【決定版】おすすめアニメ120選
スポンサーリンク

【魔王学院の不適合者】レドリアーノ・カノンの正体と能力・強さ

魔王学院の不適合者

夏の新作アニメとして放送および配信開始中の「魔王学院の不適合者」勇者学院編から登場したレドリアーノ・カノン・アゼスチャンの正体や能力に迫りたいと思います。

 

 

 

 

レドリアーノ・カノン・アゼスチャンの正体とキャラ性

まずはレドリアーノ・カノン・アゼスチャン(以下は「レドリアーノ」と表記します)のキャラクター性から紹介していきます。

 

スポンサーリンク

勇者カノンの第一根源の転生者

勇者学院の選抜クラスである「ジェルガカノン」に所属するラオスは勇者カノンの根源の転生者として登場します。

 

スポンサーリンク

気品さと皮肉さを併せ持つ転生者

勇者学院の図書館でエレオノールと魔王のことについて議論している中で口を挟むように現れます。

レドリアーノ「先祖を崇めるあまり、その敗北を認められぬだけではありませんか?」

二千年前の平和は実際にはアノスによって作られたものの、当時の人間たちには「勇者カノンが暴虐の魔王アノスを倒して平和を取り戻した」という結果にしなければ安心できなかったことをアノス自身も納得してはいるのです。

しかし、その二千年もの間にそう伝えられてきた人間の子孫たちともそのことを信じており、それは勇者学院の生徒たちやジェルガカノンも例外ではありません。

 

スポンサーリンク

ジェルガカノンのリーダー格

紫の髪にスマートな体型で見るからにインテリ系男子の雰囲気を醸し出しているレドリアーノですが、自分の学院に訪れた客人への礼儀も弁えてはいるのです。

自分より少し後に登場したラオスがアノスへと攻撃をかけた後に吹き飛ばされた後も更に攻撃を続けようとした矢先に彼を静止します。

レドリアーノ「彼(ラオス)の非礼は私が詫びます。ここは退いていただけないでしょうか?」

同じジェルガカノンに所属しているラオスの名を呼ぶだけで攻撃をやめさせた上、彼に代わってアノスに対して頭を下げながら謝罪します。
こうした行動を見た時点で、このレドリアーノがジェルガカノンのリーダー格であることは間違いないでしょう。

同じジェルガカノンに所属するラオスの詳細は以下の記事をご覧ください。

【魔王学院の不適合者】ラオス・カノンの正体と能力・強さ
...
スポンサーリンク

序列2位の座は伊達じゃない!

勇者学院の選抜クラスである「ジェルガカノン」に所属するレドリアーノですが、序列2位の成績を誇るに相応しい魔法と魔力も披露してくれます。

勇者の魔法「聖別(リヒド)」を見せたことにより、魔王学院の生徒たちを大いに驚かせたのです。

 

スポンサーリンク

相手側からの言い分に対しても合法的に返答

第10話から始まった学院別対抗試験中で勇者学院側が水中都市内で聖水を用いて、魔王学院の生徒たちの魔力を封じながら戦う卑劣な手段を使い、レドリアーノたちはアノス班と向き合う中でレイから聖水のことを指摘されますが・・・

レドリアーノ「地の利を活かしたまでです」

勇者学院側が聖水を使用して戦ったことにおいて、一見はあまりにも危険かつ卑怯な行為であるものの、彼の言い分が完全に間違っているとは言い切れないのが難しいところです。
これが学院交流による対抗別試験の一環とはいえ「相手側の弱点を突く」ことは戦いの中において至極当然なことでもあるのです。

 

レドリアーノ・カノン・アゼスチャンの能力

ここからはレドリアーノの魔法や能力について迫ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク

「聖海護剣ベイラメンテ」

「聖水の守護騎士」の異名を持つレドリアーノは自分の聖剣さえも彼は防御の道具として扱います!

レドリアーノ「護りたい、癒したまえ!聖海護剣ベイラメンテ!」

まるで大海を思わせるような青き聖剣は、アノスが放つ「魔黒雷帝(ジラスド)」をも盾のように防いでしまうのです。

 

スポンサーリンク

魔法障壁の重ねがけ

同じジェルガカノンでもラオスやハイネとは違い、レドリアーノは攻撃よりも防御魔法に秀でているキャラと言えるでしょう。
アノスから放たれた「魔黒雷帝(ジラスド)」を自分の魔法障壁である「聖海守護障壁(レガ・インドレア)」で防いだ後、同じ魔法障壁をさらに重ねがけ出来てしまいます。

レドリアーノ「魔法一発で終わると思いましたか?人間を舐めてもらっては困りますよ」
アノス「ふむ、なかなかの魔法障壁だ。それならば申し分あるまい」

「聖海守護障壁(レガ・インドレア)」の重ねがけはアノスをも褒めさせますが、その魔法障壁もかえってアノスに対して、さらに強大な魔力を出させてしまうキッカケを作ってしまいます。

 

スポンサーリンク

「聖域」と人々の応援

レドリアーノにとって、奥の手もまた他のジェルガカノンとは一味違います。

レドリアーノ「人々の応援がある限り、我々ジェルガカノンは絶対に負けません!」

人間の心と愛は力にも勝ることを豪語しながら、人々の応援によって魔力を上げていくことも可能としているのです。
こうして見ているとレドリアーノの魔法や能力がラオスやハイネとは一味違うものであることが解っていただけるかと思います。

同じジェルガカノンに所属するハイネの詳細は以下の記事をご覧ください。

【魔王学院の不適合者】ハイネ・カノンの正体と能力・強さ
...

レドリアーノ・カノン・アゼスチャンの対戦相手

【魔王学院の不適合者】レドリアーノ・カノンの正体と能力・強さ

出典:テレビアニメ「魔王学院の不適合者」公式サイト

レドリアーノたちにより張られた「四属結界封」の中でも「創造世界」で魔王城を作り出すミーシャですが、彼らはまだ未完成のうちに壊そうとします。
しかし、そんな行為をアノス班が見逃すはずがありません。
ラオスの前にはサーシャが、ハイネの前に現れたレイ、そしてレドリアーノとゼシアの前にはアノスが立ちはだかります!

   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人
小吾郎

アニメ・漫画を始めとしたネタバレやキャラクターの考察記事をメインに執筆しております。
ここ最近ではライトノベル関連も担当するようになり、過去に視聴していた作品のリピートをしながら人気作品の新作展開にも関心を持っています。

Follow Me!
魔王学院の不適合者
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント