【決定版】おすすめアニメ120選

【無能なナナ】アニメ版風間シンジのキャラ性と能力・正体と結末

無能なナナ
出典:アニメつぶやき速報!!
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

2020年秋の新作アニメとして放送および配信中の「無能なナナ」第6話で柊ナナによって殺害された葉多平ツネキチを葬儀中に起き上がらせてしまった風間シンジですが、彼にも実は衝撃的な正体が隠されておりました!
そこで今回はそんな彼の正体や過去に迫りながらキャラクター性や能力も紹介していきたいと思います。

第6話の詳細は以下の記事をご覧ください。

 

【アニメ】無能なナナの6話あらすじ・ネタバレ感想 | 死体から話を聞く能力
アニメ「無能なナナ」の6話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて「無能なナナ」の6話を振り返ってみましょう。あらすじ・Twitterの評判・口コミ・実際に見た感想を述べています。

 

風間シンジのキャラクター性を紹介

まずは風間シンジ(以下は「シンジ」と表記します)のキャラクター性から紹介していきます。

 

プライド高くてキレやすい!

第5話で柊ナナの手によって殺害された葉多平ツネキチの遺体を「死体操作(ネクロマンシー)」の能力によって起き上がらせてしまったことが原因で新たなターゲットに選ばれてしまったシンジですが、クラスメイトであると同時に幼馴染である佐々木ユウカから彼の昔の性格を聞かされます。

第5話の詳細は以下の記事をご覧ください。

 

【アニメ】無能なナナの5話あらすじ・ネタバレ感想 | ツネキチの厄介な能力
アニメ「無能なナナ」の5話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて「無能なナナ」の5話を振り返ってみましょう。あらすじ・Twitterの評判・口コミ・実際に見た感想を述べています。

佐々木ユウカからの話では秀才であると同時にプライドも非常に高い性格」です。

まだ中学生だった頃、テストで「98点」を取り、普通なら誰からも羨ましいと思われる結果のはずですが、シンジ自身にとっては「100点じゃなかった」という“悔しさ”ばかりが募った末、その答案用紙を皆の前で破り捨ててしまったと言うのです。

しかし彼が破り捨てた、この答案用紙の切れ端幼馴染同士による恐ろしい関係とシンジを更なる悲劇へと招いてしまう結果となるのです。

 

熱い性格が招いた悲劇

葉多平ツネキチの葬儀もひとまず終わった後、夜遅い時刻でも外で待ち合わせては2人だけの時間を堪能するシンジと佐々木ユウカの前に柊ナナと小野寺キョウヤが現れます。

葉多平ツネキチの詳細は以下の記事をご覧ください。

 

【無能なナナ】アニメ版葉多平ツネキチのキャラ性と能力・結末と死後の展開
2020年秋の新作アニメとして放送および配信中の「無能なナナ」第5話では柊ナナが葉多平ツネキチの能力によって窮地に陥れられます。 そこで今回は葉多平ツネキチのキャラクター性や能力を紹介しながら今後の展開にも迫りたいと思います。 ...

2人の接し方はまるで幼馴染の域を超えた恋人同士のような光景であり、柊ナナはそれを好都合と見極めた末に「2人一緒に死んでもらおう」と殺害することを決心します。
勿論この場には小野寺キョウヤもいるため、また機会を改めなければならないわけですが、真っ先に帰っていくシンジの右手に包帯が巻かれているのを発見します。

これもまた、佐々木ユウカから教えてもらえるわけですが、5年前に一緒に映画観賞に行った時に起きた火災によって負った火傷の跡でした。
その火災で煙が劇場内に立ち込める状況の中でも、小さな身体で必死に他のお客たちを逃げさせていたために本人だけが逃げ遅れてしまったのでした。

 

風間シンジ、偽りの能力

ここからは風間シンジがクラスメイト達をも驚愕させた「死体操作(ネクロマンシー)」の能力について触れていきたいのですが、実はその能力が“偽りのもの”であることも後に発覚します!

 

「死体操作(ネクロマンシー)」の能力に隠された真実

柊ナナの毒針によって死亡した葉多平ツネキチの葬儀中に自分の能力を披露する形で、シンジは初登場しました。
葬儀中に小野寺キョウヤ葉多平ツネキチの遺体に対して「火葬に出す前に解剖して検死してみたい」などと提案してきては、柊ナナが必死に止めようとしますが・・・

シンジ「解剖とか面倒くさいことしないでさ・・・死体に直接聞いてみれば良いんじゃない?」
柊ナナ「なんだとっー!?」

「死体操作(ネクロマンシー)」の能力を持つとされているシンジが出てきて、その能力を使って葉多平ツネキチをゾンビのような状態にして起き上がらされてしまうのです!
そして、こうしたシンジの恐ろしい能力に対して驚愕したのは柊ナナだけではありません。

郡セイヤ「クラスでも影が薄いと思っていたら・・・」
飯島モグオ「怖ぇ・・・あれが死者を操る術『ネクロマンシー』か!」

第1話で目立ちながらリーダーの座を賭けてバトルしていた2人にも驚きと同時に恐怖心を抱かせてしまいます。

郡セイヤの詳細は以下の記事をご覧ください。

 

【無能なナナ】アニメ版郡セイヤのキャラ性と能力・今後の展開
2020年秋の新作アニメとして放送開始される「無能なナナ」第1話で飯島モグオとリーダーの座をかけてのバトルを展開した郡セイヤのキャラクター性と能力を紹介しながら、彼が柊ナナによる殺害計画に関わってしまう一面にも迫りたいと思います。 第...

飯島モグオの詳細は以下の記事をご覧ください。

 

【無能なナナ】アニメ版飯島モグオのキャラ性と能力・今後の展開
2020年秋の新作アニメとして放送開始された「無能なナナ」第1話で主人公・柊ナナの最初のターゲットとされてしまった中島ナナオにも大きく絡んでいた飯島モグオのキャラクター性と能力を紹介しながら、今後の展開にも迫りたいと思います。 第1話...

 

本当の能力は「怪力」

葬儀が終わった翌日になると、柊ナナはさっそくシンジと佐々木ユウカの能力を分析します。

  1. 風間シンジ→「死体操作(ネクロマンシー)」
  2. 佐々木ユウカ→「怪力」

これが柊ナナ自身が自分なりに分析した結果なのですが・・・実はこの2人の能力が“完全に真逆”であることを知らされます!

夜中に佐々木ユウカの部屋に忍び込んでは葉多平ツネキチの殺害にも使われた「毒針」を駆使して実行に移す直前になって気配すら殺して近づいていたシンジから繰り出された強烈な両拳の一撃を頭部に喰らって倒された上、畳の上に押しつけられてしまうのです。

柊ナナ「なんてことだ!今、私を押さえつけている人間(シンジ)こそが、本当の“怪力”の持ち主だからだ」

葬儀での出来事や道端の猫などでも本人たちと接してきた中で違和感を抱いていたものの、この幼馴染たちによる真実を完全には見抜けずにいたのです。
この時点でシンジと佐々木ユウカの能力による関係性の真実が明かされます。

風間シンジ 「怪力」
佐々木ユウカ 「死体操作(ネクロマンシー)」

小さな身体からは想像すらつかない程の「怪力」こそがシンジの真の能力だったのです!
そして幼馴染の佐々木ユウカの持つ「死体操作(ネクロマンシー)」能力によって自在に操られていることも判明します。

 

風間シンジの衝撃的な正体と過程

ここからは風間シンジの衝撃的な正体と、そうなってしまうまでの過程や理由に迫りたいと思います。

 

風間シンジは既に死亡した身である

シンジと佐々木ユウカの真の能力関係が判明した時点で柊ナナも強い怪力で自分を押さえつけてくるシンジの正体に気がつきます。

柊ナナ「間違いない・・・シンジ死んでいる!」

そうした衝撃的な正体や事実が明かされたと同時に、シンジの方は5年前に入った映画館の中で起きた火災によって既に死亡していたことも発覚します。
実はこの映画館でシンジが一緒に入ったのは別の女の子であり、ここで起きた火災もそんな状況に嫉妬した佐々木ユウカの意思で人為的に起こされたものだったのです!

ここまで来ると察しのよろしい方は既にお気づきと思いますが「シンジ自身は佐々木ユウカの嫉妬心によって殺されたということです。

 

佐々木ユウカの能力でゾンビ状態に!

柊ナナと小野寺キョウヤが転校してきた第1話の時点では既に“死人”と化していたため、佐々木ユウカが能力を使わない授業中の時間帯は男子寮の中で眠って(大切に保管)されています。
しかし佐々木ユウカが自分の「死体操作(ネクロマンシー)」能力を発動させることによって“生きていた頃と同じ姿(容姿)のゾンビ”として起き上がっては彼女の指示に従いながら動き回るのです!

小野寺キョウヤの詳細は以下の記事をご覧ください。

 

【無能なナナ】アニメ版小野寺キョウヤのキャラ性と能力・今後の展開
2020年秋の新作アニメとして放送および配信中の「無能なナナ」ですが、第3話で主人公・柊ナナのターゲットに選ばれてしまう小野寺キョウヤのキャラクター性を紹介しながら、ついに判明する恐るべき能力の実態や今後の展開についても迫りたいと思います。...

第1話の詳細は以下の記事をご覧ください。

 

【アニメ】無能なナナの1話あらすじ・ネタバレ感想 | 無能クンの物語の始まり!
アニメ「無能なナナ」の1話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて「無能なナナ」の1話を振り返ってみましょう。あらすじ・Twitterの評判・口コミ・実際に見た感想を述べています。

 

風間シンジが迎える結末

ここからは風間シンジの結末と、その後の展開にも少しだけ迫りたいと思います。

 

その後からは能力の見せ場ナシ?

自分が取り押さえていたはずの柊ナナから逃げられては佐々木ユウカと一緒に追いかけますが、彼女が自分の「死体操作(ネクロマンシー)」能力をどんどん使うことにより、“シンジ以外の死者たち”も数名に及びゾンビ化させては追い詰めていきます。

逃げ続ける柊ナナが山奥の廃屋に篭城したことや翌朝になり、ゾンビであるシンジ自身も活動できなくなってしまうなど、この後からは「怪力」の能力を披露する機会にもほとんど恵まれなくなってしまいます。

 

佐々木ユウカ死亡と同時に朽ち果てる結末

自ら逃げ込んだ廃屋に閉じ込められた柊ナナによる“裏を大きく取った策略”にハマってしまった佐々木ユウカが殺害されると同時に、彼女の能力によってゾンビとして動き続けていたシンジ自身も一緒に朽ち果ててしまいます。

柊ナナ「今になって凄まじい腐乱臭だ・・・」

死後も佐々木ユウカによって動かされてきたシンジだけは他の死者たちと異なり生きていた頃と同じ容姿だったのですが、その死体も日光に当てられながら一気に溶け始めていきますが、彼の場合はこの時点でやっと「本当の意味で死ぬことができた」と言えるのでしょう。

 

まとめ

今回は「死体操作(ネクロマンシー)」能力を持つとされていた風間シンジのキャラクター性を紹介すると共に、佐々木ユウカとの関係性も含めての衝撃的な正体や能力の真実にも迫ってみました。

  1. 「死体操作(ネクロマンシー)」能力を披露する形で初登場したものの、彼の本当の能力は「怪力」であった。
  2. 風間シンジ自身は5年前の火災の中で既に死亡している。
  3. 自分の死後も彼を強く想う佐々木ユウカの能力によって”ゾンビ状態”として動かされてきた。
  4. 最終的には自分を操っていた佐々木ユウカ自身の死と同時に朽ち果てる結末を迎える。

これまでとは異なり、幼馴染同士として2人がかり(佐々木ユウカが動かした他の死者たちも含めると10人近くにも及びますが・・・)の態勢で柊ナナを迎撃した上に苦戦させたことは、ある意味では評価に値するのではないでしょうか。

このような結末を”有終の美”とは言いにくいのですが、シンジには今度こそ安らかに眠ってほしいものです。
本作品のアニメ動画や見逃し配信の詳細は以下の記事をご覧ください。

 

無能なナナ | 無料でアニメ動画&見逃し配信の全話フル視聴まとめ
【アニメ】無能なナナの無料動画を全話見逃し・フル視聴できる動画配信サービスを紹介。各ネット動画サービスの配信状況を一覧表で比較。あらすじ・放送時期・声優・制作・各話数の感想もまとめています。
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓ アニメが配信されてる動画配信サービスについては、以下のページにアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介しています。
アニメ見るなら!おすすめ動画配信サービス
動画配信サービスによっては、アニメの過去シーズン全て見放題で配信していることもありますし、どの動画配信サービスでも無料のお試し期間があります。 この無料のお試し期間にもしも気に入ったコンテンツが見つからなければ解約すればお金は一切かかりません。是非トライしてみて下さい。

↓ ↓ ↓ ↓

アニメ見放題
この記事を書いた人

アニメ・漫画を始めとしたネタバレやキャラクターの考察記事をメインに執筆しております。
ここ最近ではライトノベル関連も担当するようになり、過去に視聴していた作品のリピートをしながら人気作品の新作展開にも関心を持っています。

Follow Me!
無能なナナ
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント

タイトルとURLをコピーしました