SAOアリシゼーション編の伏線・設定のネタバレまとめ! キリトが過ごした200年の時間

SAOアリシゼーション編の伏線・設定のネタバレまとめ! キリトが過ごした200年の時間 ソードアート・オンライン アリシゼーション
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓

この記事では「SAOアリシゼーション編」の伏線や設定についてまとめています。

 

 

SAOアリシゼーション編の人物相関図 | 学院編・大戦編・最終章の登場キャラまとめ
SAOアリシゼーションに登場するキャラクター達の人物相関図を作成しました。各登場人物・キャラクターを一覧形式でそれぞれの解説も行っています。
SAOアリシゼーション編のスーパーアカウントの全種類と能力まとめ
SAOアリシゼーション編のスーパーアカウント(ステイシア、ソルス、テラリア、ベクタ)の全種類について、能力や作中での設定についてまとめてみました!GM装備も合わせて解説しています。

プロジェクト・アリシゼーションとは

SAOアリシゼーションWoUの中区となるプロジェクト・アリシゼーションはボトムアップ型のAIで、細かい部品は作ってあり、後はMMOの世界で組み立てられ、最終的に完成するという形になっています。

そして組み立てられたAIを軍事運用するという形になっていたようです。

なのでSAOアリシゼーションWoUの中でガブリエルアリスをしつこく狙ったわけですね。

何故ならアリスはSAOアリシゼーションWoUの段階で完成型のAIになっており、無人兵器にすぐにでもアリスのシステムを組み込みたかったんですね。

アメリア
アメリア

これがアリスが狙われた理由

アリスの詳細はアリスの正体とは?ユージオとキリトとの関係についても考察の記事をご覧ください。

アリスの正体とは?ユージオとキリトとの関係についても考察
アリスはSAO アリシゼーション WoUのメインヒロイン。声優さんも可愛くて、人気のキャラクターです。そしてユージオやキリトの長なじみという設定でありながら、リアルの世界までキリトを追いかけていく姿は凄く健気です。そんなアリスを徹底分析。

 

プロジェクト・アリシゼーションを組み立てているシステム

プロジェクト・アリシゼーションには細かいシステㇺが組み込まれており、アニメの中では言葉は出てくるものの??となった方多いかとおもいます。

そんなプロジェクト・アリシゼーションを構成したシステムを紹介します。

アメリア
アメリア

難しい言葉が多いね

フラクトライト

フラクトライトは揺れ動くという言葉の略なのですが、量子脳理論をもとに提唱されており、ラースが観測に成功しています。

人間でいうと脳神経細胞内に存在するマイクロチューブルに存在する光量子の事で、こちらが人間の魂を構成してるとなっています。

VRの世界で、どのようにしてその人の意思や形を正確に実現するのかという事が私たちの世界でも持論されています。

その対応に関してSAOの世界ではフラクトライトという形で、細かい部分までゲームの中で人を表現できるようです。

ソウル・トランスレーター

SAOの中作品の中でもVR機器の最新機にあたり、開発したのは比嘉タケルとなっています。

これはフラクトライトを捉えて、直接手的にアクセスを行うシステムになっています。

STLと呼ばれていて、フルダイブ機として使用されています。

今回のフラクトライトを使用しただいぶマシンですね。

イチエモン、ニエモン

限界突破したフラクトライトが現実世界で活動するために作られた人型ロボットになります。

イチエモンが試作一号機、ニエモンが試作2号機になります。

正式名称はエレクトロアクティブ・マッスルド・オペレーティブ・マシーン

これはアリスが仮想世界であるアンダーワールドから現実世界に行ったときに、人として活動できるように使用されたマシンになります。

アリス(A.L.I.C.E.)

正式名称はArtificial Labile Intelligent Cybernated Existence(人工高適応型知的自立存在)となっていて、今回のプロジェクト・アリシゼーションの中心となるシステムになります。

ボトムアップ形式で成長するAIで、ゲームの中で学習させようと今回アンダーワールドに入れてあります。

実はこの話、SAOのゲームの世界でもあった話になります。

ホロウ・リアリゼーション(HR)という作品になるのですが、アリスとは逆でトップ・ダウン型AIの行き着く先でゲームの世界で、プレミアを助けながら成長させていく形になります。

こちらをもとにアリスが開発されたのではという考えもあります。

最終負荷実験

これはSAO アリシゼーション WoUの話になるのですが、人界と暗黒界の戦争を行わせるために東の大門を撤去して、戦争を起こさせるという内容になります。

これはアリスを最終的に成長させるために行われたことで、プロジェクト・アリシゼーションの最終段階へと進みます。

これだけ見ると今行われているSAO アリシゼーション WoUは開発側が仕組んだ戦争という事になります。

戦争という形で沢山の命が失われた中に、このような話があったことは凄く悲しいです。

 

アスナとキリトが閉じ込められた200年の世界

アンダーグラウンドの世界ではキリトが公理教会に変わって統治機関を設立させて、SAOアリシゼーションで倒されたアドミニストレータが何百年に一度の眠りに入ったため設立されたようです。そして、200年後は星界統一会議とされ、今回の戦争でぶつかった人界とダークテリトリーとのやり取りが頻繁に行われたとなっています。

つまりアンダーグラウンドの戦争をえて、やっと平和な世界になったという事になります。

今回のSAO アリシゼーション WoUのは原作で行くと約10巻分あり、長編シナリオとなっています。

そのため、最後まで綺麗に終わっているあたり凄いですね。

アメリア
アメリア

キリト頑張ったね

キリトとアスナの200年はキリトが生んだもの

人工フラクトライトは人工物とされており、成長のないシステムと思われていたようですが・・

実際はアンダーグラウンドで起こった以下をもとに、途方のないものを生む出したと比嘉 健は考えます。

  1. 柳井を取り込んでしまったアドミニストレータ
  2. ゲーム内で亡くなったユージオがキリトに呼びかけを行ったこと
  3. アンダーグラウンドの世界で200年存在した星王キリトと星王妃アスナ

アンダーグラウンドの世界は、しょせんはゲームの世界で決まった終わり方をするとされていましたが、実際にはそれぞれのキャラクターが意思を持って独特な未来を描いたようです。

ここまで話を聞くだけでも感動しますね。

ではなぜ、このようなことになったのか?

それは以下が要因なのではとされています。

キリトがアンダーグラウンドの世界の住人をNPCとはなく、一人の人間として扱った

キリトらしいですね…

実はこの行動ゲームのホロウ・リアリゼーション(HR)の世界でもプレミアをNPCとして扱わずプレミアとして扱ったことにより、人間らしさを身につけていきます。

 

アンダーグラウンドの200年とリアルが見ている200年

SAOアリシゼーション編の伏線・設定のネタバレまとめ! キリトが過ごした200年の時間

ここまでキリトとアスナが過ごした200年の世界を、今回の中区にあるプロジェクト・アリシゼーションをもとに説明してきましたが、リアルとゲーム内の世界を見ると全ては開発側に仕組まれている内容になります。

ただ、その中でもキリトの行動が予想もつかない結末を生み出したのは救いなのかもしれません。

全てはプロジェクト・アリシゼーションを成功させて、軍事運用しようとする意志が組み込まれていますが、アニメ内では普通に人界と暗黒軍の戦争で終わらせているあたり、踊らされているような気がします…

 

ただ、キリトとアスナは200年という時を過ごしていますが、実際にはキリトは100年アンダーグラウンドにいて、その後100年コールドスリープを経て、現実世界に合計200年の記憶を消して戻ったとなっています。

そのためアンダーグラウンドの世界ではコピーされたキリトが平和を守るために戦っているとなります。

内容を読めば読むほど深い話ばかりですね。

アメリア
アメリア

話が難しい

まとめ

キリトはアンダーグラウンドの世界に突然生身のままで放り込まれ、そして心神喪失状態になり、最後はユージオの呼びかけによりPoHとの戦闘の前に復活するわけですが・・

何故キリトは廃人から復活した? そしてSAOチームとスーパーアカウントの意味
SAO アリシゼーション WoUの最終章1クール目から心神喪失状態のキリトですが、最終章の最終話部分で復活を果たします。しかし何故キリトは復活したのか?どうやって復活したのか気になる方いると思います。そんな最終話でキリトの心神喪失状態からの復活を語っていきます。

 

ここまでは仕組まれていたという気がします…

 

ただアンダーグラウンドの世界が平和になるためのキリト自身のコピーが作られて、活動しているというのはキリトだからこそできたような気がします…

 

アスナは200年の時を過ごすキリトを見て、一緒に過ごすことを選びます。

 

自身を犠牲にしても誰かを守りぬくキリトについていくあたり、さすがですね。

ただ現実世界に帰ってからフラクトライトに影響があったらしく、やはり最初の人言は言葉がおかしかったとか…

これだけ壮大な物語に比べたらかわいいことですが…

アリシゼーション編のラストのネタバレが観たい方はこちらをご覧ください。

SAOアリシゼーション編の最後の結末をネタバレ!キリト復活とラストのその後も
ソードアート・オンライン アリシゼーション編 第1クール、第2クール(WoU)の最後の結末についてネタバレありで語っています。キリトはいつ復活するのか。大戦のその後のアンダーワールドはどうなるのかなどなど、原作を読破した経験からこれらの結果をまとめています。
SAOアリシゼーション編のスーパーアカウントの全種類と能力まとめ
SAOアリシゼーション編のスーパーアカウント(ステイシア、ソルス、テラリア、ベクタ)の全種類について、能力や作中での設定についてまとめてみました!GM装備も合わせて解説しています。

 

SAOアリシゼーション(1部)とSAOアリシゼーション War of Underworld(2部・3部)をもう一度観たい方は動画配信サービスで全話一気見するのがおすすめ。SAOアリシゼーションの見逃し配信動画から確認できます(無料で視聴可能)↓
SAO3期 無料視聴の手順👇
SAOアリシゼーション 動画
  • U-NEXTの31日週間無料体験に登録
  • SAO3期のアニメ動画を無料視聴する
  • 期間内であれば他の配信動画も無料で見放題
  • 無料登録で貰えるポイントで新作映画や書籍も読める
 

\ 登録後すぐに動画視聴が可能 /「SAO3期」を無料で視聴する31日間の無料体験に登録する無料期間中に解約すれば料金はかからないので安心安全☺️

SAOアリシゼーション | 無料でアニメ動画&見逃し配信の全話フル視聴まとめ
【アニメ】SAOアリシゼーションの無料動画を全話見逃し・フル視聴できる動画配信サービスを紹介。各ネット動画サービスの配信状況を一覧表で比較。あらすじ・放送時期・声優・制作・各話数、ソードアート・オンライン アリシゼーションWar of Underworld 最終章の感想もまとめています。

コメント