【決定版】おすすめアニメ120選
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【異世界おじさん】アリシアの過去・正体と本名 | 強さと魔法能力・かわいい魅力

異世界おじさん
スポンサーリンク
スポンサーリンク

『異世界おじさん』は殆ど死んでいる先生によりWebComicアパンダで連載中の大人気漫画作品です。

テレビアニメ化も果たしており、2022年7月からアニメ1期が放送されました。

本記事では、アリシアの過去や強さ・魔法能力を紹介。
さらに、コミック7巻までの時点でも明かされていないアリシアの正体や出生、本名についても考察してみます。

本作品の人物相関図は「異世界おじさんの人物相関図!登場人物・キャラクターの一覧を解説」の記事をご覧ください。

 

異世界おじさんの人物相関図!登場人物・キャラクターの一覧を解説
...

 

スポンサーリンク

アリシア・イーデルシアとは

【異世界おじさん】アリシアの過去・正体と本名 | 強さと魔法能力・かわいい魅力

出典:テレビアニメ「異世界おじさん」公式サイト

アリシア神聖魔道士の少女であり、幼馴染であるエドガーやライガと一緒にパーティーを組んで冒険していた、駆け出しの冒険者です。

 

アリシアが冒険者となった理由 | ドルドールとの出会いがキッカケ

アリシアはイーデルシア辺境に住む司祭に育てられたため、本来は後を継ぐことで立派な司祭にもなれていたはずです。

しかし、アリシアが冒険者となってエドガーやライガと共に旅立ったのには「ドルドールに助けられた過去」が強く影響していました。
しかし、原作36話で恩人であるドルドールとの再会も果たせたのも空しく、この時点ではドルドールがハーゲンの用心棒として働いている立場だったため、エドガーたちと共に容赦なく倒されてしまいます。

 

アリシアの声は声優「豊崎愛生さん」が担当

アリシアの声を担当している声優さんは「ミュージックレイン」に所属している豊崎愛生さんです。
豊崎さんは地元ローカル局で放送されたテレビ番組へ出演されたことがキッカケで、声優への道を志すようになりました。

それからオーディションで合格され、2006年に放送されたテレビアニメ『RED GARDEN』の女子生徒役で声優デビューを果たされました。

豊崎愛生さんの代表作(キャラクター)は、以下のとおりです。

  1. 『ゆるキャンΔ』犬山あおい役
  2. 『メイドインアビス』マルルク役
  3. 『魔王様、リトライ!』エンジェル・ホワイト役
  4. 『クズの本懐』皆川茜役
アメリア
アメリア

ゲームアプリ『チェインクロニクル3』でのコラボ時には、内田彩さんがアリシア役を担当されていました。

 

スポンサーリンク

アリシアの悲しい過去と生い立ち・両親について

【異世界おじさん】アリシアの過去・正体と本名 | 強さと魔法能力・かわいい魅力

(異世界おじさん第6巻 殆ど死んでいる/MFCコミック)

原作28話での混浴中、アリシアはおじさん(シバザキ)に対して、自分の過去「9歳よりも前の記憶を失っていること」を語りました。

 

アリシアは辺境の村でエドガーやライガと一緒に育てられた

アリシアが覚えている最も古い記憶は「自分がゴブリン達に連れ去られている光景」であり、その窮地をエドガーやライガの住む村の自警団に助けられたのです。

その後は村で保護されると同時に、イーデルシア辺境に住む司祭の養女として育てられました。
その時に司祭から「アリシア」という名前もつけられたため、本名ではないことが判明しています。

この時点で悲しいと同時に複雑な生い立ちを過ごしてきたアリシアですが、司祭や村人たちからは大事に育てられながら、エドガーやライガと一緒に成長してきたわけですね。

 

アリシアの両親はまだ死亡していない可能性も高い

アリシアの両親は自分がゴブリンたちに連れ去られる時に殺されたことになっていますが、これはあくまでも“アリシアの推測に過ぎません。

アリシアの記憶の中では「両親は見つからなかった」とされており、そのためにアリシア自身も「ゴブリンに殺されたのだろう」と解釈しているだけでした。

もしも、自警団たちの捜索中に両親の死体が見つかったのあれば死亡と確定できますが「姿が全くなかった」という点で、アリシアの両親はまだ死亡しておらず、どこか遠くの地で今でも生きている可能性も充分にあり得ます。

 

アリシアがゴブリンに連れ去られた理由は正体と関係している?

両親と同じく引っかかるのが「アリシアが何故ゴブリンに連れ去られたのか?」という疑問です。
もしも、ゴブリンたちが単にアリシアを食糧として欲していただけならば、他の者たちと同じように殺害すれば済んでいたはずです。

しかし、アリシアの記憶の中では「自分以外の者たちが殺されていた光景」でした。

これには「アリシア自身の正体」と関係している感もあります。
(正体については後の項目で考察してみます)

 

スポンサーリンク

アリシアの正体や出生・本名を考察

【異世界おじさん】アリシアの過去・正体と本名 | 強さと魔法能力・かわいい魅力

(異世界おじさん第6巻 殆ど死んでいる/MFCコミック)

ここでは、アリシアの正体や出生・本名について、簡単に考察してみます。

 

アリシアが実は勇者の血を引く少女である可能性も高い?

先の項目でゴブリンたちがアリシアを殺さずに連れ去ろうとした理由の候補として「アリシアが実は異世界でも名高い者の子供や子孫であった」と考えられます。

初登場時こそは駆け出し冒険者でしかなかったアリシアですが、おじさんとの出会いがキッカケで驚く程のレベルアップを遂げました。
さらにはゴブリン討伐後には、おじさんの策略によって「神聖勇者(シャイニング・クルセイダー)」称号まで得てしまいます。

この称号を得たこと自体はおじさんの都合や行動によるものです。
しかし、この称号を得た後の再会時には初登場時とは比べものにならない程に強くなっており、そこまでのストーリー展開も含めて考えてみると、神聖勇者の称号を得たのは偶然でなく「アリシア自身が得るべくして得た称号だった」とも予想できます。

もしもアリシアが平民かつ凡人な両親から生まれた少女だとしたら、ゴブリンと遭遇した時にアリシアも皆と一緒に殺されていたはずですからね。

 

アリシアは高貴な司祭の家系で生まれた可能性も高い

これも少し望みの薄い考察ではありますが、光魔法に長けている点から「アリシアは高貴な司祭の家系で生まれた可能性も高いこと」が考えられます。

それこそ、過去の時代に勇者と共に戦ってきた高貴な司祭の家系から生まれたのだとしたら、たった3年でおじさんやエルフ(翡翠)と肩を並べて活躍しながら戦うまでに成長した展開にも納得がいきますよね。

 

今後の展開でアリシアの本名も明かされる?

コミック7巻までの時点では、おじさんの異世界生活がまだ途中までしか語られていません。

そのため、両親が本当にまだ生きていた場合、今後の展開次第では「アリシアが自分の両親と再会する展開」や、その時にアリシアの本名を教えられる可能性も高いと感じています。

 

スポンサーリンク

アリシアの強さと魔法能力

【異世界おじさん】アリシアの過去・正体と本名 | 強さと魔法能力・かわいい魅力

(異世界おじさん第6巻 殆ど死んでいる/MFCコミック)

ここではアリシアの魔法能力や、アリシアの真の強さが発揮される条件について考えていきます。

 

回復と光魔法の使い手で冒険者パーティーに不可欠の存在

アリシアは光魔法に長けており“回復の呪符”を始めとした呪符作成技能まで持っているため、回復役というポジションで冒険者パーティーには欠かせない存在のはずです。

本来は光魔法による攻撃にも長けていますが、おじさんエルフ(翡翠)の強さが群を抜いている点や、この2人がおいしいところを持っていってしまうことが多いため、どうしてもサポート役に回ってしまうことが多いです。

ツンデレエルフ(翡翠)の本名や強さ・魅力に関する詳細は「【異世界おじさん】ツンデレエルフ(翡翠)の本名と強さ | かわいい魅力・主人公と結ばれなかった理由」の記事をご覧ください。

 

【異世界おじさん】ツンデレエルフ(翡翠)の本名と強さ | かわいい魅力・主人公と結ばれなかった理由
...

 

アリシアの真の強さは仲間達のサポートで発揮される

アリシアの強さや魔法能力の真骨頂とは回復やサポートでなく、実は「仲間たちとの同期にあると思います。

アリシアは自分の仲間と同期することによって「仲間の技や魔法を本物(本人)よりも強力に使いこなせる」という能力ももちます。

原作31話での魔炎竜戦で苦戦しているおじさん達の助太刀として現れた時、エドガーやライガと同期しただけでも絶大な威力の魔法攻撃を放つことで、一度は魔炎竜を倒したのです。

そのため、自分のそばにいる仲間の強さ次第では「おじさん(シバザキ)をも超える強さや攻撃力」を得ることも可能となるわけです。

おじさん(シバザキ)の本名や強さ・能力に関する詳細は「【異世界おじさん】主人公(シバザキ)の本名・声優 | 強さや能力・結婚について
」の記事をご覧ください。

 

【異世界おじさん】主人公(シバザキ)の本名・声優 | 強さや能力・結婚について
...

 

スポンサーリンク

アリシアのかわいい魅力とは

【異世界おじさん】アリシアの過去・正体と本名 | 強さと魔法能力・かわいい魅力

出典:テレビアニメ「異世界おじさん」公式サイト

エルフ(翡翠)メイベルと同じく、アリシアを推すファンも多く「かわいい」と言われることもあります。
ここでは、アリシア読者たちから支持されている魅力に迫ります。

 

【魅力①】本作品の中では最も清純なところがかわいい

アリシアは性格で少し癖の強いエルフ(翡翠)やメイベルと違って、普通にいい子のため、本作品の中では最も清純なヒロインと言えるのではないでしょうか?

おじさんへ好意を抱くようになるエルフ(翡翠)メイベルの場合、出会ったばかりの頃はおじさんに対して拒絶する反応を示していました。
しかし、アリシアの場合は多くの異世界人たちからオークと間違えられてしまうおじさんに対しても普通に接してくれたのです。
さらに、アリシアがおじさんに見せてきた健気さは、たかふみの心まで打ちました。

さらに髪色も茶髪と、エルフ(翡翠)メイベルと比べると地味に見えてしまいがちですが、地味だからこそ「アリシアの清純さ」が際立って見えているようにも感じられます。

たかふみの本名や藤宮との恋の行方に関しては「【異世界おじさん】たかふみの本名と過去・主人公との関係性 | 声優・藤宮澄夏との恋の行方」の記事をご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人
小吾郎

アニメ・漫画を始めとしたネタバレやキャラクターの考察記事をメインに執筆しております。
ここ最近ではライトノベル関連も担当するようになり、過去に視聴していた作品のリピートをしながら人気作品の新作展開にも関心を持っています。

Follow Me!
異世界おじさん
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク