【決定版】おすすめアニメ120選
スポンサーリンク

怪獣8号の人物相関図!登場人物・キャラクターの一覧を解説

怪獣8号

『怪獣8号」は2020年夏から「少年ジャンプ+」で連載中の人気漫画作品です。

「怪獣と戦う」という王道テーマながらも、多くのコメントが寄せられるほどの大人気ぶりを見せています。

本記事では、主人公カフカを始めとした各キャラクター達や怪獣たちを紹介。さらには各キャラクター同士の関係性にも迫っていきます。

『怪獣8号』の人物相関図

【怪獣8号】の人物相関図!登場人物・キャラクターの一覧を解説

まずは本作品の「人物相関図」から紹介します。

主人公カフカを筆頭に、隊長クラスや隊員、さらに敵として戦う怪獣たちも非常に個性豊かなキャラクターばかりが集まっていますね。

「怪獣8号」各キャラクターの強さ・能力の詳細は「【怪獣8号】全キャラ強さランキングTOP10」の記事を参照ください。

【怪獣8号】全キャラ強さランキングTOP10 | 解放戦力や戦闘スタイルも紹介
...

第1部隊の隊長・隊員たち

まずは、主人公カフカ四ノ宮キコルが転属されてきた”第1部隊”のキャラクター達から紹介していきます。

スポンサーリンク

日比野カフカ

【怪獣8号】の人物相関図!登場人物・キャラクターの一覧を解説

(怪獣8号第1巻 松本直也/集英社)

年齢 32歳
誕生日 8月5日
身長 181cm
好きなもの 防衛隊、ハンバーグ、カレー、
お酒(防衛隊を再び目指し始めてからは控えている)

本作品の主人公です。

幼少期に、幼馴染の亜白ミナと一緒に「日本防衛隊に入ること」を誓い合っていましたが、カフカの方だけが試験に落ち続けた末、夢を諦めて「モンスタースイーパー」の”清掃業者”として働いていました。

しかし新人アルバイトとして入ってきた市川レノからの言葉やその後の「怪獣化」がキッカケで、一度は諦めた夢を取り戻そうと再起します。

この時点でのカフカ自身の年齢が既に32歳と、入隊資格ギリギリの年齢でもありましたが、第3部隊の副隊長(保科宗四郎)から気に入られたおかげで、レノキコル達と一緒に何とか入隊を果たせました。

亜白ミナとは今でも”両想い”であることが発覚

幼少期では仲良しな幼馴染同士だった隊長(亜白ミナ)ですが、カフカの方がかなり遅れて入隊したため、現在では「上官と部下」という関係です。

こうした上下関係が2人の間に大きな溝を開けてしまったかのように思われたものの、第4巻で正体がバレて本部へ連行される中、まだお互いに“両想い”であることが発覚しました。

今後は第1部隊での奮闘ぶりに期待

怪獣10号たちによる立川襲撃を第3部隊の仲間たちと共に食い止められた安堵感も束の間。仲間たちを守るためとはいえ、皆の前で「怪獣8号」に変身したために正体がバレた上、本部へと連行されてしまいます。

そこで待ち受けていたのは、過酷な監禁生活と、長官(四ノ宮功)による“処理”でした。

自分なりに制御しながらも(結局は怪獣8号に変身してしまいましたが)退けたことで、長官からも実力を認められたのです。

その後に待っていたのは四ノ宮キコルと一緒の第1部隊への転属でした。長官(四ノ宮功)からは第一部隊の隊長(鳴海弦)を始め、ほとんどの隊員たちがカフカ(怪獣8号)自身を生かすことに反対している現状を聞かされます。

カフカ「俺は今でも自分を“防衛隊員”だと思っています!絶対に防衛隊員としても認めさせます!」

転属により一時期にミナ達とな違う部隊となりましたが、それでも今後は長官(四ノ宮功)や新たな直属の隊長(鳴海弦)たちに自分の実力や存在価値を示すために奮闘していく姿に期待したいですね。

スポンサーリンク

怪獣8号

【怪獣8号】の人物相関図!登場人物・キャラクターの一覧を解説

(怪獣8号第1巻 松本直也/集英社)

主人公カフカ変身後に変わる“怪獣の姿”です。

人間時では解放戦力0%と絶望的だったものの、この「怪獣8号」に変身してからは鬼神の如き強さを発揮することで、大型怪獣や建物など問わず、打撃攻撃によって全てを粉々に破壊してしまいます。

フォルティチュードも「9.8」と他の怪獣たちの群を抜いており、保科から歴史に残るほどの“大怪獣”とまで言わせます。

ただ、その一方でカフカ自身が「自分の思い通りに制御できていない」という致命的な弱点が残っている上に、鳴海弦からは“兵器化”されることを狙われています。

そのため、今後はこうした弱点や問題点をカフカ自身がどのように乗り越えていくのかも大きな見どころになりそうですね。

怪獣8号(日比野カフカ)のキャラクター性や強さ・能力の詳細は「【怪獣8号】日比野カフカ変身後の強さと能力・弱点 | 亜白ミナとの恋愛関係は?」の記事を参照ください。

【怪獣8号】日比野カフカ変身後の強さや怪獣になった理由 | 亜白ミナとの恋愛関係は?
...
\無料登録は1分でサクッと終わります/
スポンサーリンク

四ノ宮キコル

【怪獣8号】の人物相関図!登場人物・キャラクターの一覧を解説

(怪獣8号第1巻 松本直也/集英社)

年齢 16歳
誕生日 9月7日
身長 157cm
好きなもの 怪獣退治、紅茶(特にダージリン)、大きい犬

カフカレノ達と一緒に第3部隊に入隊した同期の新人隊員です。

“怪獣殺し”を趣味としており、若干16歳にしてカリフォルニア討伐大学を飛び級で卒業している天才で、“史上最高の逸材”とまで謳われています。

四ノ宮長官のでもあり、父親からの厳しい言葉の影響もあって今でも完璧を目指しながら怪獣たちと戦い続けています。

カフカへの見方や想いの変化が激しい一面も

入隊試験中は、カフカのことを“おじさん”呼ばわりして見下していたものの、最終試験後にいきなり現れた怪獣9号に殺されかけた時に助けられたことで、彼への見方や想いが大きく変化しました。

   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人
小吾郎

アニメ・漫画を始めとしたネタバレやキャラクターの考察記事をメインに執筆しております。
ここ最近ではライトノベル関連も担当するようになり、過去に視聴していた作品のリピートをしながら人気作品の新作展開にも関心を持っています。

Follow Me!
怪獣8号
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント