【決定版】おすすめアニメ120選
スポンサーリンク
スポンサーリンク

エヴァシリーズの人物相関図!登場人物・キャラクターの一覧を解説

エヴァンゲリオン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「エヴァシリーズ」の人物相関図を作成しました。

各登場人物についてもキャラクター同士の関係性など一人ずつ解説しています。

スポンサーリンク

エヴァシリーズの登場人物・キャラクターの一覧を解説

エヴァシリーズは、TV・旧劇と、新劇場版(TV・旧劇を再構成)があります。

それぞれ世界観が似つつも、小さな変化があるものがありますので、TV・旧劇と、新劇場版(TV・旧劇を再構成)に分けてキャラクターを紹介します。

スポンサーリンク

TV・旧劇

TV・旧劇

出典:BiBi

碇シンジ CV:緒方恵美

出典:TiPS

『新世紀エヴァンゲリオン』の主人公でエヴァンゲリオン初号機のパイロット。

父はゲンドウ、母はユイですが、幼いころに母がエヴァンゲリオン初号機に取り込まれてからというもの、ゲンドウとは離れ離れで暮らしていまた。

 

性格は内向的でナイーブなところがあり、表面的な付き合いをする傾向がありました。

しかし、物語が進むにつれて人と触れあう喜びを知るようになり、周りに打ち解けていくようになります。

ちなみにシンジは、料理、洗濯といった家事全般が得意なので、ミサトの家ではお母さん的な役割でした。

 

そして、劇中ではサードチルドレン(3人目の適格者)として扱われており、エヴァンゲリオン初号機に初めて乗ったにも関わらず信じられないくらいのシンクロ率を出してヒーロー的な扱いになりました。

しかし、ゲンドウが引き取りをしてくれないこともあり、保護者としてミサトが自宅に呼び込みます。

また、話数が進むにつれて、ドイツから来たアスカも一緒に住むようになり、ミサトの部屋は毎日賑やかでした。

 

シンジは、何度もエヴァンゲリオン初号機に乗り、傷つき、迷ってという苦悩の日々を送りながらも自分の存在意義を見つけていきます。

人類補完計画のなかでは、人と一緒にいたいという想いや、固定することで計画自体を破綻させています。

そのため、シンジがこれまで関わってきた大切な人の触れ合いが、人と人との関係の中で幸せを見つけることを選ぶきっかけを作ったのだと思います。

 

ちなみにシンジのキャラクターデザインは、貞本義行が手掛けている『不思議な海のナディア』に登場するナディアをベースにしています。

アメリア
アメリア

シンジは冒頭にてエヴァンゲリオン初号機でいきなり使徒を暴走して撃墜したよね

「碇シンジ」の詳しい情報は以下でまとめていますのであわせてお読みください。

【エヴァ】碇シンジのTV・旧劇と新劇場版の違い | レイやカヲルとの関係についても解説
碇シンジの詳細、TV・旧劇と新劇場版の違いを詳しくまとめています。そして、気になるレイやカヲルとの関係も解説

 

綾波レイ CV:林原めぐみ

出典:BiBi

『新世紀エヴァンゲリオン』のヒロインでエヴァンゲリオン零号機のパイロット。

父と母おらず、「碇ユイ」のクローンという設定。

「碇ユイ」の身体データもとにリリスとの魂とアダムの遺伝子で作られた人型の複製体で、劇中では1人〜3人の「綾波レイ」が登場しています。

そして、「綾波レイ」に似た人型の複製体は何体も存在しており、現在の「綾波レイ」が亡くなっても次々と新しい体に乗り移り復活します。

ちなみに、新しい肉体にうつる際、記憶は維持しますが、感情(経験)は全て0の状態になります。

 

性格は感情を表に出すことがすくなく、何を考えているかわからない状態です。

しかし、庵野秀明氏が仰るには感情の表現を知らないだけで、教えていくことで人間と同じような反応をするようになるとのことです。

当時はゲンドウのみについていくという感じでしたが、シンジと触れ合ううちに彼を選ぶようになります。

 

そして、劇中ではファーストチルドレン(1人目の適格者)として扱われており、エヴァンゲリオンに乗るために生まれたきたと本人は認識しており、命を軽く見ているところが見られます。

エヴァンゲリオンに乗ることがレイが他人と繋がるための唯一の手段と考えていたこともあり、自身の存在理由を見出しています。

 

住んでいるところですが、古い集合団地の402号室です。

部屋の中は殺風景で女の子の部屋とは思えないくらい何もありません。

レイは自身が寝て起きる場所という考えがあるみたいで、最低限度の物しか置いていません。

ちなみに、劇中では私服で登場することは少なく、いつも制服です。

 

アメリア
アメリア

レイはあまり人と関わらないようにしているよね

 

 

「綾波レイ」の詳しい情報は以下でまとめていますのであわせてお読みください。

【エヴァ】綾波レイの正体は使徒? | シンジとゲンドウとの関係についても解説
綾波レイの正体について詳しくまとめています。そして、気になるシンジやゲンドウとの関係も解説

惣流・アスカ・ラングレー CV:宮村優子

出典:BiBi

『新世紀エヴァンゲリオン』のヒロインでエヴァンゲリオン弐号機のパイロット。

母は精神崩壊を起こしてアスカを子供と見ることはなく、アスカがエヴァンゲリオン弐号機のパイロットに選ばれた日にアスカと見ていた人形と共に首つり自殺をしています。

そのため、幼いころから親に愛されることがなく、誰かに必要とされたという想いが誰よりも強いです。

ちなみに父親は、母の死後別の人と再婚しています。

 

性格は、勝ち気でとにかく自分が一番優秀といった感じで「あんた、バカぁ?」と発言しています。

4歳のころから英才教育を受けていたということもあり、エリート感を出したいのかもしれません。

そして、母に愛されたことがない幼少期のトラウマもあるせいか、早く大人になりたいとリョウジにアピールしている姿を見かけます。

 

ドイツから日本に来てからは、シンジと同じくミサトの家に住むようになり、楽しい毎日を送っていましたが物語後半になると使徒に精神汚染をうけ、エヴァンゲリオン量産機にエヴァンゲリオン2号機ごとボロボロにされるなど報われない最後を迎えています。

アメリア
アメリア

アスカはTV・旧劇では最後が悲惨だったよね

 

 

「惣流・アスカ・ラングレー」の詳しい情報は以下でまとめていますのであわせてお読みください。

【エヴァ】アスカのTV・旧劇と新劇場版の違い | シンジやマリとの関係についても解説
アスカの詳細、TV・旧劇と新劇場版の違いを詳しくまとめています。そして、気になるシンジやマリとの関係も解説

渚カヲル CV:石田彰

出典:BiBi

『新世紀エヴァンゲリオン』で使徒としてシンジに近づいたフィフスチルドレン。

劇中で精神汚染を受けて戦えないアスカの変わりに新たにNERVに入ってきたエヴァンゲリオンのパイロットですが、傷ついたシンジを救いの手を差し伸べます。

 

性格は穏やかでいつも笑っています。

ただ、予想外なことが起こる顔をしかめるところがあり、冷静でありながら何を考えているかつかめないところがあります。

特に気になるのが最初から、シンジに「君に会うために生まれてきたのかもしれない」というなど好意を寄せていたことです。

使徒として埋め込まれた行動なのか、渚カヲルとして本当にシンジに好意を寄せたのかはわかりません。

 

劇中では、使徒として第1使徒アダムの魂を持っているということもあり、エヴァンゲリオン弐号機を操りながらシンジに対抗しますが、最後はシンジに捕まり首を落とされて亡くなってしまいます。

正体は第17使徒ダブリスとされつつも、第1使徒であるアダムの魂を持っているという今までにないゼーレからの送り込みでした。

アメリア
アメリア

渚カヲルはどうしてシンジを好きになったんだろうね

 

 

葛城ミサト CV:三石琴乃

出典:BiBi

『新世紀エヴァンゲリオン』で特務機関NERV戦術作戦部作戦局第一課所属で作戦司令を担当しています。

エヴァンゲリオンの重要核となる「セカンド・インパクト」を経験した経験した人物の1人で、父の葛城博士は自身の欲望を果たすために「セカンド・インパクト」を生み出してます。

しかし、それでも父がミサトを守ったことから、使徒に対して憎悪と復讐心を持っています。

 

性格は仕事のオンオフがきちんとできる女性で、仕事の時は凛々しい姿で作戦指示しつつも、自宅に帰るとがさつでだらしない性格に戻ります。

そのため、劇中ではシンジが身の回りの世話をしており、どちらが保護者なのかと疑問が出てくるほどです。

もし、シンジがいなかったら部屋の中はゴミで埋まり、大変な事になっていたと思います。

 

そして、料理をすることも苦手で、作れるとしてもレトルト食品ばかり。

ただ、ミサトなりにできることをしているというイメージがあり、何かしてあげたいと自然に思うのはミサトの魅力かもしれません。

しかし、超難関といわれる国家公務員に合格しており、銃の腕や車の運転技術など神業とも思えるプレイを劇中では見せてくれます。

 

ちなみにリョウジは恋人という設定になっていますが、自分の父親を重ねていたこともあり、1度分かれています。

だらしない生活をしつつもシンジとアスカの面倒を見るなど、作品に欠かせない重要人物です。

アメリア
アメリア

ミサトはもう少し生活を改めるといい女なのにね

 

 

赤木リツコ CV:山口由里子

出典:BiBi

『新世紀エヴァンゲリオン』で特務機関NERV技術開発部技術局第一課所属にいるエヴァンゲリオン開発総責任者。

スーパーコンピューターシステム「MAGI」の管理や運営をしており、ミサトとは友人関係にあるせいか作戦時はお互いに連携を取ります。

 

性格は、凛とした女性のイメージがありますが、本当は寂しがり屋で自身の寂しさを満たすために煙草を大量に飲んでいます。

しかし、猫の小物を集めるところがあったりとかわいいところもあります。

普段は科学者として凛とした態度で仕事に挑みながらも、プライベートでは弱い部分を見せるところはミサトに似ている部分があります。

 

劇中の最後ではゲンドウに女として見られたいと思いつつも、母もゲンドウを愛していたといこともあり愛憎の気持ちがまじりあいます。

アメリア
アメリア

大人の女ってイメージだよね

 

 

青葉シゲル CV:小安武人

出典:Twitter

『新世紀エヴァンゲリオン』で特務機関NERV本部オペレーターをしている作戦サポート役。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人
星原

アニメ、声優、ゲーム全て最新の情報を把握しています。そしてライトノベル、コミック、月刊誌、週刊誌等、アニメなどの人を楽しませるメディアを大事にしています。最近は過去にあったアニメやゲームも楽しんでおり、最新だけではなく昔も大切にしています。

Follow Me!
エヴァンゲリオン
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク