SAOアリシゼーション編の人物相関図 | 学院編・大戦編・最終章の登場キャラまとめ

SAOアリシゼーション編の人物相関図!学院編と大戦編の登場キャラまとめ! ソードアート・オンライン アリシゼーション
この記事は約35分で読めます。
スポンサーリンク

ソードアート・オンライン、通称SAOは、2012年に第1期がスタート、2014年に第2期、そして第3期「アリシゼーション 」は3部構成で放送されています。

アリシゼーション編」はSAOの中でも一番の長編で巨大な物語になっています。

 

私も大好きなエピソードの1つですが、他のエピソードに比べて登場人物も非常に多く、全容が把握しづらいため今回は相関図を作成して総まとめしてみました。

物語上重要なキャラクターも登場させて作成しているので、未読の方はネタバレになる要素満載なのでその点は注意です。

 

 

SAOアリシゼーション編の強さランキングも作成したので興味がある方はこちらもご覧ください。

SAOアリシゼーション編の強さランキングTOP20!最強キャラはだれ?
SAOアリシゼーション編では、新キャラからアインクラッド編のあのキャラまでシリーズ最多のキャラが登場します!この記事では彼らの強さランキングを1位~20位までまとめてみました!原作小説を読破した上で最強キャラはだれか細かく考察しています。

 

 

SAOアリシゼーション(1部)とSAOアリシゼーション War of Underworld(2部・3部)をもう一度観たい方は動画配信サービスで全話一気見するのがおすすめ。SAOアリシゼーションの見逃し配信動画から確認できます(無料で視聴可能)↓
SAO3期 無料視聴の手順👇
SAOアリシゼーション 動画
  • U-NEXTの31日週間無料体験に登録
  • SAO3期のアニメ動画を無料視聴する
  • 期間内であれば他の配信動画も無料で見放題
  • 無料登録で貰えるポイントで新作映画や書籍も読める
 

\ 登録後すぐに動画視聴が可能 /「SAO3期」を無料で視聴する31日間の無料体験に登録する無料期間中に解約すれば料金はかからないので安心安全☺️

SAOアリシゼーション | 無料動画を1話〜全話フル視聴&配信サイトまとめ
【アニメ】SAOアリシゼーションの無料動画を全話見逃し・フル視聴できる動画配信サービスを紹介。各ネット動画サービスの配信状況を一覧表で比較。あらすじ・放送時期・声優・制作・各話数、ソードアート・オンライン アリシゼーションWar of Underworld 最終章の感想もまとめています。

 

  1. SAOアリシゼーション編の人物相関図!登場キャラまとめ
    1. 公理協会編(修剣学院編)
    2. 人界大戦編
    3. アリス争奪戦編
    4. 最終章
  2. SAOアリシゼーションの登場人物・キャラクターの一覧を解説
    1. キリト:桐ヶ谷和人(声優:松岡禎丞)
    2. アリス(声優:茅野愛衣)
    3. アスナ:結城明日奈:創世神ステイシア(声優:戸松遥)
    4. シノン:朝田詩乃:太陽神ソルス(声優:沢城みゆき)
    5. リズベット:篠崎里香(声優:高垣彩陽)
    6. シリカ:綾野珪子(声優:日高里菜)
    7. リーファ:桐ヶ谷直葉(声優:竹達彩奈)
    8. ユイ(声優:伊藤かな恵)
    9. クライン:壷井遼太郎(声優:平田広明)
    10. エギル:アンドリュー・ギルバート・ミルズ(声優:安元洋貴)
    11. セルカ(声優:前田佳織里)
    12. 菊岡誠二郎(声優:森川智之)
    13. 比嘉タケル(声優:野島健児)
    14. 神代凛子(声優:小林沙苗)
    15. ティーゼ・シュトリーネン(声優:石原夏織)
    16. ロニエ・アラベル(声優:近藤玲奈)
    17. ソルティリーナ・セルルト(声優:潘めぐみ)
    18. ゴルゴロッソ・バルトー(声優:杉崎亮)
    19. ベルクーリ・シンセシス・ワン(声優:諏訪部順一)
    20. ファナティオ・シンセシス・ツー(声優:生天目仁美)
    21. デュソルバート・シンセシス・セブン(声優:花田光)
    22. シェータ・シンセシス・トゥエルブ(声優:Lynn)
    23. レンリ・シンセシス・トゥエニセブン(声優:田村睦心)
    24. リネル・シンセシス・トゥエニエイト(声優:木野日菜)
    25. フィゼル・シンセシス・トゥエニナイン(声優:小原好美)
    26. エルドリエ・シンセシス・サーティワン(声優:益山武明)
    27. ガブリエル・ミラー:暗黒神ベクタ(声優:石田彰)
    28. ヴァサゴ・カザルス:暗黒騎士(声優:小山剛志)
    29. クリッター(声優:千葉一伸)
    30. イスカーン(声優:八代拓)
    31. ディー・アイ・エル(声優:甲斐田裕子)
    32. リルピリン(声優:榎木淳弥)
  3. まとめ

SAOアリシゼーション編の人物相関図!登場キャラまとめ

SAOアリシゼーション(WoU)の主人公は、全シリーズを通してキリト、本名・桐ケ谷和人です。

キリトの強さ・能力は最強?アスナとの関係についても考察
キリトはソードアート・オンラインのアインクラッドの世界から黒の騎士という名前で知られているキャラクターになります。特に女性にモテるという点と俺つぇぇが特徴のキャラクターのため、キリトという人物を細かく分析してみました。

 

 

SAOアリシゼーション編は非常に長い物語ですが、

  • 公理協会編
  • 人界大戦編

大きく以上の2つに別れていると言っていいでしょう。

 

このうち人界大戦編に関しては、暗黒界との戦いと、リアルからダイブしてきた敵との戦い(アリス争奪戦)でかなり相関図が変わってくるので分けて作りました。

  1. 公理協会編
  2. 人界大戦編
  3. アリス争奪戦編
  4. 最終章

物語を大きく以上の4つに分けて相関図を解説していきます。

 

SAOアリシゼーションではSAO、ALO、GGOで戦った仲間たち、恋人アスナをはじめ妹のリーファ、娘的存在の人工知能ユイ、戦友クラインやエギルなどいつものメンバーに加え、かつて戦った整合戦士たち、これから戦うことになるダークテリトリーの暗黒騎士やゴブリンなどが登場し、第1期、第2期にはない壮大なスケールの世界観が描かれた期待作です。

先にラストの結末を見たい人はネタバレ記事をチェックしてみて下さい。

SAOアリシゼーション編の最後の結末をネタバレ!キリト復活とラストのその後も
ソードアート・オンライン アリシゼーション編 第1クール、第2クール(WoU)の最後の結末についてネタバレありで語っています。キリトはいつ復活するのか。大戦のその後のアンダーワールドはどうなるのかなどなど、原作を読破した経験からこれらの結果をまとめています。

 

 

公理協会編(修剣学院編)

アリシゼーション編は、リアルワールドでジョニーブラックに襲われたキリトの治療のため、オーシャンタートルにてキリトをアンダーワールドへダイブさせることから始まります。

公理協会編はアンダーワールドでのキリトとユージオの運命的な出会い。
そして修剣学院での学園生活が主な物語になります。

修剣学院で傍付きとしてキリトとユージオの後輩となるロニエとティーゼはこの先長く登場する重要なキャラクターです。
2人ともそれぞれキリトとユージオに先輩以上の恋心を持っていて、非常に一途でいじらしいというか・・・素直にかわいいんですよね。

それと学院内ではライノスとウンベールという明確な悪役がいることも物語のアクセントになってますね。典型的な貴族を鼻にかけた嫌な奴って感じ(笑)

『恋×友×バトル』と学園生活だけでも永遠に楽しめそうだなというくらい修剣学園は個人的にも好きなエピソードです。

そして後半では公理協会との戦いに入っていきますが、この整合騎士という制度が厨二要素満載ですごくカッコイイんですよね。

第32位のエルドリエから第1位のベルクーリまで、それぞれの特殊能力と伝説級の武器を持っていて、バトルに見応えがあるのが公理協会編の特徴ですね。

 

人界大戦編

人界だけでも物語的に十分な広がりがあったのに、人界の外には暗黒界があるということで人界vs暗黒界というさらに壮大な展開へ発展していきます。

さらに現実界ではオーシャンタートルを襲撃するアメリカ一派が登場し、アンダーワールドへダイブという現実と仮想世界入り乱れた戦いに。

一方、公理協会編では敵だった整合騎士達は仲間になりますが、キリトは心神喪失状態なので影薄めですね。

その代わりにアリスが主人公代理的な立ち位置で主観となることが多いです。
最初は罪人としか見ていなかったキリトに徐々に惹かれていて、心神喪失状態となったキリトをつきっきりで世話をするアリスがとてもいじらしいです。

意外だったのはアリスがファナティオに苦手意識を持っていることですね(笑)ファナティオはベルクーリに惚れているんですが、ベルクーリが娘のようにかわいがっているアリスに少し嫉妬しているんですよね。

そのせいなのかキリトに女の誘惑的なちょっかいを出そうとしてアリスが怒るなんていう微笑ましいやり取りもあります(笑)

あとは暗黒界側の勢力内部もかなり濃い設定がされていて、それぞれの種族間で細かい確執があったりします。

ちなみにイスカーンとシェータは、外伝では結婚して登場するなど意外なほど重要キャラクターに・・・。

 

アリス争奪戦編

アリスがベクタ(ガブリエル)にさらわれたところから、物語は【vs暗黒界→vsアメリカ一派】という風に変化していきます。

ここで個人的に一番おもしろい人物関係は、現実世界とアンダーワールド両方でキリトが構築した女性達が一堂に会してお互いをライバル視しだすところでしょうか。

特にアリスとアスナなんかは、お互いのキリトとの関係の深さを競い合っちゃいくらいにバチバチです(笑)
アスナが他の女性に対抗心燃やすところは初めて見ましたね。

それとここでは現実世界での確執にも決着が着きます。

  1. ガブリエル⇔シノン ※GGOで一度戦っている
  2. PoH⇔キリト ※アインクラッド時代のPKギルド・ラフコフとの因縁

 

まさかGGOでシノンがちらっとこぼした激強外国人プレイヤーがガブリエルとしてつながってくるとは驚きですよね。

ガブリエルの正体・強さと能力についてはこちらの記事をご覧ください。

SAOガブリエルの正体・サトライザーは死亡する?強さと能力についても
SAOガブリエルの正体はGGOでシノンが語っていた話に出てくる外国人プレイヤー・サトライザーでした。ガブリエルは作中で死亡するのかその考察や、強さと能力についてもまとめて解説しています。

 

 

さらにヴァサゴの正体がPoHで、アリシゼーション編で初めて決着が着くところもびっくり。
しかしPoH戦でのキリトの覚醒と白熱するバトルはアリシゼーション編でも屈指の見どころじゃないでしょうか。

SAOアリシゼーション編の最後の結末をネタバレ!キリト復活とラストのその後も
ソードアート・オンライン アリシゼーション編 第1クール、第2クール(WoU)の最後の結末についてネタバレありで語っています。キリトはいつ復活するのか。大戦のその後のアンダーワールドはどうなるのかなどなど、原作を読破した経験からこれらの結果をまとめています。

 

最終章

アドミニストレータとの戦いで右手を失い、心神喪失状態になってしまったキリト
キリトを追ってスーパーアカウント・創世神ステイシアでアンダーワールドにログインするアスナ
アンダーワールドにて人工的に創造された魂、追われる身となるアリスの存在。

 

そして現実世界ではオーシャン・タートルが何者かに襲撃を受け、アンダーワールドでは闇の軍勢と人界軍との戦い、さらに現実世界からログインしてきた殺戮集団との戦いが始まります。

アメリア
アメリア

もう神々の戦争!

SAOアリシゼーションの登場人物・キャラクターの一覧を解説

キリト:桐ヶ谷和人(声優:松岡禎丞)

キリト:桐ヶ谷和人(声優:松岡禎丞)
《アンダーワールド》にログインしていた少年。
最高司祭アドミニストレータとの死闘で親友・ユージオを喪った後、現実世界との通信中に謎の衝撃に襲われ、心神喪失状態に。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

本作アニメ全シリーズの主人公。
中性的で整った綺麗な顔立ちをした青年。
幼い頃に両親を失い桐ヶ谷の家に養子にもらわれた過去を知って以来、他人とのふれあいを避けるようになり、仮想世界に心の安らぎを求めるようになります。
ソードアート・オンラインにおけるVRMMOプレイヤーとして高い適正能力を持ち、プレイヤーの中でもトップクラスの実力を発揮します。
14歳の時にSAO事件に巻き込まれ、クリアした英雄としても知られ、仮想世界に深く関わることで精神的に成長を遂げていきます。
戦闘スタイルは片手剣・二刀流、全シリーズを通して黒系の防具をまとい、UWでは漆黒の剣である夜空の剣を使用。
キリトはデス・ガンにより心肺停止状態に陥り、脳に大きなダメージを負ったため、オーシャン・タートルで治療を受けています。
そんななか、幼なじみのアリスを取り戻すためセントラル・カセドラルへ向かいますが、相棒であり親友でもあるユージオを失い、言葉と感情を失ってしまいます。
本作に登場する数多くの女性から好意を寄せられるキャラクターですが、本人はアスナだけを愛する一途な男性です。
アンダーワールドでは、そんなキリトを巡り、アスナアリスが一触即発の事態に…。

アメリア
アメリア

キリトはいつもかっこいいよね

キリトの強さ・能力は最強?アスナとの関係についても考察
キリトはソードアート・オンラインのアインクラッドの世界から黒の騎士という名前で知られているキャラクターになります。特に女性にモテるという点と俺つぇぇが特徴のキャラクターのため、キリトという人物を細かく分析してみました。

 

アリス(声優:茅野愛衣)

アリス(声優:茅野愛衣)
人界の人々を護るという強き意志のもと、
最高司祭アドミニストレータに剣を向けた《整合騎士》。
戦う力を失ったキリトとともに、故郷のルーリッドの村に身を寄せる。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

アリシゼーションから登場した本編のヒロイン。
アンダーワールドで創造された人口知能。
ルーリッド村の村長を親に持つまばゆい金髪の美少女で、キリトとユージオの幼なじみです。
幼い頃は優れた神聖術使いでしたが、禁忌目録を犯したとして整合騎士によって捕らえられ、アドミニストレータに記憶を消され30番目の整合騎士になります。
8年後に罪人としてキリトとユージオと再会を果たし、キリトと戦ううちに封印を自ら解き記憶を取り戻します。
アドミニストレータを倒した後、かつて暮らしていた故郷へ戻り、妹とともに言葉と感情を失ったキリトの世話を献身的に行います。
ダークテリトリーの軍勢により村が襲われ、アリスは整合騎士の鎧を装着し、再び戦う決意をします。

アメリア
アメリア

アリシゼーション編のメインヒロイン

アリスの正体とは?ユージオとキリトとの関係についても考察
アリスはSAO アリシゼーション WoUのメインヒロイン。声優さんも可愛くて、人気のキャラクターです。そしてユージオやキリトの長なじみという設定でありながら、リアルの世界までキリトを追いかけていく姿は凄く健気です。そんなアリスを徹底分析。

 

 

アスナ:結城明日奈:創世神ステイシア(声優:戸松遥)

アスナ:結城明日奈:創世神ステイシア(声優:戸松遥)
キリトの恋人。
行方不明となったキリトを捜して《オーシャン・タートル》に乗り込み、そこで行われていた《プロジェクト・アリシゼーション》の真実を知る。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

本作アニメのメインヒロイン。
主人公キリトの恋人で、栗色の長い髪と引き込まれるようなブラウンの瞳をした美少女。
15歳のときにSAOに参加し、キリトとコンビを組んでゲームを攻略していきます。
キリトと一緒に戦いを続けるうちに深い愛情で結ばれ、ゲーム内では結婚して家を買い一緒に暮らします。
SAOでは「閃光のアスナ」と呼ばれ、血盟騎士団の副団長を務めるほどのスキルと人望の持ち主。
武器は細剣を使いますが、ALOでは杖を構えてヒーラーにもなるなど、マルチに活躍します。
アンダーワールドでは、現実世界でキリトを追ってオーシャン・タートルへ辿り着き、後に創世神ステイシアとしてログインを果たし、神聖術を放ち世界を救うために戦います。

アメリア
アメリア

永久のヒロイン!

SAOアリシゼーション編のアスナのダイブは何話?出番はいつなのか解説
SAOアリシゼーション編においてアスナがアンダーワールドへとダイブするのは何話くらいになるのか予測してます。また、ダイブ後のアスナの出番についても軽くあらすじを解説しています。

 

シノン:朝田詩乃:太陽神ソルス(声優:沢城みゆき)

シノン:朝田詩乃:太陽神ソルス(声優:沢城みゆき)
《GGO》でキリトと知り合った少女。
《GGO》でサトライザー=ガブリエルに無残な敗北を喫したことを悔やんでいる。
ユイからキリトやアスナに危機が迫っていると聞き、ラース六本木分室へと向かった。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

GGOから登場した、ファントム・バレット編のヒロイン。
仮想世界では勇ましく銃を構えるスナイパーですが、現実世界では銃に怯える女子高生、アパートで一人暮らしをしています。
幼い頃に母親とともに銀行で強盗事件に巻き込まれた際、犯人の銃を奪って撃ち殺してしまい、それ以来PTSDとなり、克服するためにGGOでひたすら戦う日々を送ります。
水色の髪と青い目が特徴的で、メインの武器にウルティマティオ・ヘカートⅡを使用。
キリトがGGOにログインして最初に出会う相手で、彼を女性と勘違いしていろいろとサポートをしてくれます。
バレット・オブ・バレッツでは、デス・ガンを倒すためにキリトとコンビを組み、最終的にはキリトと2人で優勝を果たします。
事件でシノンが救ったとされる親子との出会いにより、抱えていた罪やトラウマについて向き合う覚悟をします。
キリトやアスカ、他の仲間たちとも仲良くなり、その後も交流を続けています。

アメリア
アメリア

凄くかわいいよねシノノン

リズベット:篠崎里香(声優:高垣彩陽)

リズベット:篠崎里香(声優:高垣彩陽)
アスナの友人で、明るく面倒見のいい性格。
《アンダーワールド》に送り込まれたアメリカ人プレイヤーに対抗するため、3000人の《ALO》プレイヤーたちへ協力を求め、《アンダーワールド》にコンバートして欲しいと説得する。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

SAOプレイヤーの1人で、アスナの親友。
リズの愛称で呼ばれ、ピンク色の髪とそばかすがチャームポイントで、明るい性格で面倒見が良いお姉さんタイプです。
SAOでは鍛冶屋を勤め、その腕前からアスナも利用しており、キリトのダークリパルサーも彼女の作品。
丹精込めて作成した力作の剣をキリトに壊されたことから、キリトのリクエストに応えるべく一緒に白龍の洞窟へ剣の材料を取りに行きます。
キリトと一緒に行動を共にするうちに好意を抱き、剣の完成時にキリトに告白しようとした瞬間、リズベットの工房にアスナが訪れ、2人の関係を察して身を引きます。
ALOでもお店を開いており、後の様々な戦いにも参加するようになります。
アンダーワールドでも、キリトが復活する大切な瞬間に立ち会う人物です。

アメリア
アメリア

リズベットの恋は凄くせつない

シリカ:綾野珪子(声優:日高里菜)

シリカ:綾野珪子(声優:日高里菜)
《SAO》でキリトに助けられ、思いを寄せている少女。
リズベットとともに、キリトやアスナを助けて欲しいと《ALO》のプレイヤーを説得し、自らも《アンダーワールド》へと向かう。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

SAOプレイヤーの1人でビーストテイマー。
とても小さく愛らしく守ってあげたくなる存在で、SAOではアイドルキャラとして多くの男性から好意を抱かれています。
使い魔である小竜ピナが彼女をかばって死んでしまったため、キリトの助けを得て上層ダンジョンに咲く花を手に入れ、ピナを生き返らせることに成功。
男性不信もあって知り合った当初はキリトを警戒していましたが、一緒に過ごすうちに好意を抱くようになります。
キリトからは「妹に似ている」と可愛がられており、SAOから生還した後もキリトたちと交流があり、特にリズやリーファと仲が良いようです。

アメリア
アメリア

猫耳かわいい

リーファ:桐ヶ谷直葉(声優:竹達彩奈)

リーファ:桐ヶ谷直葉(声優:竹達彩奈)
キリトの一年年下の義理の妹。
剣道が得意で中学の全国大会で八位に入賞した実力者。
ユイからキリトやアスナに危機が迫っていると聞き、ラース六本木分室へと向かった。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

キリト(桐ケ谷和人)の1歳違いの義理の妹で、血縁上は従妹にあたる。
フェアリィ・ダンス編のヒロインであり、種族はシルフ。
現実世界では幼い頃から剣道をしており、中学では全国でベスト8入賞を果たし、高校では1年生でありながらインターハイにも出場を果たすほどの実力の持ち主です。
現実で鍛えた腕を活かして剣をふるい、飛ぶことに関してはスピードホリックと呼ばれるほど高いスキルがあります。
小さい頃は兄妹仲が良かったのですが、少しずつ疎遠になってしまい、SAOの事件をきっかけに実の兄妹ではないことを母親から告げられます。
関係を修復するべく献身的に兄の世話をするようになり、兄に恋心を抱くようになります。
その頃から兄がのめり込んだ世界を理解しようとゲームをするようになり、ALOでアスナを探しに来た兄であるキリトに出会いますが、お互いに兄妹であることは気付きません。
世界樹へ一緒に行ったり、戦いをサポートするうちに、キリトに惹かれていきます。
兄のアスナへの深い愛情を知り、その気持ちをふっきるようにキリトに想いを寄せますが、キリトが兄であることを知り、兄へ想いをぶつけてしまいます。
兄とは仲直りしたため、後のゲームではアスナや他の仲間たちと共に行動しています。

アメリア
アメリア

キリトの義理の妹だけに凄くかわいい

ユイ(声優:伊藤かな恵)

ユイ(声優:伊藤かな恵)
キリトとアスナをそれぞれパパ、ママと慕うトップダウン型最高峰の人工知能。
ラースに潜入した特殊工作チームが《アンダーワールド》にアメリカ人プレイヤーを集め、人界軍を攻撃させようと企んでいることを察し、キリトの友人たちに助けを求める。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

SAOに登場する人工知能。
トップダウン型AIである彼女はプレイヤーのカウンセリングのために存在しており、ゲーム内ではキリトアスナをパパ・ママと慕っています。
彼らとの出会いはSAOの2人の家がある22層の森の中で、プレイヤーの負の感情を受け解決できないことで過度なストレスを受け、彼女自身が壊れてしまい記憶喪失の状態でした。
無事に記憶を取り戻し、キリトアスナのもと実の家族のような関係を構築していきます。
ゲーム内ではキリトたちのために奔走し、GM権限を使ったため消されそうになりますが、ギリギリのところでキリトが保存に成功し、後にALOで復活を果たします。
キリトが開発したシステムにより、現実世界においても交流が可能になり、話す、聞くといったコミュニケーションを行っています。
戦いの場では常に情報収集・提供に尽力しており、キリトアスナのために行動しています。

アメリア
アメリア

パパ~ ママ~ が凄くかわいい

クライン:壷井遼太郎(声優:平田広明)

クライン:壷井遼太郎(声優:平田広明)
ギルド《風林火山》のリーダーを務める刀使い。
友人であるキリトが危機に瀕していると聞き、これまで育成したキャラクターや貴重なアイテムを失うことも恐れずコンバートして、《アンダーワールド》へと向かう。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

SAOの正式版サービス開始後、キリトが初めて会った人物。
キリトにレクチャーを受けた後に、以前からの仲間たちと「風林火山」というギルドを立ち上げます。
もともと長めの赤い髪にバンダナを巻いていましたが、後に髪を上げるようになり刀を持ち侍のような格好に変化していきます。
女好きで酒飲みの3枚目キャラクターではありますが、仲間思いでいざというときには格好良くキメてくれる存在です。
現実世界では輸入商社に勤める社会人で、SAOから生還した後に会社に復帰しています。
SAOでは攻略組に参加し、キリトたちともチームを組んで戦っており、GGOにおいてはデス・ガンの正体に気づいた人物でもあります。
アンダーワールドでもプレイヤーとしてアスナのもとにサポートに駆けつけ、様々な場面でキリトたちの窮地を助けてくれる頼れる兄貴です。

エギル:アンドリュー・ギルバート・ミルズ(声優:安元洋貴)

エギル:アンドリュー・ギルバート・ミルズ(声優:安元洋貴)
ダイシーカフェというカフェバーを経営している黒人男性。
キリトへの借りを返すべく、これまで育てたキャラクターを失うリスクも省みず、友人たちと《アンダーワールド》へと赴く。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

SAOプレイヤーの1人で、アフリカ系のアメリカン。
坊主頭・髭面で背が高く、筋骨隆々のいかにも戦闘系な雰囲気があります。
第1層目からキリトとともに戦っていて、キリトが気を許せる数少ない仲間の1人です。
SAOではアインクラッドの50層で商人をしており、本人も戦闘では斧を使っています。
商売で儲けたお金は自分のために使わず、そのほとんどが中層ゾーンの人々への支援費用に充てています。
商人キャラが板についていますが、高い実力の持ち主で、戦いに参戦もしています。
実は生粋の江戸っ子で既婚者、東京都内にあるダイシー・カフェのマスターをしており、SAO生還以降キリトたちのたまり場となっています。
もともと夫婦で始めたカフェで、店を構えてすぐにSAOに巻き込まれますが、彼の妻が店を守ってくれていました。
ALOでは初めにアスナらしき人物が写った画像情報を提供してくれた人物。

セルカ(声優:前田佳織里)

セルカ(声優:前田佳織里)
アリスの妹。
ルーリッド村に戻ってきたものの行き場のないアリスを、
村はずれの小屋に住まわせている。
料理が上手でよくアリスに食事を差し入れている。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

アリスの妹で神聖術を学んでいますが、姉のように上手くできず悩んでいました。
髪の色は明るいブラウンで小柄な女性、教会で働いており、親のいない子どもたちの面倒を見ています。
姉アリスが禁忌目録を犯したとして連行された理由を聞き、たった1人で姉が行ったとされる洞窟へ向かいますが、偵察に来ていたゴブリンに捕らえられてしまいます。
キリトとユージオが駆けつけますが、怪我を負ったユージオを彼女が神聖術で治癒し回復に成功します。
時間の流れに大きな隔たりがあるために、アンダーワールドから現実世界へ行った姉の生還を待つべく、自分で神聖術をかけてディープ・フリーズしてしまいます。
実は密かにユージオのことを想っていました。

アメリア
アメリア

アリスにあまり似ていないような…

菊岡誠二郎(声優:森川智之)

菊岡誠二郎(声優:森川智之)
総務省の窓際課長と自称するが、本来の肩書きは陸上自衛隊の二等陸佐。
無人機にAIを搭載した最新兵器を開発するため、ボトムアップ型AI創出計画『プロジェクト・アリシゼーション』を発足した。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

総務省通信ネットワーク内仮想空間管理課の職員を名乗っていた人物。
自身を出世コースから外れてしまったキャリア組と言い、SAO事件後の対策チームの中心となって病院の受け入れなどに尽力します。
SAOから覚醒したキリトのもとに訪れ、事件の調査を行います。
キリトの実力を高く評価しており、死銃が登場した際にはキリトにゲーム内での調査を頼んでいます。
ALOでは、自らクリスハイトというアバターで参加しています。
基本的にキリトアスナも彼のことをあまり信用していませんが、便宜を図ってもらっている手前、彼の実験や調査などのバイト依頼を断れずに、事件に巻き込まれていきます。
兵器にも活用できる新機軸AIのプロジェクト・アリシゼーションを進めている張本人であり、実際には自衛隊の二等陸佐です。
茅場晶彦のもとにいた比嘉健や神代凛子に招集をかけ、プロジェクトを遂行しようとしています。

比嘉タケル(声優:野島健児)

比嘉タケル(声優:野島健児)
ソウル・トランスレーターのエンジニア。
茅場晶彦や神代凛子と同じ東都大学重村ゼミの後輩で、140近いIQを持つ天才。
語尾に「~ッス」とつけてしゃべるのが特徴。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

茅場晶彦と同じ東都工業大学・重村研究室出身者。
金髪、丸メガネ、小柄でアニメのキャラクターがプリントされたTシャツを着ているのが特徴的です。
茅場晶彦や神代凛子の後輩にあたり、自身を「僕」と呼び、「~っす」が口癖。
一見するとチャラ男にも見える風貌ですが、実はIQ140という天才エンジニアで、科学者としては一流の技術の持ち主です。
菊岡誠二郎から声がかかり、プロジェクト・アリシゼーションに関わることになります。
彼がこのプロジェクトに参加したきっかけは、学生時代に友人が兵役でイラクに送られ、テロで亡くなったためとされています。
オーシャン・タートルでは裏切り行為により負傷してしまいますが、キリトアスナたちの復活をサポートします。

神代凛子(声優:小林沙苗)

神代凛子(声優:小林沙苗)
茅場晶彦の後輩で、元恋人。
茅場の残したデータを元にメディキュボイドを開発した。
カリフォルニア工科大学で研究を行っていたが、明日奈の依頼を受けてラースに乗り込んだ。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

東都工業大学重村研究室出身者で、茅場晶彦の元恋人。
茅場晶彦の後輩にあたり、彼女もまた優秀な科学者です。
茅場が残したデータをベースにして、医療用に使えるメディキュボイドの開発に携わる人物です。
SAO事件の後、茅場がいる場所を突き止めますが、彼を殺すことは叶わずクリアするまで面倒を見る結果となります。
キリトとは事件後に会っており、茅場がキリトに残したメッセージと、ザ・シードについての報告を受けます。
茅場のはからいにより、本来共犯者となるところ、無罪となっています。
その後はアリシゼーション編で登場、アメリカのカリフォルニア工科大学で研究を行っていましたが、アスナから依頼を受けたためオーシャン・タートルへ乗り込むことになります。

ティーゼ・シュトリーネン(声優:石原夏織)

ティーゼ・シュトリーネン(声優:石原夏織)
修剣学院の初等錬士で、キリトたちの後輩。
ユージオの傍付き見習いを務めており、彼に思いを寄せていた。
アリスからユージオの死を知らされ、強いショックを受ける。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

キリトたちの後輩、ノーランガルス帝立修剣学院の初等錬士。
六等爵家出身で、上級修剣士からの指名がなくユージオの傍付き見習いとなります。
長い赤髪のハキハキと物を話す少女で、ユージオに好意を抱いています。
同室のフレニーカが仕えているウンベールからセクハラを受けていることを知り、ロニエと一緒に抗議しに行きますが、ライオスとウンベールに捕まりレイプされそうになります。
2人を守ろうと駆けつけたキリトとユージオは、その光景を見て彼らを切りつけ禁忌目録を犯してしまいます。
2人を罪人にしてしまったことを悔やみ、将来整合戦士になって助けに行くことをユージオに誓います。
後に人界守備軍補給部隊に入り、アリスと出会いユージオが死んだことを知りショックを受けますが、青薔薇の剣にユージオを感じ取ります。

ロニエ・アラベル(声優:近藤玲奈)

ロニエ・アラベル(声優:近藤玲奈)
修剣学院の初等錬士で、キリトたちの後輩。
キリトの傍付き見習いを務めており、彼に思いを寄せている。
闇の軍勢との戦いではティーゼとともにキリトの車いすを守っている。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

キリトたちの後輩、ノーランガルス帝立修剣学院の初等錬士。
ティーゼ同様、下級貴族である六等爵家出身者で、他に指名がなかったためにキリトの傍付きとして仕えています。
キリトに淡い好意を抱いていましたが、ティーゼとともにフレニーカに抗議しに行って逆に犯されそうになり、キリトたちに救い出されます。
結果、禁忌目録を破り連れていかれますが、そのときに彼女はキリトたちの剣を届けます。
人界守備軍補給部隊に所属し戦線でアリスと会い、心神喪失となったキリトを見て自分がしたことを後悔しますが、アリスから励ましを受けてなんとか立ち直ります。
キリトが心を失っている間、側で彼を見守っていました。
後に彼女はキリトたちとの約束どおり、整合騎士になる夢を成し遂げます。

ソルティリーナ・セルルト(声優:潘めぐみ)

ソルティリーナ・セルルト(声優:潘めぐみ)
修剣学院を次席で卒業した女性で、鞭や短剣など、様々な武器を駆使したセルルト流剣術を使う実力者。
キリトが傍付きを務めており、彼女自身もキリトを認めている。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

ノーランガルス帝立修剣学院次席。
三等爵家出身の女性でキリトが傍付きをしており、リーナ先輩と呼んでいます。
セルルト流の使い手として知られていますが、実は遠い過去にセルルト家の祖先が皇帝を怒らせ正統剣術の伝承ができなくなったため、鞭や短剣などを駆使した他の剣術を考えだしたのが始まりだとキリトに述べています。
ハイ・ルノキア流と比較されて「歩く戦術総覧」と揶揄されることもありますが、相当な実力の持ち主です。
ずっと主席のウォロに勝利できないことに苦悩してきましたが、キリトと彼の対戦を見て得るものがあり、結果卒業トーナメントでは見事彼に勝ってトップで卒業を果たします。
キリトの実力を認めており、やや惹かれている面も見受けられるようです。
異界戦争後、彼女は人界軍の将軍としての任務に就きます。

ゴルゴロッソ・バルトー(声優:杉崎亮)

ゴルゴロッソ・バルトー(声優:杉崎亮)
修剣学院を第三席で卒業した剣士で、バルティオ流の使い手。
ユージオを傍付き見習いにしていた。
闇の軍勢との戦いにも衛士として参加している。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

ノーランガルス帝立修剣学院第三席の男性剣士。
ユージオがかつて傍付き見習いを勤めており、バルティオ流を操る実力者として知られています。
深い栗色アッシュの髪をしており、たくましい体つきをしており、濃いグリーンカラーの服装を身に着けています。
眉毛やもみあげ、襟足が豪快に生えており、髪を立たせているため一見近寄りがたいイメージですが、キリトやユージオの先輩として後輩を可愛がっている頼れる兄貴です。
アンダーワールドでは、衛士として闇の軍勢たちとの争いに参戦しています。

ベルクーリ・シンセシス・ワン(声優:諏訪部順一)


公理教会の整合騎士団・団長で《時穿剣》の使い手。
アドミニストレータとチュデルキン亡き今は、教会の最上位の立場としてダークテリトリーから人界を守るため尽力している。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

整合騎士団の長であり、アドミニストレータから最初に任命された最古の整合騎士。
アリスからは「おじさま」と呼ばれています。
セントラル・カセドラルの神器である時計の針から生まれた「時穿剣」の使い手で、敵の動きを先読みし空斬りをすることで、相手が行動を起こした先で斬る技を繰り出します。
本来整合騎士のあり方や公理教会の存在意義にも疑問を抱きつつ任務に就いていました。
セントラル・カセドラルではユージオと対戦し、彼の口から整合騎士が人間であること、またベルクーリが彼らの故郷ルーリッド村で伝説となっている初代衛士長であることを告げられます。
結果ユージオの返り討ちにあい負けてしまいますが、元老長であるチュデルキンに石化されてしまいます。
アドミニストレータとチュデルキンが敗北した後に復活を遂げ、軍を再編し人界軍を率います。
異界戦争では時穿剣の秘技「裏斬」を使ってベクタに応戦、アリス救出に成功しますが、本人は息絶えます。

ファナティオ・シンセシス・ツー(声優:生天目仁美)

ファナティオ・シンセシス・ツー(声優:生天目仁美)
整合騎士団第二位の実力派にして、副騎士団長。
女性であることを隠してきたが、キリトに負けてからは女性であることを受け入れ、物腰も柔らかくなっている。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

整合騎士団の副騎士長。
神器である天穿剣の使い手。
美しいパープルの髪色をした絶世の美女でありながら、男性騎士が手加減することに強いコンプレックスを抱き、女性であることを隠して戦っていました。
そのため剣での接近戦を好まず、連続技や武装完全支配術などで応戦していましたが、キリトとの対戦時に鎧かぶとが外れて女性であることがバレてしまいます。
実は、隠しているつもりでも女性らしさが端々に見て取れ、周囲を取り巻く多くの男性を魅了していますが、本人は整合騎士長であるベルクーリを密かに想っています。
キリトに敗れた彼女でしたがカーディナルによる治療を受けて復活。
女性であることを一番気にしているのが自身であることをキリトに指摘され、後にかぶとを外して女性であることを隠さなくなります。
その後ベルクーリと結婚し彼の子を産み、彼の亡き後跡を引き継いで整合騎士団の長に就きます。

デュソルバート・シンセシス・セブン(声優:花田光)

デュソルバート・シンセシス・セブン(声優:花田光)
整合騎士の一人で剛毅な武人。
炎の弓の神器《熾焔弓》を操り、人界軍第一部隊右翼の将として、ダークテリトリー軍と戦う。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

整合騎士の1人。
赤い髪と赤色の武装をしている屈強な武人です。
実は幼いアリスが禁忌目録を破り連行した整合騎士で、その功績が認められてセントラル・カセドラルの守護に就いたのでした。
唯一弓を操る整合騎士であり、神器である熾焔弓の使い手で、炎をまとった弓を放ちキリトたちに応戦します。
飛竜に乗った高い位置から一度に何本もの矢を放つことができ、長距離狙撃が得意です。
キリトとユージオとの戦いにより、自分の存在やアドミニストレータについて疑念を抱くようになり、かつて夢見た女性のことを語ります。
異界戦争後には、人界統一会議の代表剣士に就いています。

シェータ・シンセシス・トゥエルブ(声優:Lynn)

シェータ・シンセシス・トゥエルブ(声優:Lynn)
「無音」の二つ名を持つ整合騎士。
無口で感情表現に乏しい。
ベルクーリも恐れるほどの凄まじい剣士で、あらゆるものを斬るという神器「黒百合の剣」をアドミニストレータに授かっている。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

整合騎士の1人で、「無音」というもう1つの名を持つ女性。
何でも斬ると言われている、神器である黒百合の剣の使い手。
無表情で口を開くことがほとんどなく、誰とも会話をしようとしない無口な人物です。
実は、心内では「すべてを斬ってしまいたい」という欲望にかられており、手加減せず殺してしまうことを避けるためにあえて周りから距離を置いているという理由がありました。
異界戦争では暗黒界拳闘士団の長であるイスカーンと戦いを交えますが、両者互角のまま引き分けに終わります。
イスカーンが味方となりアスナたちを助けるために敵と戦ったときに、彼女が本当に渇望していたのは「斬りたくない存在」だったことに気付きます。
神器を失ってしまったシェータは死を覚悟しますが、リーファたちの援護もあり生還を果たすのです。
異界戦争を終えてイスカーンと結婚。
娘リーゼッタを授かり、人界統一会議の全権大使を担い、弟子を育てる日々を送ります。
神器の剣を失って以降、「無手のシェータ」として固有武器を持っていません。

レンリ・シンセシス・トゥエニセブン(声優:田村睦心)

レンリ・シンセシス・トゥエニセブン(声優:田村睦心)
二枚一対の投刃、神器「雙翼刃」を持つ整合騎士。
不世出の天才剣士として異例の若さで整合騎士に取り立てられたが、武装完全支配術を使うことが出来なかった。
そのため失敗作の烙印を押され、五年もの間凍結されていた。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

緑色の髪をした整合騎士の少年。
神器「雙翼刃」の使い手でありながら、かつて親友を自分の手で殺めてしまって以降トラウマとなり、シンセサイズされても消えなかったために、アドミニストレータから失敗作とみなされディープ・フリーズで封印されてしまいます。
キリトとユージオたちによってアドミニストレータが倒れ封印が解かれた後は、ダークテリトリーとの異界戦争に巻き込まれていきます。
開始当初は恐怖心から戦いに参加することを避けていましたが、心神喪失のキリトを必死に庇おうとするロニエとティーゼを見て奮い立たされ、ずっとトラウマで使えなかった「武装完全支配術」で敵を破り、囮部隊としてアリスたちと共に戦い勝利を手にします。

リネル・シンセシス・トゥエニエイト(声優:木野日菜)

リネル・シンセシス・トゥエニエイト(声優:木野日菜)
幼い子供二人組の整合騎士。
アドミニストレータに蘇生術の実験体にされ、互いに幾度となく殺し合ったため、殺人術に優れている。
麻痺毒を持つ《ルベリルの毒鋼》で作られた短剣を持つ。
キリトとユージオが何を求めて戦ったのか、そして心の強さとは何かを知るために人界軍に参加した。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

幼い少女2人組の見習い整合騎士の1人。
お下げ髪で推定年齢10歳ほどの容姿をしていますが、天命凍結術により成長せずに止まったまま。
アドミニストレータにより繰り返し蘇生術の実験台にされてしまったが故に、躊躇せずに人を殺すことができ、殺人技に長けています。
蘇生されやすい殺し方、痛くない殺し方を学びながら、実験台で唯一2人だけ生き残ります。
そうした背景もあり、道徳観に欠ける彼女は28番の整合騎士を殺害し、今の地位を手に入れることになります。
キリトとユージオに会ったときにはただの子供を装い、麻痺毒の剣で2人を動けなくしますが、キリトに見破られていたため返り討ちにあいます。
ファナティオとの戦いを終えた後、キリトに解毒剤で助けられますが、生かされた意味について答えを見つけるために異界戦争にも参戦します。

フィゼル・シンセシス・トゥエニナイン(声優:小原好美)

フィゼル・シンセシス・トゥエニナイン(声優:小原好美)
幼い子供二人組の整合騎士。
アドミニストレータに蘇生術の実験体にされ、互いに幾度となく殺し合ったため、殺人術に優れている。
麻痺毒を持つ《ルベリルの毒鋼》で作られた短剣を持つ。
キリトとユージオが何を求めて戦ったのか、そして心の強さとは何かを知るために人界軍に参加した。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

リネルの相方で、幼い少女2人組の見習い整合騎士。
フィゼルはナチュラルなボブスタイルで、淡い栗色の髪の持ち主です。
リネルと共に幾度となくアドミニストレータの蘇生術の実験台にされ、3年間もの長い月日を殺し合いをして過ごします。
周りの子供がどんどんいなくなる中、彼女たち2人だけが唯一生き残ります。
人を殺すことを何とも思わなくなってしまい、29番の先輩整合騎士を殺して見習いの地位を手にいれます。
キリトとユージオには嘘をついて近づき、ルベリルの毒鋼で麻痺毒を仕込みますが、キリトに気づかれ失敗に終わり、自分たちがその毒に犯されてしまいます。
戦いの後にキリトに解毒剤の処置をしてもらいますが、なぜキリトがそんなことをしたのか、生かされた意味を探すようになります。
異界戦争にも参加し、ゴブリンの一団とも戦います。
戦争後は見習いから昇格、晴れて正式な競合騎士になります。

エルドリエ・シンセシス・サーティワン(声優:益山武明)

エルドリエ・シンセシス・サーティワン(声優:益山武明)
アリスの後、31番目に整合騎士となった人間。
アリスを師として尊敬し、その実力を高く評価している。
それゆえにアリスが人界軍に参加しないことを歯がゆく感じている。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

アリスの次となる31番目の整合騎士。
アリスに師事、彼女を慕っています。
後輩を助けるために罪人となり囚われたキリトとユージンが、鎖を壊して脱獄してすぐに出会う人物です。
藤色の髪で服装も全体的に同系統の色を用いています。
鞭の神器である「霜鱗鞭」の使い手。
かつてウォロやソルティリーナに勝利し、四帝国統一大会で優勝したこともある実力者です。
キリトとのやりとりで母親の記憶を思い出そうとしますが、記憶はアドミニストレータが握っており、無理をしたため意識を失います。
アドミニストレータを倒した後、心を失ったキリトに対して嫉妬心から冷たく当たります。
異界戦争では人界軍を守るべく攻撃を自分に集中させオーバーキルされてしまい、自身の死を持って被害を防ぎました。

ガブリエル・ミラー:暗黒神ベクタ(声優:石田彰)

ガブリエル・ミラー:暗黒神ベクタ(声優:石田彰)
アメリカのPMC(民間軍事会社)であるグロ-ジェン・ディフェンス・システムズの役員で最高作戦責任者を務めている人物。
NSA(アメリカ国家安全保障局)の依頼を受け、ボトムアップ型AIであるA.L.I.C.E.を手に入れるためラースを襲撃した。
暗黒神ベクタのスーパーアカウントでアンダーワールドにダイブし、アリスを狙う。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

アメリカの民間軍事会社グロージェン・ディフェンス・システムズの役員兼CTO(最高作戦責任者)。
NSAの依頼によりオーシャン・タートルを襲い、ボトムアップ型のAI「A.L.I.C.E.」を奪おうとしますが、メインコントロールを占拠するもアンダーワールドへのアクセスをロックされてしまいます。
ダークテリトリーのアカウントからログインを試み、スーパーアカウントの暗黒神ベクタとして入り込みます。
ベクタとして圧倒的な権限をふるい、暗黒界を率いて戦いを挑んできますが、アリスを発見後はアリス奪取を狙い、ベルクーリによって阻止されます。
アリスに執着する彼は、執拗に追いかけ、ついにキリトと対決。
アンダーワールドにいる人々の思いを受け、彼はキリトの連撃を受けた結果敗れてしまいます。

SAOガブリエルの正体・サトライザーは死亡する?強さと能力についても
SAOガブリエルの正体はGGOでシノンが語っていた話に出てくる外国人プレイヤー・サトライザーでした。ガブリエルは作中で死亡するのかその考察や、強さと能力についてもまとめて解説しています。

 

ヴァサゴ・カザルス:暗黒騎士(声優:小山剛志)

ヴァサゴ・カザルス:暗黒騎士(声優:小山剛志)
ガブリエルの部下としてラースに侵入した隊員の一人。
対人戦闘だけでなく、VR技術にも詳しい。
暗黒騎士のスーパーアカウントでアンダーワールドにダイブし、アリスを狙う。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

ガブリエルの部下。
VR戦闘のプロであり、実はSAOの殺人ギルド「ラフィン・コフィン」のリーダー「PoH」が彼の正体。
日系とヒスパニックのハーフで、サンフランシスコのスラム街出身。
ヴァサゴとは、彼の母親が憎しみを込めてつけた悪魔の名で、両親からの愛を受けずに育ちます。
15歳で暗殺者となり幾人もの人を殺め、仕事の依頼としてSAOサバイバーのターゲットを殺すためにゲームの世界に足を踏み入れます。
仮想世界では人への憎悪が呼び覚まされ、殺戮集団であるラフィン・コフィンを立ち上げ、プレイヤー殺しを決行します。
事件後はグロージェンでVR戦闘訓練教官として指導にあたりますが、ガブリエルと共にスーパーアカウントを使ってアンダーワールドに侵入、再びVRの世界に戻ってきます。
心神喪失となっているキリトの状態を知り、彼を再起させて自分の手で葬る計画でしたが、復活を遂げたキリトによって友切包丁を壊されて敗れてしまいます。

【SAO】ソードアートオンライン・PoH(プー)の正体と最後をネタバレ
【SAO】ソードアートオンラインに登場するPKギルド・ラフィンコフィンの頭領・PoH(プー)の正体と最後をネタバレありで解説しています。PoHはアリシゼーション編で再登場し長く続いた因縁に決着がつきます。

 

クリッター(声優:千葉一伸)

クリッター(声優:千葉一伸)
ガブリエルのチーム唯一の非戦闘員。
逮捕歴のあるネットワーク犯罪者だがハッキング能力は非常に高い。
同僚で好戦的なヴァサゴに胸ぐらを捕まれても平然としているなど、肝も据わっている。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

ガブリエルの部下で非戦闘員。
ネットワーク犯罪者として前歴があり、高いハッキング技術の持ち主。
金髪で短髪の髪型、メガネをかけています。
ヴァサゴから「フォーアイズ(四つ目)」と呼ばれ、ときに内輪もめでヴァサゴに絡まれたりしますが、動じることなく平然としています。
ガブリエルたちが作戦を実行する中、彼は現実世界に留まりアンダーワールドをモニタリング。
仮想世界と現実世界の時間を同期させることに成功、VR戦闘員をプレイヤーとして送り込みますが、ガブリエルが死に、アリス奪取も失敗に終わります。
彼はアリスを破壊しようと試み、オーシャン・タートルの原子炉を作動させて逃げ出します。

イスカーン(声優:八代拓)

イスカーン(声優:八代拓)
ダークテリトリーを支配する実力者である十候の一人で、拳闘士ギルドの第十代チャンピオン。
まだ若いがその実力は拳闘士の中で随一。
心意によって拳以外の攻撃では傷つかない。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

ダークテリトリーの十候の1人で、健闘士ギルドの第10代優勝者。
快活で豪快、その心意により拳以外の攻撃では彼には効かないという能力があります。
見た目も男らしい浅黒い肌に金髪で、若者のはつらつとしたパワーを感じる青年です。
異界戦争では整合騎士シェータと戦いを交え、彼女と意思の疎通を交わします。
皇帝ベクタのやり方に疑問を感じた彼は、封印を自ら破ってベクタの命令に背きます。
アメリカから送り込まれるVRプレイヤーたちと戦うアスナたちと合流するも追い詰められますが、リーファとオークの集団の加勢により死を免れます。
異界戦争後は暗黒界にて五族平和条約を、人界とは和平を結び、シェータと結婚して1人娘を授かる。

ディー・アイ・エル(声優:甲斐田裕子)

ディー・アイ・エル(声優:甲斐田裕子)
暗黒術師ギルド総長。
妖艶な美女で自尊心がとても高い。
ゴブリンやオーク、オーガなどの亜人を蔑んでいる。
いずれ自分が皇帝のあとを継ごうと画策するほどの野心家である。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

ダークテリトリーの十候の1人。
暗黒術師ギルド総長の人族女性。
ゴブリンなどの亜人に対して蔑みの意識があります。
妖艶で美しい顔立ちをしていますが、プライドが高くとても残酷な性格をしています。
いつか自分が皇帝になるという野望を抱いていましたが、ベクタの出現により打ち砕かれ、彼に服従します。
彼の命を受けて大規模な術式で仕掛けるも、アリスの攻防により失敗に終わり、彼女自身もアリスの攻撃を受けて身体の大部分を吹き飛ばされます。
外部から入ってきたリーファを捕えて彼女の天命を使って身体を復活させますが、そのリーファによって身体を真っ二つに斬られてしまいます。

リルピリン(声優:榎木淳弥)

リルピリン(声優:榎木淳弥)
オーク族の族長。
オーク族としては稀有な整った容姿をしている慈悲深い名君。
しかし美しさで人族にはかなわないため、彼らに強いコンプレックスと敵意を抱いている。

出典 「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」公式HP

オーク族の長。
オーク族の中では人族に近い顔立ちという意味で「容姿端麗」と子供の頃から言われて育ちましたが、人族と比較すれば「ただの醜いオーク」と後で知りショックを受けます。
そんな背景もあり人族にコンプレックスを持ち、敵視する傾向にあります。
異界戦争ではリソースを失い道を見失う中、外部から来たリーファと出会います。
彼のことを蔑むことなく人間として扱ってくれるリーファに心を許し、ディーから彼女を守るためにオーク族を引き連れて参戦します。

 

まとめ

今回はSAOアリシゼーション編の相関図および登場人物同士の関係についてまとめてみました。

 

SAOはこれまで第1部、第2部と放送され大人気のアニメですが、第3部のアリシゼーション編はさらにそれらを上回る大規模なスケールで展開されています。
現実世界で襲われたキリトの脳を復活させるため、オーシャン・タートルで治療を受けながらVRの世界に身を置くも、アドミニストレータを倒したときにユージオが命を落とし、結果キリトは心神喪失状態に陥ります。

詳しくは何故キリトは放心状態から復活した? をご覧ください。

 

主要メンバーであるキリトアスナ、アリス、その他仲間たちとダークテリトリーの面々、たくさんの登場人物がそれぞれ魅力的に描かれています。
現実世界と仮想世界が通じ合うことで、敵がVR戦闘に参戦したり、現実世界へ逃げるなど、ワクワクするストーリー展開が期待されます。

 

 

またSAOアリシゼーションWoU(最終章編)の人物相関図も作成したのでそちらも合わせて読んでみて下さい。

SAOアリシゼーションWoU(2期)の人物相関図!登場人物・キャラクターの一覧を解説
SAOアリシゼーションWoU(2期,最終章) に登場するキャラクター達の人物相関図を作成しました。各登場人物・キャラクターを一覧形式でそれぞれの解説も行っています。

 

SAOアリシゼーション編の強さランキングを作りました

SAOアリシゼーション編の強さランキングTOP20!最強キャラはだれ?
SAOアリシゼーション編では、新キャラからアインクラッド編のあのキャラまでシリーズ最多のキャラが登場します!この記事では彼らの強さランキングを1位~20位までまとめてみました!原作小説を読破した上で最強キャラはだれか細かく考察しています。

 

SAOアリシゼーション(1部)とSAOアリシゼーション War of Underworld(2部・3部)をもう一度観たい方は動画配信サービスで全話一気見するのがおすすめ。SAOアリシゼーションの見逃し配信動画から確認できます(無料で視聴可能)↓
SAO3期 無料視聴の手順👇
SAOアリシゼーション 動画
  • U-NEXTの31日週間無料体験に登録
  • SAO3期のアニメ動画を無料視聴する
  • 期間内であれば他の配信動画も無料で見放題
  • 無料登録で貰えるポイントで新作映画や書籍も読める
 

\ 登録後すぐに動画視聴が可能 /「SAO3期」を無料で視聴する31日間の無料体験に登録する無料期間中に解約すれば料金はかからないので安心安全☺️

SAOアリシゼーション | 無料動画を1話〜全話フル視聴&配信サイトまとめ
【アニメ】SAOアリシゼーションの無料動画を全話見逃し・フル視聴できる動画配信サービスを紹介。各ネット動画サービスの配信状況を一覧表で比較。あらすじ・放送時期・声優・制作・各話数、ソードアート・オンライン アリシゼーションWar of Underworld 最終章の感想もまとめています。

コメント