【決定版】おすすめアニメ120選
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ダイの大冒険】アバン先生の正体と新旧アニメとの違いを解説

ドラゴンクエスト ダイの大冒険
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2020年秋の新作アニメ「ドラゴンクエスト-ダイの大冒険-(新作アニメ版)」第2話ラストから、ついに待望のポップとアバン先生が登場してくれましたね!
そこで今回はアバン先生の正体を紹介すると共に、出番も多く大活躍してくれた第3話の中で気づいた”原作コミック版や旧作アニメからの変更点”についても迫っていきたいと思います。

第2話の詳細に関しては以下の記事をご覧ください。

 

dq-dai

 

スポンサーリンク

アバン先生の正体は伝説の勇者

【ダイの大冒険】アバン先生の正体と新旧アニメとの違いを解説

出典:あにこ便

現在では“勇者の家庭教師”として魔王軍と戦える勇者や魔法使いの育成に力を注いでいるアバン先生ですが、実は15年前には魔王ハドラーを倒して世界を救った勇者であったことが判明します!

 

勇者アバンの伝説

アバン先生が15年前の勇者であったことが判明したのは、大魔王バーンの力により復活したハドラーがデルムリン島に襲撃に来た時の彼の台詞からでした。

ハドラー「久しいな、勇者アバン!」

弟子であるダイやポップでさえも知らなかった事実に驚かされます!
本人は「昔の話」と軽く受け流してからハドラーとの再戦に臨みますが、15年前よりも遥かにレベルアップしていたハドラーの強さに疑問を抱いた後に衝撃の事実を聞かされることになるのです。

ちなみに15年前にアバン先生と共に戦ってくれた仲間達の当時の職業と現在の状況は以下の通りです。

①勇者アバン 勇者の家庭教師として、ダイやポップを育成している。
②戦士ロカ マァムの父親だが、現在は他界している。
③僧侶レイラ マァムの母親であり、ネイル村で娘や村人たちと一緒に暮らしている。
④大魔道士マトリフ バルジ島付近の洞窟で1人で暮らしており、後にポップの師匠となる。
⑤ブロキーナ老子 勇者アバンのパーティーには一時的に加入していた。
現在はロモス山奥で暮らしており、後にマァムとチウの武術の師匠となる。

 

意外と忘れられているフルネーム?

原作コミック版や旧作アニメの頃から、ファンたちの間ではダイやヒュンケルにも負けない人気ぶりを誇っていたアバン先生ですが、彼の場合はやはり優しい性格や永遠の必殺技「アバンストラッシュ」などの方が大きく記憶に残ってしまうため、フルネームに関しては熱心なファンや信者たちからも忘れられてしまっていることが意外と多かったりします。

新作アニメが放送開始されたのを良い機会と思いながら忘れてしまっている人には思い出してもらう形で、しっかりと覚えている人も1つのオサライとして、今一度振り返ってみましょう。

アバン先生「申し遅れました、私・・・こういう者でございます!」

自分のことをブラスから尋ねられてから、自己紹介を始めていき、そこで本名(フルネーム)が明かされます。

「アバン・デ・ジニュアールⅢ世」

元・勇者であったアバン先生ですが、彼の生まれである「ジニュアール家」は本来は学者の家系であることも、かつて読切作品として発表された「勇者アバン」や新作アニメ放送と同じ時期に連載開始された新作コミック作品の中で、本人の口から語られております。

 

新作コミック作品のネタバレ

先の項目で少しだけ触れましたが、新作アニメ開始と同じ時期に発売されたVジャンプ(2020年12月号)でも新作コミック作品「勇者アバンと極炎の魔王」が連載開始されました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人
小吾郎

アニメ・漫画を始めとしたネタバレやキャラクターの考察記事をメインに執筆しております。
ここ最近ではライトノベル関連も担当するようになり、過去に視聴していた作品のリピートをしながら人気作品の新作展開にも関心を持っています。

Follow Me!
ドラゴンクエスト ダイの大冒険
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク