【キミ戦】人物相関図!「帝国」の登場人物・キャラクターの一覧を解説

【キミ戦】人物相関図!「帝国」の登場人物・キャラクターの一覧を解説 キミ戦
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

2020年秋の新作アニメ注目タイトルである「キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦」(略称は「キミ戦」)ですが、本作品の放送開始に備えて主人公イスカが所属する「帝国」のメンバーたちを紹介していきます。

「帝国」とは?

出典:テレビアニメ「キミ戦」公式サイト

科学技術が高度に発達した機械化仕掛けの理想郷であると同時に軍事国家でもあります。
100年前に大魔女ネビュリスからの攻撃のよって自分たちの国を火の海にされたことが原因で魔女の国と呼ばれて恐れられている「ネビュリス皇庁」と世界の覇権を握るための“終わりのない戦争”を続けています。

帝国議会を統べる最高幹部「八大使徒」の指揮の下、最高戦力とされている「使徒聖」を中心に魔女たちとの壮絶な戦闘を繰り広げているのです。

 

「帝国」メンバー紹介

【キミ戦】人物相関図!「帝国」の登場人物・キャラクターの一覧を解説

ここからは「帝国」のメンバーを紹介していきます。

 

イスカ

【キミ戦】アニメ版「帝国」メンバー紹介と今後の展開

出典:テレビアニメ「キミ戦」公式サイト

本作品の主人公であり、史上最年少で帝国の最高戦力「使徒聖」に就けた秀才です。
特殊な双剣「星剣」を武器にして、これまで戦い続けてきたのは長きにわたる魔女との戦争を止めるためでした。

基本的には柔和で温厚な性格ですが、自分の信念に反することは頑として譲らない面も併せ持っております。

 

音々(ネネ)・アルカストーネ

【キミ戦】アニメ版「帝国」メンバー紹介と今後の展開

出典:テレビアニメ「キミ戦」公式サイト

主人公イスカと同じ帝国のN07部隊に所属している朗らかで愛嬌のある少女です。
あらゆる兵器や機械の扱いに長けた超一流の機工士であり、研究者としても名前が知られております。

イスカのことを強く慕っており、彼のことを「イスカ兄」と呼んでいます。

 

ミスミス・クラス

【キミ戦】アニメ版「帝国」メンバー紹介と今後の展開

出典:テレビアニメ「キミ戦」公式サイト

イスカが所属しているN07部隊隊長です。
運動や直接的な戦闘はあまり得意ではありませんが、隊員の判断を尊重して感情の機微にも敏感に反応できる、優れた指揮官です。

小柄で童顔な見た目な上に子供っぽい発言も多いものの、実年齢は22才のためれっきとした大人です。

 

ジン・シェラルガン

【キミ戦】アニメ版「帝国」メンバー紹介と今後の展開

出典:テレビアニメ「キミ戦」公式サイト

イスカと同じ帝国のN07部隊に所属し、どんな状況におかれても冷静沈着に判断できる頼れる狙撃手です。

イスカと同じ師匠の元で修行した過去もあり、彼との付き合いも長かったりします。
普段は無愛想で口の悪いところもありますが、その小根は仲間想いでクールガイな性格です。

 

瑠酒・イン・エンパイア

【キミ戦】アニメ版「帝国」メンバー紹介と今後の展開

出典:テレビアニメ「キミ戦」公式サイト

「使徒聖」第5席に君臨し、防衛機構の司令部特別客員を務めている女性です。
あらゆる分野で才能を発揮してしまう万能な天才である一方、気さくで親しみやすい性格です。

いつも笑顔でイスカたちが所属しているN07に対して無理難題な任務を押しつけてきます。
隊長のミスミスとは知己の間柄です。

 

ネームレス

【キミ戦】アニメ版「帝国」メンバー紹介と今後の展開

出典:テレビアニメ「キミ戦」公式サイト

「使徒聖」第8席の座にいる、光学迷彩スーツに身を包んでいる暗殺者です。
その驚異的な格闘技術を駆使して、自分にとって障害になると判断した者に対しては味方であっても関係なく、容赦なく倒そうとします!
徹底的な合理性と冷徹さを併せ持っているキャラクターです。

 

「帝国」メンバーが迎える今後の展開

ここからは、それぞれのキャラクターたちが迎える今後の展開をあまりネタバレさせない程度に紹介していきます。

 

イスカ登場時と今後の展開

主人公イスカは帝国のN07部隊に所属していると同時に史上最年少で「使徒聖」に就けた秀才でありながらも帝国内で拘束されている幼き魔女を助けて脱獄させてしまいます。

そうした行動を「八大使徒」から”反逆罪”と捉えられて終身禁固刑の処罰を受けるものの、わずか1年後に釈放されます。
その釈放の代償として課せられた任務とは「”氷禍の魔女”を倒すこと」でした。
そして本作品の中でのイスカの専用武器となる「星剣」を授けられ、1年ぶりに再会したN07部隊の仲間たちと共に任務遂行のため出撃した直後に標的と遭遇します。

しかし、その“氷禍の魔女”とは本作品のヒロインであるアリスリーゼだったのです!
初対面の時にはお互いの武器や魔法を放って戦うものの、その後もプライベート中に幾度となく中立都市での再会を続けていくうち、2人は惹かれ合ってしまうのです。

 

音々(ネネ)登場時と今後の展開

イスカが釈放されてからもイスカと同じ帝国のN07部隊に所属して共に戦っていくものの、物語初期ではあまり大きな見せ場には恵まれません。
そんな音々(ネネ)が本格的に活躍の場を与えられるのは、中立都市エインの中でイスカが偶然再会を果たしたアリスリーゼにより拉致されてしまってからになります。

得意とする機械分野を活かし、衛星を使うことでイスカが連れさられた場所を掴むのです。

 

ミスミス登場時と今後の展開

N07部隊の隊長でありながらも、始めはかなり頼りない印象が強く残ってしまうミスミスですが、アリスリーゼから”話し合い”を持ちかけられたイスカと同行することにより、彼に続いて“氷禍の魔女”との対面を果たすことになり、彼女もまた少しずつアリスリーゼと和解していこうと考え始めます。

しかし、その後に出動した「ボルテックス探し」の任務に出たことが原因で自身の身体に驚愕な変化が起きてしまったことに気づき、苦悩させられます。

 

ジン登場時と今後の展開

イスカと同じ師匠の下で一緒に修行した仲でもあるジンはイスカにとってもN07部隊の中では最も親しい存在です。
物語初期ではミスミスに起きてしまった変化に対して機転を利かせながら一時的に助けてくれたり、アリスリーゼに捕らえられて「ネビュリス皇庁」の街中にあるホテル内で監禁されているイスカの部屋まで潜入して武器を届けてくれたりと“戦いとは違う方向”で活躍する場面の方が多かったりします。

しかしネビュリス家の三女・シスベルが同じネビュリス皇庁の仲間であるはずの仮面卿に捕らえられそうになった時に駆けつけます。
その時に専用武器のライフルで仮面卿と互角の勝負を繰り広げながら、得意とする狙撃も披露してくれます。

 

瑠酒登場時と今後の展開

イスカの釈放と同時にN07部隊が再結成された途端に過酷な訓練や任務を彼らに与えてきます。
N07部隊の女性メンバーたちからは本人の知らぬところで“美魔女”呼ばわりされております。

しかし、アリスリーゼと付き人の手によって拉致されたイスカを救うべく、ジンたちが「ネビュリス皇庁」に向かおうとした時には惜しみない協力もしてくれます。

 

ネームレス登場時と今後の展開

アニメ本編の中ではイスカたちも参加する「ボルテックス探し」の任務で初登場するものの、彼らとは既に知り合いの間柄です。

しかし、その性格ゆえにイスカのことを良く思ってはいなく、ミスミスの手柄でボルテックスを見つけられた結果に対しても少し不快な態度を取ってくるのです。

 

まとめ

今回は主人公イスカを始めとした「帝国」のメンバー紹介と同時に各キャラクターの初登場時の様子や活躍の時期なども、あまりネタバレさせない程度に書いてみました。

  1. 最高幹部「八大使徒」の指揮の下、最高戦力とされている「使徒聖」を中心に「ネビュリス皇庁」との戦争を繰り広げ、現在でも戦いは続いている。
  2. イスカが所属するN07部隊が中心となって戦っていく。
  3. 任務のために釈放されたイスカだが、その標的となる”氷禍の魔女”との戦いや共闘、そしてプライベートで何度も会い続けるうちに惹かれていってしまう。
  4. 物語開始時はストーリーも戦闘もイスカ中心に展開されていくものの、「ボルテックス探し」の任務以降からは他メンバーによる活躍場面も少しずつ増えていく。

原作ラノベやコミック版の影響もあり、私自身も2020年秋の新作アニメの中でも特に大きく期待している「キミ戦」のアニメ版で、イスカたちの動く姿を早く観てみたいものですね。

   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓ アニメが配信されてる動画配信サービスについては、以下のページにアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介しています。
アニメ見るなら!おすすめ動画配信サービス
動画配信サービスによっては、アニメの過去シーズン全て見放題で配信していることもありますし、どの動画配信サービスでも無料のお試し期間があります。 この無料のお試し期間にもしも気に入ったコンテンツが見つからなければ解約すればお金は一切かかりません。是非トライしてみて下さい。

↓ ↓ ↓ ↓

アニメ見放題
この記事を書いた人

アニメ・漫画を始めとしたネタバレやキャラクターの考察記事をメインに執筆しております。
ここ最近ではライトノベル関連も担当するようになり、過去に視聴していた作品のリピートをしながら人気作品の新作展開にも関心を持っています。

Follow Me!
キミ戦
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント