【決定版】おすすめアニメ120選
スポンサーリンク

【無能なナナ】小野寺キョウヤのキャラ性と能力・今後の展開

無能なナナ

2020年秋の新作アニメとして放送および配信中の「無能なナナ」ですが、第3話で主人公・柊ナナのターゲットに選ばれてしまう小野寺キョウヤのキャラクター性を紹介しながら、ついに判明する恐るべき能力の実態や今後の展開についても迫りたいと思います。

 

小野寺キョウヤのキャラクター性を紹介

まずは小野寺キョウヤ(以下は「キョウヤ」と表記します)のキャラクター性から紹介していきます。

 

スポンサーリンク

柊ナナと同じ日に転校してきた謎多きライバル

第1話で主人公・柊ナナと同じ日に転校してきた暗い雰囲気のイケメンキャラです。
その暗い雰囲気を始めとして、多くの謎に包まれている能力者であり、柊ナナとは長きにわたって“ライバル”的な存在となっていくのです!

第1話の詳細は以下の記事をご覧ください。

 

【アニメ】無能なナナの1話ネタバレ感想 | 無能クンの物語の始まり!
アニメ「無能なナナ」の1話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて「無能なナナ」の1話を振り返ってみましょう。あらすじ・Twitterの評判・口コミ・実際に見た感想を述べています。

 

スポンサーリンク

番長をも黙らせる殺気!

実はキョウヤの能力に関しては担任の先生でさえも聞かされてはおらず、転校の挨拶でも隠したままです。
こうした「自分の能力を隠す」という点だけは第1話で柊ナナのターゲットとされて殺害されてしまった中島ナナオと共通しているところもあります。

番長格である飯島モグオからは、それが面白くなく本人に突っかかる形で問い詰められるのですが・・・

キョウヤ「言わなきゃならない決まりでも、あるのか?」

冷たい睨み一発で黙らせると同時に退かせてしまいます!

飯島モグオの詳細は以下の記事をご覧ください。

 

【無能なナナ】飯島モグオのキャラ性と能力・今後の展開
...

 

スポンサーリンク

無愛想かつ無遠慮

転校時の挨拶から始まり、基本的には誰に対しても無愛想なキョウヤですが、それとは真逆に“無遠慮”な性格も併せ持っているのです。
その“無遠慮”な性格は常軌を逸しており、放課後になると職員室に入っては生徒たちの名簿を勝手に盗み見ることから始まり、柊ナナと食事中の渋沢ヨウヘイに対しても自分の能力を使って中島ナナオの捜索まで頼んでくる程です。

渋沢ヨウヘイの詳細は以下の記事をご覧ください。

 

【無能なナナ】渋沢ヨウヘイのキャラ性と能力の真実と結末
...

 

スポンサーリンク

実は友達募集中!

基本的には無愛想であると同時に自分に対して危害を加えてこようとする生徒に対しては冷たい目つきと表情で威嚇してくるキョウヤですが、実は「友達募集中」でもあります。

無遠慮な性格も手伝ってか、自分が疑念を抱いている柊ナナにも「俺の友達になってくれと、ストレートに頼んでくるほどです。

 

スポンサーリンク

読書とレトロゲーム好き

第3話で柊ナナを寮にある自分の部屋へとご招待しますが、その部屋の中には多くの書籍が本棚の中にギッシリ入っている程の読書家です。

あまりにも多くの書物に囲まれており、足の踏み場も殆どないキョウヤの部屋ですが、奥にはテレビとかなり古い世代のゲーム機が置かれております。

キョウヤの中では友達との遊びにおいて「まずはゲーム」という思考があるのですが、彼が使用しているゲーム機はかなり昔の世代のものであり、現代では完全に”レトロゲーム”の部類に入るものです。

キョウヤ「俺はこれが好きなんだ」

柊ナナからもかなり古い機種であることを指摘されますが、自分の好きな物に対しては誰から何を言われようと自分の好みは決して曲げないタイプのようです。

 

スポンサーリンク

猫には優しい性格

昼休みの時間でも1人で過ごすことの多いキョウヤは教室では過ごさず、何処かへ行っていることの方が多いのです。
それが気になった柊ナナから尾行されて到着したのは少し離れた場所にある「今では誰にも使われていない校務員室でした。

彼は校内の自販機で購入してきた牛乳を皿に移しては野良猫に飲ませてあげておりました。
意外にも動物に対しては優しい一面も持っていることも判明しますが、この性格と環境が災いして柊ナナの3人目のターゲットに選ばれてしまうのです!

 

小野寺キョウヤの目的と能力

【無能なナナ】アニメ版小野寺キョウヤのキャラ性と能力・今後の展開

出典:テレビアニメ「無能なナナ」公式サイト

ここからは小野寺キョウヤの目的と、彼の持つ驚愕な能力に迫っていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

小野寺キョウヤの目的とは?

柊ナナを自分の部屋に招いている中で「自分が転校してきた目的を話し始めます。
実はキョウヤの妹も能力者であり、彼よりもかなり先に学校に入っていたのです。
しかし、その後は音沙汰なしで行方不明となってしまうのです。
それなのに学校側も本腰を入れて捜索に入ってはくれないため、自分の手で妹を見つけるために転校してきたのでした。

この辺もまた、任務や命令として転校してきた柊ナナとは違う点ですね。

 

スポンサーリンク

柊ナナにも劣らぬ観察力と推理力!

柊ナナが退室して自分の部屋に戻ろうとした時、キョウヤは“衝撃的な物”を見せながら問いかけてきます。

キョウヤ「見覚えないか?」

それは紛れもなく、柊ナナが最初のターゲットとして殺害した中島ナナオが身につけていた腕時計でした!

殺されたナナオがクラス内では”行方不明”という扱いにされ続けている間も気になった彼は殺害現場となった崖に行っただけでなく、海中にも入っていたため、この日の登校時は全身びしょ濡れな上に頭にワカメまで乗っかっていたのです。

発見した腕時計は既に壊れていたものの秒針が6時10分の時刻で止まっていたことから「中島ナナオと唯一親しく一緒に行動していた柊ナナなら何か知っているのでは?」と推理し始めておりました。

ナナオの腕時計を介して、キョウヤが柊ナナにも劣らぬ観察力洞察力を持ち合わせていることが判明します。
そして柊ナナから、中島ナナオ以上の危険分子であると判断されたキョウヤが3人目のターゲットとして選ばれてしまったのです!

   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人
小吾郎

アニメ・漫画を始めとしたネタバレやキャラクターの考察記事をメインに執筆しております。
ここ最近ではライトノベル関連も担当するようになり、過去に視聴していた作品のリピートをしながら人気作品の新作展開にも関心を持っています。

Follow Me!
無能なナナ
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント