【決定版】おすすめアニメ120選
スポンサーリンク

柴大寿の強さは?黒龍10代目総長の過去と現代と家族関係を考察

東京リベンジャーズ

『東京リベンジャーズ(東リベ)』は、第2期「聖夜決戦編」のアニメ化も決定した話題のSF×不良漫画です。

特に、聖夜決戦編の中心人物となるのが、黒龍10代目総長の柴大寿です。その後の重要キャラクターである乾青宗(イヌピー)と九井一(ココ)と登場します。

そこで今回は、『東京リベンジャーズ』の柴大寿について、黒龍10代目総長を引き継ぐことになった意外な過去や、聖夜決戦後に運命が変わる現代まで、複雑な家庭環境と合わせてご紹介します。

スポンサーリンク

柴大寿(しばたいじゅ)とは

『東京リベンジャーズ』の黒龍10代目総長・柴大寿には、柴柚葉と柴八戒のふたりの兄弟がいます。また、東京卍會弐番隊隊長の三ツ谷の幼馴染である八戒は、東京卍會の弐番隊副隊長です。

中学生の頃、とある出来事がきっかけで弱体化していた黒龍の10代目を引き継ぎ、総長として短期間で立て直すことに成功しています。

柴大寿のプロフィール

所属 黒龍(10代目)
生年月日 1989年12月15日
身長 198cm
体重 90kg
血液型 B型

聖夜決戦当時、平成元年生の柴大寿は、平成二年生のマイキーやドラケンよりひとつ年上、さらに平成三年生のタケミチや千冬よりふたつ年上です。妹の柚葉は平成二年生で中学校三年生、弟の八戒は平成三年生で中学校二年生です。

中学生の頃は、おそらく私立中学校に通っていたようですが、その後、高校に進学して高校生活を送っているのかは不明。中学校三年生の頃、同級生のココにイヌピーを紹介され、イヌピーに指名されて黒龍10代目を引き継ぎます。

黒龍は大寿によって変わります。
特攻服(トップク)を一新して、メンバーを軍隊のように育て上げ、見た目から憧れる存在にしたのです。

さらに、ビジネスセンスに優れている大寿は、金持ち相手に黒龍の兵力を貸すことで金をもらい、黒龍の資金源としていました。

また、柴家は父子家庭ですが、父親はほとんど留守にしており、母親が他界してからは大寿が柚葉と八戒の面倒を見ていましたが…柚葉と八戒からは恐怖心を抱かれるのと同時に、殺意を向けられるようになります。

そして、ふたりの殺意が聖夜決戦の発端となるのです。

意外なことに敬虔なクリスチャンである大寿は、胴体には聖書を引用した英文字、背中には十字架をデザインした刺青を彫っています。

スポンサーリンク

柴大寿のケンカの強さ

柴大寿の喧嘩の強さ

出典:Twitter

異次元の暴力で黒龍を復興させた大寿は、聖夜決戦時には、タケミチ、千冬、三ツ谷、八戒で挑んでも適わなかった、作中最強の不良のひとりであることに違いありません。

教会の長椅子を軽々とぶん投げたときには、死ぬかと思った…とタケミチが半泣きになるほどのパワーの持ち主です。

ここでは、『東京リベンジャーズ』のエピソードから、大寿の強さについて考察していきます。

黒龍9代目総長側近・乾青宗(イヌピー)にタイマンで勝利

黒龍9代目総長側近・乾青宗(イヌピー)にタイマンで勝利

出典:Twitter

当時、中学校三年生だったイヌピーは大寿にタイマンを挑んで敗北しています。

黒龍8代目の側近だったイヌピーは、中性的な外見に似合わず武闘派。黒川イザナからも認められるくらいには、喧嘩には強いはずです。

しかし、喧嘩慣れしているイヌピーを持ってしても、大寿を相手に手も足も出ませんでした。当時を回想したイヌピーは、「力の差は圧倒的だった」と負けを認めています。

ちなみに、このタイマンでの敗北をきっかけに、イヌピーは大寿に黒龍10代目を指名しています。

東京卍會弐番隊隊長・三ツ谷隆より強い

東京卍會弐番隊隊長・三ツ谷隆より強い

出典:Twitter

父子家庭で妹と弟の面倒を見ている大寿同様、母子家庭で年の離れたふたりの妹の世話をしている三ツ谷は、似たような境遇の「兄貴」同士でもあります。

聖夜決戦時に教会に駆け付けた三ツ谷は、弟分の八戒のために大寿とのタイマンに挑みます。

大柄な大寿に対して小柄な三ツ谷は、対格差をものともせず渡り合っていたものの、70%の力しか出していないという大寿に追い込まれていきます。

「三ツ谷君、頭いいし計算もできる。わかったうえで、体張ってんだよ!弟(八戒)のために!」と千冬は指摘。意地を張って立ち続けているだけで、三ツ谷自身が大寿に適わないことはよくわかっていました。

しかし、しぶとい三ツ谷に苛立った大寿の命令で、背後からイヌピーに鉄パイプで殴り付けられたため、結局勝敗はつきませんでした。

マイキーとのタイマンでは瞬殺される

マイキーとのタイマンでは瞬殺される

出典:Twitter

聖夜決戦ではインパルスのコール音にマイキーとドラケンが駆け付け、黒龍総長と東京卍會総長のタイマンが始まります。

最初、マイキーはわざと大寿に殴られますが、起き上がるなりハイキックをかまして大寿をKOしてしまったのです。

何が起きた…?と、イヌピーとココが目で追えないほど一瞬の出来事…。

イヌピーよりも三ツ谷よりも強い大寿ですが、無敵のマイキーには適いませんでした。

スポンサーリンク

柴大寿の兄弟関係

柴大寿の兄弟関係

出典:Twitter

   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人
稲田

元GMSのチラシ校正員で、現在はWEBライター兼主婦業をしています。アニメは勿論、映画も洋画もよく見ててきました。本は雑食で金融学からなろう系ライトノベルまで様々。

Follow Me!
東京リベンジャーズ
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント