【決定版】おすすめアニメ120選

【無能なナナ】柊ナナのキャラクター性と過去・能力と今後の展開

無能なナナ

2020年秋の新作アニメとして放送および配信中の「無能なナナ」もいよいよ後半戦に突入です!
そこで今回は本作品の主人公である柊ナナのキャラクター性や悲劇的な過去を紹介しながら、彼女の持つ真の能力と今後の展開についても迫りたいと思います。

 

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない 無料
ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない 無料

柊ナナのキャラクター性を紹介

まずは柊ナナ(以下は「ナナ」と表記します)のキャラクター性から紹介していきます。

 

能力者が集まる孤島の学園に送り込まれた少女

本作品では絶海の孤島にある、能力者ばかりを集められた訓練場(学校)を舞台にストーリーが進行していき、主人公である柊ナナは第1話の時点で小野寺キョウヤのすぐ後に入ってくる”転入生”として登場します。

第1話の詳細は以下の記事をご覧ください。

 

【アニメ】無能なナナの1話ネタバレ感想 | 無能クンの物語の始まり!
アニメ「無能なナナ」の1話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて「無能なナナ」の1話を振り返ってみましょう。あらすじ・Twitterの評判・口コミ・実際に見た感想を述べています。

ナナ「私、人の心読めます!でも、ちょっと空気は読めません!よろしくお願いします」

ピンク色の髪に相まっての可愛らしいルックスや仕草によって飯島モグオたちを始めとした多くの男子生徒たちを虜にしてしまうナナですが、彼女は自分の隣の席にいる中島ナナオに親しげに接近していきます。

ナナ「中島さんはイジメられてるんですか?」

中島ナナオの方も「こんな可愛い子にカッコ悪いところ見られたくない」と考えていたために、ナナの能力で心を読まれてしまったことを実感して焦ります!

そんな中で飯島モグオが割り込んできて、いつものように中島ナナオを卑下してきますが・・・

ナナ「やめてください!中島さんをダシにして、私とデートしたいと思っているようですが・・・お断りです!」
飯島モグオ「デートしたいなんて思ってねぇよ!ちょっとしか・・・」

飯島モグオ自身も少ならからずは下心もあったことや大勢のクラスメイトたちのいる中で叫んだ影響もあり、ナナは教室にいる能力者たちから「本当に心を読める」能力を持っていると認識されます。

しかし、その後に思いがけない真実が発覚してしまうのです・・・。

飯島モグオの詳細は以下の記事をご覧ください。

 

【無能なナナ】飯島モグオのキャラ性と能力・今後の展開
...

 

実は柊ナナこそが”無能力者”だった!

ナナと小野寺キョウヤが転入してきた初日にクラスのリーダーを決めるため、立候補してきた飯島モグオ郡セイヤによるバトルが勃発します。
そんな中でクラス内で”無能力者”とイジメられ続けてきた中島ナナオが隠してきていた”無能化”能力を出して皆を助けたことにより、彼がリーダーに選ばれたと同時にナナとの心の距離も一気に縮まります。

郡セイヤの詳細は以下の記事をご覧ください。

 

【無能なナナ】郡セイヤのキャラ性と能力・今後の展開
...

しかし、2人きりで崖を訪れた時にナナは中島ナナオの前で自分の本性を表したのです。

ナナ「『なぜ僕は今から、この子に殺されなければならないのか』だろ?」

これまで一緒に過ごしてきた時までの優しい笑顔から一転し、切れたロープを必死に掴みながら見上げた時の柊ナナは冷酷な表情で見下ろします。
ちなみにこの時に中島ナナオが心の中で告げていた台詞とは「これからも、よろしくね」でありながらナナからは全く覚えのない台詞で答えられてきたのです。

この時点で実はナナには「人の心を読める能力」など持っていなかったことが明かされると同時に彼女こそがクラスメイトたちとは違って、特別な能力など持っていない“無能力者”だったのです!

 

柊ナナの任務は”人類の敵”を倒すこと

ナナが見せてきた思いがけぬ本性とクラス内で見せてきた可愛らしい笑顔とは真逆の氷のような冷たい目つきや表情を見せられた中島ナナオが強いショックを受けながら直感します。

中島ナナオ「まさか、君が人類の・・・」
ナナ「いいや、お前たちこそ“人類の敵”だからだ!」

島の学校の生徒たちこそ“人類の敵”であることを認識しているナナは、中島ナナオを最初のターゲットに選んで殺害する計画で近づいており、垂れ下がったロープを掴み続けられなくなった彼をそのまま見殺しにしてしまうのでした。

中島ナナオの詳細は以下の記事をご覧ください。

 

【無能なナナ】中島ナナオのキャラ性と能力・今後の展開
...

 

中島ナナオ亡き後はクラスのリーダーに!

クラスのリーダーに選定された中島ナナオでしたが、ナナによって殺害されて他界(クラスの能力者たらちからは”行方不明”の扱いにされますが・・・)したことにより、すぐにリーダー不在の状況」となってしまいます。

そんな状況の中でまたしても「誰がリーダーになるのか?」という議論が勃発する中・・・

犬飼ミチル「ナナしゃんが”リーダー”では、どうでしょう?」

治癒能力を持つ犬飼ミチルを助けた(本人にはそう思い込ませるように仕掛けていた作戦が成功していたのです)ことにより、彼女からの意見に対して皆が合致した結果、ナナ自身がクラスのリーダーとなりました。

ナナ「これからは私が“リーダー”になり、学校を支配する」

小野寺キョウヤの能力や彼からの強すぎるマークには悩まされていることを除いては順調にクラスを支配していきますが・・・リーダーになってからがナナ自身にとっても修羅場の状況が続いていく展開となります。

小野寺キョウヤの詳細は以下の記事をご覧ください。

 

【無能なナナ】小野寺キョウヤのキャラ性と能力・今後の展開
...

 

柊ナナの壮絶かつ悲劇的な過去

ここからは柊ナナの壮絶かつ悲劇的な過去に迫りたいと思います。

 

幼少期に両親と死別

実は“無能力者”であったナナもまた、幼い頃に経験させられた壮絶かつ悲劇的な過去を背負っており、それこそが“人類の敵”を倒す戦いに身を投じるキッカケにもなっています。

彼女は優しい両親と一緒に幸せに暮らせてきたものの、その両親が”人類の敵”によって惨殺されてしまったのです!
悲しみと恐怖心でいっぱいな幼少期のナナは切り刻まれた父親の頭部を血まみれになって抱えながら、まるで何かから逃げるように走ります・・・。

 

委員会に拾われて訓練生に!

委員会に拾われてからは“人類の敵”を倒すための訓練を受けさせられることになります。
そしてナナへの訓練を施したのが委員会の中でも高い地位についている軍人・鶴岡タツミという男です。
長身な上に筋肉質な体型も手伝い、左目の横についている傷痕からも”歴戦の戦士”と思わせてくれるような上官キャラクターです。

そして委員会に拾われてからのナナも訓練生として、彼からいくつもの戦闘技術を伝授されることとなります。

 

無能力な柊ナナが授けられた能力

今後の展開で鶴岡タツミが直々に能力者たちが集まる孤島に上陸すると同時に、学校に訪れては生徒たちに激を飛ばします!
集まった生徒たちを解散させた後に「クラスのリーダー」という名目で単独で呼び出された時に、ナナ自身が鶴岡タツミから直々に伝授された戦闘技術が明かされます。

この時に彼から告げられた「訓練内容」を簡単に挙げてみます。

  1. 人の操り方
  2. 嘘のつき方
  3. 毒物の取り扱い方
  4. その他にも、あらゆる殺害方法

これまでにナナがクラス内で自分のことを偽りながら紹介した場面や能力者を殺害する時に使用してきた“毒針”も、全てが鶴岡タツミによる訓練の賜物だったということでしょう。

 

柊ナナのこれまでの戦績

【無能なナナ】柊ナナのキャラクター性と過去・能力と今後の展開

出典:テレビアニメ「無能なナナ」公式サイト

ここからは実は無能力であることが判明した柊ナナが収めてきた、これまでの戦績について迫りたいと思います。

中島ナナオ戦(第1話) 自分の能力を偽りながら近づき、完全に油断させたところで本性を表しながら崖から落としてしまう。
渋沢ヨウヘイ戦(第2話) 彼の”時間遡行”能力を裏手に利用して凍りついた池の中で溺死させた。
小野寺キョウヤ戦(第3話) 彼の”不死身”の能力の能力によって殺害未遂で終わった。
犬飼ミチル戦(第4話) 羽生キララ高梨カオリによるイジメから助けたことで”見せかけだけの友情関係”を築くことになる。夜の寮での作戦も成功して、後に”クラスのリーダー”となった。
葉多平ツネキチ戦(第4話第5話) 彼の”未来念写”能力で弱みを握られて一時的に服従させられるものの、その能力とカメラを使いながら裏手を取って”毒針”を刺して殺害した。
佐々木ユウカ&風間シンジ戦(第6話第7話) 「死体操作(ネクロマンシー)」の能力によって操れた死体たち(風間シンジも含む)に追い詰められるものの、能力の欠点や佐々木ユウカの実態を見破った後に逆転勝利する。
羽生キララ&高梨カオリ戦(第8話) 佐々木ユウカに逆転勝利して崖から降りている中でいき合った羽生キララの油断をついて”毒針”で殺害してスマホも奪った後は、高梨カオリのコンタクトケース内の液体に”毒”を仕込ませたことで彼女の殺害にも成功した。

戦績というよりは殺害暦と言った方がピンと来る点もありますが、ここまで振り返ってみた時点でも鶴岡タツミから伝授された戦闘訓練が生かされていることが分かるかと思います。
そして話数が進むことと比例するかのように、能力者たちも手強くなってきているために“毒針”使用する頻度も増えてきているんですよね・・・。

 

柊ナナに襲いかかる今後の展開

【無能なナナ】柊ナナのキャラクター性と過去・能力と今後の展開

出典:テレビアニメ「無能なナナ」公式サイト

ここからは柊ナナに襲いかかる今後の展開について迫りたいと思います。

 

卒業生からの襲撃と同盟

高梨カオリの部屋(殺害現場)での小野寺キョウヤからの厳しいマークから一先ず逃れたナナですが、すぐ様に新たな危機が襲いかかります。

高梨カオリの詳細は以下の記事をご覧ください。

 

【無能なナナ】高梨カオリのキャラクター性と能力・無残な結末
...

彼女たちが通っている学校の先輩であり“卒業生”でもある橘ジンによる「変身」の能力で追い詰められますが、彼からは「同盟を結ぶ」ことを希望されます。

葉多平ツネキチ佐々木ユウカなど、これまでに大苦戦を強いられた能力者も何名かいたものの、この橘ジンはそんなクラスメイトたちとは次元があまりにも違うのです!

葉多平ツネキチの詳細は以下の記事をご覧ください。

 

【無能なナナ】葉多平ツネキチのキャラ性と能力・結末と死後の展開
...

佐々木ユウカの詳細は以下の記事をご覧ください。

 

【無能なナナ】佐々木ユウカのキャラ性と能力・正体と結末
...

1対1では、どうひっくり返っても勝てない相手であることを自覚したナナも、この時は(あくまでも表面上だけは)“橘ジンとの同盟”に応じるのです。

 

“友達”との悲しい別れ・・・

小野寺キョウヤに加えて橘ジンという更なる悩みの種が増えた中で新たな殺人事件が勃発します!
これまでとは全く異なり、ナナ自身が関与していない中での殺人事件となってクラスメイトたちをまたしても恐怖に陥れますが、この事件の犯人は飯島モグオの子分の1人である鶴見川レンタロウであり「幽体離脱」の能力を悪用して石井リュウジを殺害したのです。

そして次には犬飼ミチルが標的とされますが、ナイフで刺される直前にナナが庇うことで彼女自身が重傷を負ってしまいます。

ナナ「私がしてきたこと(能力者たちの殺害)を考えれば・・・お似合いの死に様か」

多量の出血により意識も失いかけ、自分の終わりを覚悟しますが、今度は犬飼ミチルの方が自分の能力と生命を犠牲にして救います。
しかし、その後に目覚めたナナが見たのは自分を救ってくれた犬飼ミチル力尽きて死亡した姿でした。

ナナ「やだっ・・・やだー!」

能力者であっても決して”人類の敵”としてだけでなく“本当の友達”として接するようになり始めていた犬飼ミチルの死亡を受け止められず、涙を流し続けるのです。

犬飼ミチルの詳細は以下の記事をご覧ください。

 

【無能なナナ】犬飼ミチルのキャラ性と能力・今後の展開
...

 

委員会からの提案で舞台は本土に!

橘ジンや鶴見川レンタロウからの襲撃、そして犬飼ミチルとの死別も経た後は委員会が島に訪問すると同時にナナにとって直属の上司である鶴岡タツミも訪れてきます。
彼は学校の能力者たちを集合させては激を飛ばした後、ナナも含めた全生徒たちを島から撤退させると共に本土に移住させてくれるのです。

それにより物語と戦いの舞台は島から本土 に移ります。
しかし皆が島では無縁とされてきた娯楽施設を楽しんでいる中でナナには新たな能力者が襲撃してくる展開となるのです!

ただ問題として・・・アニメ版の放送話数も残り半分を切ってしまっている現状で果たして、ここまでの展開を描ききれるか否かなんですよね。

 

まとめ

今回は本作品の主人公であれ柊ナナのキャラクター性や過去、能力や戦績を紹介しながら今後の展開にも迫ってみました。

  1. 幼い頃に両親を殺害されて委員会に拾われたことにより、鶴岡タツミから訓練を受ける。
  2. 島の学校に転入してきた時、皆に告げた「人の心を読める」能力は本当は持っていない。
  3. 自分の訓練をしてくれた鶴岡タツミからの命令で島に潜入し、学校に集まる生徒たちこそが”人類の敵”であることを教えられて次々と殺害を実行していく。
  4. 本当はナナこそが”無能力者”でありながらも、鶴岡タツミから伝授された戦闘術や”毒”の使い方を駆使して任務を実行し続けてきた。
  5. 今後は望まぬ人物(橘ジン)との同盟を結ばされたり、本当の友達と認め始めていた犬飼ミチルとの死別など、さらに過酷な展開に翻弄されていく。

いくら委員会からの命令とは、多くの能力者を殺害してきた事実は変えられません。
しかし、ナナもまた”人類の敵”によって大切なものを奪われた被害者の1人であることもまた事実です。
あまりにも不幸な人生を背負わされた彼女こそ、最終的には幸せになってほしいものです。

本作品のアニメ動画や見逃し配信の詳細は以下の記事をご覧ください。

 

無能なナナ | 全話ネタバレ感想まとめ
無能なナナの全話ネタバレ・感想・あらすじ・キャスト(声優)・スタッフ・OPED・作品の口コミ評判を掲載。無能なナナの各話ネタバレ感想・あらすじを詳しく知りたい時は是非参考にしてください。

鬼滅の刃 漫画 全巻無料

   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人

アニメ・漫画を始めとしたネタバレやキャラクターの考察記事をメインに執筆しております。
ここ最近ではライトノベル関連も担当するようになり、過去に視聴していた作品のリピートをしながら人気作品の新作展開にも関心を持っています。

Follow Me!
無能なナナ
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント

タイトルとURLをコピーしました