【決定版】おすすめアニメ120選

ひぐらしのなく頃に 業は面白い?つまらない?人気の理由や魅力を解説

ひぐらしのなく頃に

長年の時を経て新しく始まったひぐらしのなく頃に新シリーズである、ひぐらしのなく頃に業。

そんな業シリーズですが、最初はリメイクがやられるのかと思いきや、過去作とは全く違う完全オリジナルストーリーが繰り広げられることが分かっており、ファンからも注目が高まっています。

 

 

当サイトではひぐらしのなく頃に 業の全話ネタバレ感想もまとめてるので気になる回があればそちらもチェックして下さい。

▶︎ ひぐらしのなく頃に業 全話ネタバレ感想まとめ

 

 

このように、面白いと感じる方もいれば、中にはこんな声もあるようです…。

今の所の評判はこんな感じになっています!

 

手放しで面白いと称える人もいますが、なんかちょっと微妙かも…という印象を受けている人もいますが、実際の所、ひぐらしのなく頃に業は面白いのでしょうか、それともつまらないのでしょうか?!

今回はSNSを元に、ひぐらしのなく頃に業の意見をまとめてみました!

 

アメリア
アメリア

これからひぐらしを見始める人必見だね!

 

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない 無料
ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない 無料

面白い派の意見

まずはひぐらしのなく頃に業が面白いと感じた人の意見をまとめてみました!

面白いと感じている人は、このように思っているみたいです。

アメリア
アメリア

若干ネタバレもあるので注意!

前作と微妙に違って展開が読めないのが面白い!

公式でひぐらしのなく頃にの新作アニメ化発表がされたタイミングでは、完全新作が展開されると発表されておらず、単純なリメイク作品として登場するのかと思われていました。

ですがフタを開けてみたら、今までと何やらちょっと中身が違う…

もしかしてこれ、完全オリジナルじゃん!というサプライズを与えてくれた、今回の業シリーズ。

 

前作と同じような話の展開にも関わらず、最後の犯人が違ったり、まさかの展開へと転んで惨劇が引き起こされてしまった結果、今までとは全く違う考察をする必要が出てきたのも、面白ポイントの1つ。

前作を見ている方はもちろんのこと、前作を見ていない方でも楽しめるようになっていますから、考察のしがいがあるのが一番の魅力と言えますね!

 

さらに…

 

今回のひぐらしのなく頃に業のOPにシルエットで登場する人物の中で、明らかに今までのひぐらしには出てきていない人がチラホラ居るとの情報も!

 

シルエット考察の結果、ひぐらしのなく頃にと別シリーズである、うみねこのなく頃にシリーズに登場する人物達なのでは?という説まで出ていますから、ここに来て本格的にひぐらしとうみねこが繋がってくるのかとファンも歓喜!

 

元々ひぐらしとうみねこには微妙な繋がりもあったりしたわけですから、今回のアニメでも何らかの繋がりが出てくる可能性はゼロではなさそう…と、うみねこファンからも期待値が高まっている状況です。

アメリア
アメリア

考察が捗るね!!

伏線や考察に関してはひぐらしのなく頃に業の謎・伏線・考察ネタバレ記事をご覧ください。

 

前作の記憶が蘇る

前作の無印シリーズで味わった感動や興奮を、今回の業シリーズを通じて思い出したという方も多いようです。

前作と今作は同じような話の流れにもかかわらず、大幅に内容が変わっていますから、前シリーズの時の記憶を辿りつつ今の内容を考察していくという楽しみ方をしている方も多いですね。

ただ、前シリーズの時の常識がほとんど通じて居ない状態ですから、考察しようにもまだまだ謎が深まるばかりな状態。

 

過去のひぐらしのなく頃にシリーズの伏線・考察に関してはひぐらしのなく頃にシリーズの謎・伏線・考察ネタバレで詳しくまとめているので、こちらも合わせて読んでみて下さい。

▶︎ ひぐらしのなく頃にシリーズの謎・伏線・考察ネタバレまとめ

 

考察できる要素が多数

前作にも増して、考察し甲斐のある要素がたくさんあると感じる視聴者が多いのも、業シリーズの特徴です。
無印の時との違いを考察できることはもちろん、今までのひぐらしシリーズの中で絶対的ルールとして存在していたXYZルールがそもそも適用されないような場面もあることから、新しい考察をする必要が出てきたのではと考える方も多数。

既存の作品であるにも関わらず全く新しい作品を見ているような感覚に浸れるのも、今回の業シリーズが人気になっているポイントと言えるでしょう。

▶︎ 『業』における惨劇回避の方法とは?

 

キャラの魅力がマシマシ

 

新シリーズになってもキャラの魅力は衰える所を知らず、むしろ増している一方!

声優陣も以前と同じキャストが取り揃えられていて、ホラーシーンなんてもう、鳥肌ものの演技を披露してくれています。

 

新シリーズになったこともあり絵の感じは昔とは変わってますが、この新しくなった感じが良いという方もいれば、何だか見慣れないなぁと感じる人もいるみたいです。

 

実際見比べて見たところ…

キャラの魅力がマシマシ

出典:「ひぐらしのなく頃に」公式ページ

前シリーズの梨花ちゃま

 

キャラの魅力がマシマシ

出典:「ひぐらしのなく頃に 業」公式HP

今シリーズの梨花ちゃま

 

…うん、そりゃ変わりますよね!笑

前シリーズの絵は何年も見慣れていたものですからね、きっとこのあたりは徐々になれていくかと思います!

アメリア
アメリア

どっちも可愛い!

▶︎ 古手梨花の正体とは?羽入との関係についても考察

 

つまらない・微妙と感じた人の意見

それではここで、ひぐらしのなく頃に業がつまらない・微妙と感じた人の意見や、面白いけどここが不安…という意見をまとめてみました。

ネガティブな印象を持っている方は、このような理由があるみたいです。

めちゃくちゃグロい

ひぐらしは物語の特性上、とにかく人が死にまくります。

しかも普通の死に方をした死体ではなく、惨殺死体の山盛りで、人を殺すシーンもバンバン登場します。
血肉が飛び散るのがデフォルトです。

 

その為、グロ耐性が一切ない方、流血暴力表現が無理という方は絶対に見ちゃダメです。笑

配慮なんかありません、普通の殺され方をしないことも多く、結論とにかくグロいので、ご視聴の際にはその点御注意下さい…。

 

あまりに絶望的な状況過ぎる

今回の業シリーズは、前作までの無印の最後、祭囃し編の後の話ということがわかっていますが、あまりにも業シリーズが惨劇回避不可能な絶望的状況過ぎて、「これ大丈夫なの…?ハッピーエンドで終わる可能性ゼロじゃない…?心配」的な意見もチラホラありました。

 

確かに現段階だと全く突破口が見えないどころか、今まで梨花達が研究し尽くしてきたひぐらしの常識が一切通用しなくなっていますから、視聴者サイドからしても心配ですよね。

前シリーズに比べて徹底的に逃げ道がないあたり、梨花達を潰しにかかっているのでは…?と思わざるを得ないような状況が続いていますし、登場人物が幸せになる図が見えないと不安に陥る方も多数!

ただ、そこが考察のし甲斐がある&面白いと感じている方も多いので、今後に期待です!

▶︎ ひぐらしのなく頃にシリーズの謎・伏線・考察ネタバレまとめ

 

前シリーズを知らないと微妙

ひぐらしのなく頃に業は前シリーズを知った上で見ることで面白さが倍増しますが、一応前シリーズを知らない状態で見ても、内容はわかるようになっています。

ですがその結果、前シリーズを知らない状態だと本当の面白さがわからないという状態にもなっていますから…ひぐらしを本格的に楽しむためには、前シリーズから抑えた方が賢明です。

 

とは言え前シリーズも量がかなりありますし、追いかけるのも大変汗

全てを追ってから見返すとなるとリアルタイムで見られないから、結局業シリーズを見ているけれど、なんだか中途半端にチェックしてしまって面白さが半減してしまっているというような、ちょっぴり残念な思いをして居る方も居るみたいです…。

 

ただ1回見ただけでは意外と物語の核心が掴めないのがひぐらしの魅力!

時間があるときにちょっとずつでもアニメや漫画の原作をチェックしつつ、現在の業シリーズを追っているという方も多いみたいなので、自分のペースで楽しんで欲しいですね!

 

結論:ひぐらしのなく頃に業は面白い!

ひぐらしのなく頃に業シリーズをSNSでチェックしたところ、多くの方が面白く感じている事がわかりました!

前シリーズのリメイク作品化と思っていたら良い意味で期待を裏切られた訳ですから、面白いと感じる人が多いのも当然なのかもしれません。

 

ですが本当に面白さを知る為には前作をチェックしつつ、今の作品も徹底考察する必要がありますから、ひぐらしは結構頭を使います!

なので流し見するというよりも、「よし!見るぞ!」とある程度気合いを入れた状態でチェックしてみてはいかがでしょうか?笑

 

当サイトではひぐらしのなく頃に 業の全話ネタバレ感想もまとめてるので気になる回があればそちらもチェックして下さい。

▶︎ ひぐらしのなく頃に業 全話ネタバレ感想まとめ

鬼滅の刃 漫画 全巻無料

   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人
星原

アニメ、声優、ゲーム全て最新の情報を把握しています。そしてライトノベル、コミック、月刊誌、週刊誌等、アニメなどの人を楽しませるメディアを大事にしています。最近は過去にあったアニメやゲームも楽しんでおり、最新だけではなく昔も大切にしています。

Follow Me!
ひぐらしのなく頃に
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント

タイトルとURLをコピーしました