふさわしい人になるために族抜けを決意したありさは、集団リンチにあいます。

そこに現れたのが今日子でした。
今日子に救われたありさは、心から透の親友になりたい、透に自慢してもらえるような人になりたいと自分を変える決意をしました。

多分透はありさがどんなことをしても、どんな人でも大切な友達として受け入れてくれる人だと思います。
優しくて人を疑うことを知らず無鉄砲だなと思うことも多い透ですが、真っ直ぐに人を信じる力を持っているからこそ、人を変えることができる存在なのだと思います。

夾にしても由希にしてもそうですが、ありさも透に救われた一人ですね。

アメリア
アメリア

ありさが紅野を好きになった理由も、透に似ているからっていう理由だものね。

ありさが透を大好きだってすごく伝わってくる♪

 

花島咲との関係

花島咲

出典:ニコニコ

はなちゃんは中学校2年から透の親友です。
草摩家のように物の怪憑きではありませんが、幼いころから人の様々な思念が聞こえてしまうため、町の中を歩くことすら難しい子でした。

咲の両親、祖母はこの能力が何とかならないかと真摯に向き合ってくれていたのですが、それを見ていた咲は優しい家族に迷惑をかけたくないと、人に能力を知られぬよう、人とは距離をとって過ごしていました。

しかしある日、いじめっ子が給食にイモリをいれて無理やり食べさせようとします。
その時強い憎悪の念「毒電波」を出してしまい、いじめっ子は意識不明の重体となってしまったのです。

咲はこの事件から自分の力を悔い、黒い洋服を着ています。

誰も傷つけたくないという気持から中学に入っても一人で過ごしていましたが、周囲から疎まれている様子を見た両親は咲を転校させます。

それが、透とありさのいる中学でした。
人と関わらないようにしていた咲に、透もありさもお構いなし、いつも気にかけ話をしてきます。次第に2人のペースに巻き込まれ温かな毎日を過ごすようになっていました。

しかし、前の中学の噂を聞いたクラスメイトが本当にそういうことがあったのか聞いてきたため、またそのクラスメイトに毒電波を送ってしまいます。

あれほど悔いたのにまた同じことをしてしまったと、透とありさを突き放しますが、透もありさも、それでもいいから一緒にいたい、大好きだと歩み寄ってくれたのです。

一人ではないと思えるようになった咲は、思念をシャットアウトするコツを得て、毒電波もコントロールできるようになっています。

透とありさの友達になりたい、咲を救いたいという気持ちが咲に届き、3人は親友となったのです。

アメリア
アメリア

お互いを助け合っているって感じがする、素敵な関係だよね。

 

本田透は最終的にどうなる幸せになる?

 

幼い頃に両親を亡くし、住まいもなく、それでも真っ直ぐに人にやさしく一生懸命に生きる透を見て、幸せになってほしいなと思うファンは多いと思います。

最終的に、透はどうなるのか?幸せになれるのか気になりますね。

最終巻ではおばあちゃんに!?結婚している!?

透と関わりがある人の中で、帽子の少年である由希と恋に落ちるのでは?と思った方も多いと思います。

由希は、透に対して最初から特別な存在と見ていました。
明るくて何でもできて、学校の王子様的存在の由希と、物語の主人公である透が付き合うのも疑問はありません。

でも由希は途中で、自分が透のことを特別な存在として感じているのは恋愛感情ではないと気が付きます。
優しさの塊のような透に由希は母親像を重ねていたのです。

小さい頃からずっと、当主に気に入られるようにと教育されてきた由希は、母親から包み込むような愛情を感じたことがなく、その温かな愛情を持っている透への気持ちを、これは恋愛感情だと思い込もうとしていたのだ、そう気が付きます。

由希はその後、由希に対して「本当は王子様ではなく、心が弱い人」と告げた真知と恋に落ちます。
フルーツバスケット anotherで真知と由希の間に生まれた睦生が登場しますので、結婚したのでしょうね。

透が好きになった人は夾で、夾もまた透のことを好きになり、恋人同士になります。
夾の本来の姿、異形の醜い姿を見ても「どんな姿でも夾であることはかわらない、夾と一緒にいたい」と、夾が最もいってほしかった言葉を聞き、夾は透と心通わせます。

しかし夾は透の母、今日子に対して後悔が残っていましたね。
今日子が事故にあった時、変身してしまってもいいから今日子を引っ張り抱き留めていたら死ぬことはなかったと思い込んでいます。

それに今日子が死ぬ寸前、透を守ってほしい、約束を破ったら「許さないから」といった言葉のうち、「許さないから」だけしか聞こえなかったことで、助けてくれなかった夾を許さないからといっていると思い込んでいたのです。

夾は透に母を見殺しにしてしまったことを告げますが、それでも透は「それでも夾が好き」といってくれました。
そこで夾は「幻滅だ」といい立ち去ってしまったため、透は夾に嫌われたのだと感じ夾と距離をとってしまいます。
夾は二度と関係を取り戻せないと思っていたのですが、由希に「透を泣かせるな」と殴られ我に返ります。

透が心から夾を愛してくれているという気持に気づき、夾は改めて透に告白しました。
もちろん透は夾が好きと答え、お互いの気持ちが通じ合うと夾の「猫の物の怪憑き」の呪いが解けたのです。

最終回で年を重ねた2人が並んで歩いている姿を見ることができますが、『フルーツバスケット』の続編となる『フルーツバスケット another』で透と夾の子ども「はじめ」が出ています。

つまり・・・透は夾と結婚し、子どもが生まれしあわせに暮らしているということです!

アメリア
アメリア

最後は、まさか孫まで生まれているなんて、驚いたよね。

 

本田透の声優は石見舞菜香さん

本田透の声優は石見舞菜香さん

出典:Peo☆Fit

本田透の声は声優「石見舞菜香さん」が演じています。

石見舞菜香さんは埼玉出身の声優さんで、ゲーマーズ!の星ノ守千秋役で初めてメインキャラクターを演じました。
以降、様々な作品に出演、活躍されています。

石見さんの声は美しく透き通った声なので、本田透のひたむきで明るく素直なキャラクターにピッタリです。

 

代表作品はキャラウマ娘 プリティーダービー Season 2のライスシャワー

石見舞菜香さんの代表作といえば、『ウマ娘プリティーダービー Season2』のウマ娘の一人であるライスシャワーでしょう。

ライスシャワーは周囲で起こる不幸は全部自分のせいと思い込んでいる臆病で弱気なウマ娘です。
不幸を作っているわけではなく、ただタイミングが悪い話なのですが、買われるようにと頑張っているキャラクターです。

ネガティブな思考に落ちやすいところ、ネガティブだけど必死に明るく生きていこうと頑張っているところを、声だけでうまく表現されているのはさすがです。

声質としては高いのでハイテンションな役も似合いそうですが、感情を抑えていても芯の強さが伝わってくる透の声にぴったりな声優さんだと思います。

 

他にも以下のような作品で活躍されています。

  • 『BLUE REFLECTION RAY/澪』の平原陽桜莉
  • 『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』の真坂結子
created by Rinker
¥250 (2021/06/17 11:54:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

リメイク前の本田透は堀江由衣さんが担当!

リメイク前は堀江由衣さん

出典:「堀江由衣」Official web site

『フルーツバスケット』のリメイク前の本田透は、堀江由衣さんが演じています。

『ボイスファンタジア~失われたボイスパワー』のナスティ役で声優デビューを果たし、その後、ミックスメディア作品では『ToHeart』のマルチを演じました。

親交深い田村ゆかり、個人で音楽活動する際のレーベルが同じの水樹奈々と3人でアイドル声優という地位を作った大人気声優の一人です。

シャーマンキングのアイアンメイデン・ジャンヌや、『化物語』の羽川翼、DOG DAYSのミルヒオーレ・F・ビスコッティなど人気作に出演されています。

 

まとめ

フルーツバスケット』の主人公、本田透について性格や草摩家とのかかわり、ご両親のことなど解説しました。

暖かく優しく、でも実は心に深いトラウマをもち、それでも必死に強く生きている素敵な女の子、本田透の魅力がわかっていただけたら幸いです!

もし、本田透にはこんな特徴があるよという意見がありましたらコメント頂けますと幸いです。

おすすめ記事
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人
星原

アニメ、声優、ゲーム全て最新の情報を把握しています。そしてライトノベル、コミック、月刊誌、週刊誌等、アニメなどの人を楽しませるメディアを大事にしています。最近は過去にあったアニメやゲームも楽しんでおり、最新だけではなく昔も大切にしています。

Follow Me!
フルーツバスケット
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント

タイトルとURLをコピーしました