【決定版】おすすめアニメ120選

【シャングリラ・フロンティア】シャンフロは面白い?つまらない?|あらすじ・魅力をネタバレ紹介!

【シャングリラ・フロンティア】シャンフロは面白い?つまらない?|あらすじ・魅力をネタバレ紹介! ・アニメまとめ

『シャングリラ・フロンティア』(通称「シャンフロ」)は、小説家になろうに投稿された「硬梨菜」が作者のweb小説です。

クソゲーを愛する主人公「陽務楽郎(サンラク)」が、今までの経験を活かして神ゲーと呼ばれる『シャンフロ』を攻略していく内容が描かれています。

ゲーム世界が舞台の作品は数多くありますが、本作は作りこまれた世界観など独自性が強いです。

この記事では、『シャンフロ』の魅力やあらすじを紹介していきます。

一部、ネタバレを含むためご注意ください!

『シャングリラ・フロンティア』とは?

『シャングリラ・フロンティア~クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす~』は小説家になろうで投稿されているweb小説、ならびにそれをもとに描かれたコミカライズ作品です。

本作は神ゲーと呼ばれる大人気ゲーム『シャングリラ・フロンティア』の世界が舞台。

主人公のサンラクがそのゲーム世界で冒険していくという内容です。

 

ちなみに、本作は原作が書籍化されていないにもかかわらずコミカライズがあるなど珍しい作品です。

初めてコミカライズ第1話が掲載した週刊少年マガジン(2020年・33号)では読者アンケートで非常に高い評価を受け、マガジンに新規読者が30%も増えるほど。

2023年の10月時点で累計発行部数が550万部を突破し、アニメ化もされるなど勢いに乗った作品です!

実際、ゲームの設定が緻密に作りこまれており、ストーリー自体も面白いため人気なのもうなずけます!

『シャンフロ』あらすじを紹介

スポンサーリンク

主人公「陽務楽郎」は『シャングリラ・フロンティア』をプレイ

本作の現実世界はIT技術が進化していき、VRゲームが多く作られました。

仮想現実の中で動くという新しい体験にVRゲームの人気が沸き、名作や良作が生み出されていきます。

しかし、中には「致命的なバグがある」といった理由のクソゲーもありました。

主人公の陽務楽陽(以下、サンラク)は、そんなクソゲーを好んでプレイするクソゲーハンターです。

あるとき、彼はプレイしていた『フェアリア・クロニクル』をクリアして燃え尽き症候群に陥っていました。

 

気分転換として、普段なら絶対にやらない神ゲーこと『シャングリラ・フロンティア』を手に取ります。

そうしてサンラクはゲームの舞台となる惑星ユートピアに参戦します。

スポンサーリンク

サンラクはユニークモンスター「夜襲のリュカオーン」に遭遇する

サンラクは最初、「ここまでバグらずプレイできてるって凄くないか!?」と『シャンフロ』の世界にハマっていきます。

過去にプレイしてきたクソゲーの知識・経験をフルで使うことで難しいクエストをクリアし、強敵を撃破。

サンラクはゲームの予想以上な出来に驚きながら楽しんでいました。

そんなとき、ゲーム内で最強とされるユニークモンスターの一体「夜襲のリュカオーン」と出会います。

理不尽なほど強力なリュカオーンに倒されてしまうサンラク。

彼はリュカオーンにリベンジすべく、『シャンフロ』をプレイしていくことを決意します。

『シャンフロ』見どころ・魅力を解説

スポンサーリンク

まるでゲームをプレイしているかのように楽しめる

ゲームをプレイするのは好きですか?

この『シャンフロ』は、まるでゲームをしているかのような感覚が得られます。

それは漫画版の作画が良いという以外にも、ゲームの内容が丁寧に描写されているからでしょう。

サンラクはクソゲーで培った技術で『シャンフロ』を攻略。

 

物語序盤、サンラクはゴブリンやヴォーパルバニーといったモンスターに襲われます。

そういうときに、迫力のあるアクション描写や『シャンフロ』の設定などが独白で描かれます。

徐々にスキルを理解して装備を整える様子は、ゲームで実際にプレイしているような体験ができるでしょう。

また、工夫を凝らして戦う主人公の戦略も見どころであり、単純にファンタジーの冒険モノとしても楽しめました!

スポンサーリンク

主人公の強さに説得力がある!

本作の主人公は確かに強いです。
ユニークモンスターの一角である「夜襲のリュカオーン」を相手に5分間もノーダメージで戦闘したり、攻撃を食らってもHPがゼロにならなかったりと、高い実力を備えています。
ただ、こうした能力は過去の経験によって付いた力であり、その成長していく様子が丁寧に描かれているため、読んでいて強さに説得力がありました。

そうしてサンラクは『シャンフロ』世界で装備やスキルを工夫し、さらに強くなっています。
戦闘描写の緊張感も相まって、非常に見応えのある内容です!

スポンサーリンク

引き込まれる『シャンフロ』の世界観!

本作の『シャンフロ』には7体のユニークモンスターが登場します。

そのモンスターたちは攻略法や出現条件などが不明であり、サンラクが遭遇した「夜襲のリュカオーン」もその一体です。

第1話の最後で、以下のような独白をする人物がいました。

「これだけの人数がいながら、ユニークモンスターを一体すら倒せずか」

「誰も何も知らず、ただそこに生きているだけ」

「端役に踏破できるほど、この私の世界は甘くない」

そう言った彼女の目の前には、『シャングリラ・フロンティア』の進行度が0%であることを示すモニターがありました。

サンラクは「リュカオーン」にリベンジを誓いますが、その冒険がどう『シャンフロ』の世界とつながるのか。

この先の展開に目が離せませんね!

まとめ

この記事では、『シャングリラ・フロンティア』のあらすじ・魅力を紹介してきました。

簡単に魅力をまとめると、以下の通りです。

  • ゲームをプレイしているかのような面白さ
  • 主人公の強さに説得力があり、成長していく描写が格好いい!
  • 『シャンフロ』の進行度が0%という謎

ただゲームの世界を冒険するだけでなく、今後の波乱を予感させるような謎が第1話に描写されています。

ページを捲るほど読み進めたくなり、面白さも増していきます。

ぜひ本編を読んでみてください!

 

created by Rinker
¥10,054 (2024/06/22 17:03:36時点 Amazon調べ-詳細)

コメント