【決定版】おすすめアニメ120選

【ブル―ロック】國神錬介は闇落ちした?その理由や脱落後の姿・名言・声優情報について紹介

【ブル―ロック】國神錬介は闇落ちした?その理由や脱落後の姿・名言・声優情報について紹介 ブルーロック

『ブルーロック』に登場する國神錬介は、一次選考で潔と同じチームだった選手です。

左足のミドルシュートが武器であり、強靭なフィジカルが特徴。

二次選考では脱落してしまいますが、敗者復活戦に参加します。

その後は人が変わったようなり、かつて抱いていた「サッカーでヒーローになる」という夢を青臭い戯言だと吐き捨てました。

そうしてファンの間では闇落ちしたと話題になりました。

この記事では、國神の活躍や技・闇落ちした理由について紹介していきます。

本編のネタバレが含まれますので、見る際にはご注意ください!

 

以下の記事では『ブルーロック』に登場するキャラクターのプロフィールや性格・強さなどを紹介しています。

良ければご覧ください!

【ブル―ロック】キャラクターの一覧・人物相関図|登場人物のプロフィールや性格・強さを解説
...

【ブルーロック】國神錬介とは

國神錬介はオレンジ色の髪が特徴の選手です。

正々堂々を好み、スポーツマンシップに溢れています。

國神は二次選考の途中で、とある理由により脱落しました。

そのとき、敗者復活戦へのステージに続く扉を発見。

ふたたび熾烈な戦いを繰り広げました。

後に再登場した際には、目の下にクマができたり、自分の夢を否定したりと闇落ちに似た状態になっていました。

一方で、仲間思いな性格はそのままで、潔にアドバイスをしたりしていました。

スポンサーリンク

國神錬介のプロフィール

名前 國神錬介(くにがみ れんすけ)
身長 188cm
年齢 16歳(高校2年生)
星座 魚座
趣味 筋トレ、海岸を走る
武器 左足のシュート力
出身地 秋田県
血液型 O型
CV 小野友樹
スポンサーリンク

國神錬介の性格

國神錬介の性格は、一言で言えば「熱血漢」です。

誠実で真面目な一面もあり、個性が衝突しがちなブルーロックのメンバーの中では良心とも言える存在。

そのため、潔をはじめとした仲間からの信頼に厚いです。

スポーツマンシップを重んじており、卑怯な戦略を取った久遠には厳しく接していました。

幼いころにサッカー選手を見たことで「サッカーでヒーローになりたい」と思うようになったのがそうした熱血な性格の始まりでしょう。

ネオエゴイストリーグからは、そうした夢を「青臭い戯言」というようになりました。

それでも、仲間思いな性格はかつての國神と変わらず、潔にアドバイスをする姿も見られました。

スポンサーリンク

國神錬介の声優は「小野友樹」さん

小野友樹さんは静岡県出身であり、フリーの声優・歌手です。

大学に入学するまではサッカーに打ち込んでおり、入学後はラジオパーソナリティに興味を持ったため、アナウンス研究会に入りました。

そうして、2003年に『君が望む永遠』の主人公を演じる谷山紀章の歌を聞き、声優を目指すようになります。

声優のデビューはアトミックモンキーに所属後の2006年『ケロロ軍曹』の宇宙人役。

アトミックモンキーを退所してからはフリーに転向しました。

 

小野友樹さんの代表作として、以下の作品が挙げられます。

  • 『黒子のバスケ』(火神大我)
  • 『はたらく魔王さま!』(芦屋四郎《悪魔大元帥アルシエル》)
  • 『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』(東方仗助)

【ブルーロック】國神錬介は闇落ちした?敗者復活戦について

スポンサーリンク

國神は二次選考で脱落して敗者復活の道へ!

二次選考において、五十嵐栗夢&士道龍聖のチームに敗北しました。

その結果、仲間の玲王が引き抜かれたことで脱落してしまいます。

敗者として「青い監獄」を去ろうとしたとき、出口ともうひとつ「敗者復活(ワイルドカード)」の扉がありました。

そうして復活の希望を持ちながら、その扉へ進んでいきました。

スポンサーリンク

U-20日本代表戦後に國神が再登場!

17巻の149話において、國神錬介が再登場しました。

敗者復活の扉が開き、新たに進化した國神の姿が見えましたが、前の印象とは真逆の雰囲気があります。

表情は暗く、クマのできた目は瞳孔以外が黒くなっていました。

かなり不気味な雰囲気を醸し出していますね。

しかも、見た目以外に性格も変わっていたのでした。

 

created by Rinker
¥550 (2024/05/19 22:09:39時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

ヒーローを夢に見ていた國神錬介の闇落ち

敗者復活で姿を見せた國神は、以前のような性格ではありませんでした。

潔が國神を見たとき、「おかえりヒーロー!」と呼びかけます。

すると、國神は「俺はもうヒーローじゃねぇ」

さらには「そんな青臭ぇ戯言は地獄に捨ててきた」とまで言いました。

作中序盤では「サッカーでヒーローになる」と夢見ていた國神でしたが、それを自分で否定するようになっていたのでした。

スポンサーリンク

敗者復活の内容を紹介

ここでは、敗者復活戦で何が行われていたのかを紹介していきます。

まず、絵心甚八は18巻で次のように説明していました。

「敗れた者たちに俺は裏ルートを用意し、強制的に異なる哲学をぶち込んだ」

「そこで生まれた強制実験体(モンスター)を俺はここで再臨させる」

さらに、「唯一生還したラスト・ワンの逆転者」とも言っていました。

 

また、19巻でノエル・ノアが國神に対して「俺の動きはトレースできそうか?敗者復活枠のコピー人間」と言っています。

潔は國神に何があったか尋ねると、「敗者復活戦はノエル・ノアと同じ肉体を持つ器を作るための実験だった」と話しました。

つまり、國神は敗者復活戦でノエル・ノアと同質化するために異なる哲学を植え付けられ、肉体改造もしていたのでした。

現在の國神を見ると、過酷な環境でのトレーニングを受けたのだと想像できますね。

今後、ノエル・ノアのような強さを得ていくのか、期待していきましょう。

ちなみに、『ブルーロック』に参加する選手の強さ・年俸ランキングは以下の記事で紹介しています。

【ブルーロック】登場キャラクター年俸ランキング・最強ランキングTOP10
...

【ブルーロック】國神錬介の技・武器・強さ

スポンサーリンク

國神の武器は「左足のミドルシュート」

國神の一番の武器は「左足のシュート」、特にミドルシュートを得意としています。

28メートル以内であればゴールを決めるコントロールもあり、鋭くゴールに突き刺さる威力もあります。

一次選考のチームX戦の時点ですでにシュートの威力が高く、チームに貢献してきました。

ただし、距離が遠すぎたり、力み過ぎたりするとゴールから外れてしまうという欠点がありました。

チームV戦では負けたら脱落という状況の中、「無回転ロングシュート」を編み出します。

この無回転ロングシュートは軌道がランダムであり、ゴールキーパーはボールに触れることすらできませんでした。

上記の技を身に着けることで、欠点を克服するような技を手に入れました。

【ブルーロック】國神錬介の活躍|一次選考からネオエゴイストリーグまで

スポンサーリンク

入寮テスト~一次選考

入寮テスト

この入寮テストにおいて、國神は五十嵐栗夢にボールをぶつけられます。

そのとき、怒った彼は自慢の左足ミドルシュートを栗夢に放ちました。

しかし、栗夢が盾にした潔に当たってしまいます。

國神は一次選考のチームX・V戦で活躍!

初戦のチームX戦において、小学生がやるような団子状態のサッカーになっていました。

そのような状況の中で、相手チームの馬狼はゴールを決めていきます。

形勢が不利になりつつあったチームZでしたが、そこで潔が点を取ろうと相手フィールドに切り込んでいきます。

しかし、相手のDFに行く手を阻まれてしまいます。

そのとき、後ろからは國神と雷市がいました。

潔はかすかですがゴールの匂いを感じ取り、國神にパス。

見事にゴールを決めました。

チームV戦では、絶対に勝たなければいけない状況で無回転シュートを放ち、ゴールを決めました。

こうして、チームZでは一次選考で3点以上も獲得し、チームの勝利に貢献していました。

スポンサーリンク

二次選考

二次選考の1stステージをクリアした後、御影玲王&元チームZの千切豹馬とチームを組みました。

そうして3rdステージでは潔&凪&馬狼のチームと対戦します。

序盤こそ優勢でしたが、試合の終盤では馬狼の覚醒や潔&凪のコンビプレイで勝負は互角になりました。

最後は敗北し、豹馬を取られて玲王とともに2ndステージに降格しました。

 

その後、栗夢に暴力を振るっていた士道龍聖を発見。

彼を止めた國神でしたが、それが原因で試合をすることに。

すると龍聖の圧倒的な実力を前に敗北してしまいます。

玲王が引き抜かれて國神は脱落しました。

このとき、出口と敗者復活への扉が現れました。

そうして國神は復活するために、敗者復活戦に挑みます。

スポンサーリンク

最終選考・ネオエゴイストリーグ

U-20日本代表戦が終わったあと、國神錬介は敗者復活の扉から姿を現します。

このとき、國神は以前の様子とは異なっていました。

目の下にはクマができ、顔つきも怖そうな雰囲気を纏っていました。

さらには性格も別人かと思うほど変容しており、「サッカーでヒーローになる」という夢を青臭い戯言とまで言います。

 

新英雄大戦(ネオ・エゴイストリーグ)において、國神はドイツのチームに参加。

國神の身体能力が飛躍的に向上していたため、彼の実力はクラブチームのメンバーを相手に21人のうち3位を記録していました。

ただし、彼はもとのスポーツマンシップあふれるプレイではなく、スタンドプレイを繰り返したためチームで悪目立ちしていました。

こうして別人のようになってしまった國神でしたが、潔に対して親切にアドバイスをするなど、仲間を思いやる気持ちは失っていないようです。

【ブルーロック】國神錬介の名言

スポンサーリンク

「俺は俺の夢のために正々堂々と戦う 恥ずかしいことなんて何もない」

この名言は、『ブルーロック』2巻で発したセリフです。

一次選考のチームX戦において、國神は潔にパスを出してもらい、そのままゴールを決めました。

試合が終わったとき、潔は國神にサッカーをしている理由を問います。

幼少期にテレビで活躍するサッカー選手を見て憧れ、自分も憧れられるような存在になりたい國神は「サッカーでヒーローになる」と答えました。

そのヒーローという言葉に一瞬だけ驚く潔でしたが、國神は「俺は俺のために正々堂々と戦う」と上記の名言を言い放ちます。

 

たとえ周囲から何かを言われても、目標のために正々堂々と戦う。

自分の夢を本気で叶えようと必死に努力している彼の言葉は、非常に感動的でした。

國神の性格が反映された良い名言だったと思います!

 

created by Rinker
¥550 (2024/05/19 22:09:40時点 Amazon調べ-詳細)

【ブルーロック】まとめ

この記事では、國神錬介の活躍シーンや技・敗者復活戦の状況・闇落ちした理由について紹介してきました。

國神は二次選考で脱落し、敗者復活戦の扉へ進みます。

再登場した彼は以前の様子とは異なっており、物々しい雰囲気を纏っていました。

かつて抱いた自分の夢に対して青臭い戯言というなど、内面も変化。

ですが、潔にアドバイスをしたり、仲の良かった蜂楽も合わせてサッカーをしたりと仲間思いな一面は変わっていませんでした。

闇落ちしたように変わってしまった國神ですが、今後どうなるのかが期待できますね!

ぜひ本編も読んで國神の活躍を読んで見てください。

コメント