【決定版】おすすめアニメ120選
スポンサーリンク

チェンソーマンのキャラ強さランキング | 悪魔・デビルハンターで最強は誰?

チェンソーマン

『チェンソーマン』は藤本タツキ先生により週刊少年ジャンプで2019年から2021年に連載された大人気漫画作品で、2022年初夏には第二部が少年ジャンプ+で連載開始される予定です。

さらにMAPPA制作でアニメ化も発表されており、大きな注目を集めています。

本記事では、本作品に登場した人間や悪魔、魔人、武器人間たちをひっくるめて、登場キャラクターたちの強さを”ランキング形式”でまとめてみました。

 

チェンソーマンの登場種族

チェンソーマンのキャラ強さランキング | 悪魔・デビルハンターで最強は誰?

(チェンソーマン第4巻 藤本タツキ/集英社)

本作品の種族は、主に人間(デビルハンター)悪魔魔人悪魔人間(武器人間)の4種類に分類されます。

一見すると、人間が最も弱そうに見えるかもしれません。
しかし必ずしも人ならざる力や能力を持つ悪魔の方が上とは限らず、戦い方や状況によっては悪魔の能力を使いこなす人間(デビルハンター)の方が強くなり、勝利をおさめることも多かったのです。

 

スポンサーリンク

人間(デビルハンター)

力そのもの4種族の中で最も弱いですが、銃や刀などの武器を駆使して戦える上、友好的な悪魔との契約によって幅広い戦法を取れる長所もあります。

人間(デビルハンター)の人数は意外と多く、公安対魔4課に配属されていた姫野東山コベニが、この種族となります。
さらに同じ4課の早川アキにおいては複数もの悪魔たちと契約し、全ての悪魔たちの能力を存分に活かしながら戦っていました。

姫野の能力や契約悪魔に関する詳細は「【チェンソーマン】姫野の悪魔や契約内容 | 第二部での復活や再登場も考察
」の記事をご覧ください。

 

【チェンソーマン】姫野の悪魔や契約内容 | 第二部での復活や再登場も考察
...

東山コベニの強さや能力に関する詳細は「【チェンソーマン】東山コベニの強さや契約する悪魔を考察 | 死の悪魔?飢餓?戦争?」の記事をご覧ください。

 

【チェンソーマン】東山コベニの強さや契約する悪魔を考察 | 死の悪魔?飢餓?戦争?
...

 

スポンサーリンク

悪魔

人間の恐怖心から生まれてきた種族です。

「刀」や「未来」など、特定の物体や概念による名前がついておりその悪魔自身の存在が、どれだけ人間から恐怖および畏怖されているか」によって強さも変わっていきます。

そして地獄で死んだ場合は地上に、地上で死ぬと地獄で生まれ変わる性質も持っており、一部の例外を除いて生前までの記憶は引き継がれず“新しい存在”として生まれ変わる点も大きな特徴です。

3巻でデンジたちが戦った「永遠の悪魔」や早川アキが4巻で契約した「天使の悪魔」等が、この種族となります。

 

\無料登録は1分でサクッと終わります/
スポンサーリンク

魔人

人間の死体を乗っ取った“悪魔の姿”魔人となります。

乗っ取った後の人格は悪魔のものとなりながらも弱体化しており、パワーのような“ツノ”を始め、頭部を見ただけでも「普通の人間とは違うことが分かる容姿」をしています。

危険度数にも個人差がありますが、IQが高ければ監視や条件つきで「人間社会での生活も可能」とされています。

パワー(血の魔人)やガルガリ(暴力の魔人)が、この種族に入ります。

 

スポンサーリンク

悪魔人間(武器人間)

「悪魔との契約」として体内に“悪魔の心臓”を移植されることで、その悪魔の武器や能力を使えるようになれる種族です。

普段は普通の人間の姿ですが、変身後にはそれぞれの武器や能力を使用できるようになります。

さらに「ほぼ不死身」という特性もあり、首を斬り落とされたり身体をバラバラにされても復活することが可能です。

主人公のデンジを始め、レゼ(爆弾の武器人間)サムライソード(刀の武器人間)が、この種族に入ります。

レゼに関する詳細は「【チェンソーマン】レゼがかわいい・強さと能力 | 死亡と復活の理由・第二部で再登場する可能性を考察」の記事をご覧ください。

 

【チェンソーマン】レゼがかわいい・強さと能力 | 死亡と復活の理由・第二部で再登場する可能性を考察
...

サムライソードに関する詳細は「【チェンソーマン】サムライソードの強さや契約悪魔の能力 | 死亡や復活の可能性を考察」の記事をご覧ください。

 

【チェンソーマン】サムライソードの強さや契約悪魔の能力 | 死亡や復活の可能性を考察
...

 

チェンソーマンのキャラ強さランキングTOP10

ここから、本作品に登場したキャラクター達の「強さランキング」をTOP10に絞って紹介していきます。

 

スポンサーリンク

【10位】岸辺

チェンソーマンのキャラ強さランキング | 悪魔・デビルハンターで最強は誰?

(チェンソーマン第4巻 藤本タツキ/集英社)

種族 人間
初登場した巻 3巻

まず10位には岸辺がランクインしました。

岸辺は「自称・最強のデビルハンター」として登場しましたが、その自信は決して過信などではありません。

初登場したばかりの頃にはマキマから頼まれる形で“デンジとパワーの師匠”として特訓してあげますが、まだ未熟な2人を相手に圧倒的な強さで翻弄し続けていました。
(ちなみに、本編よりも前の時期には姫野早川アキの師匠でもありました)

長年における戦闘経験により培われた身体能力や格闘センスに加えて、ナイフの扱い方も一級品であり、すかさずデンジの頭部や身体に刺していましたからね。

しかし岸辺の場合、生身の人間の上、本編の時代では既に“50代”という年齢がネックとなってしまいます。
かつてバディを組んでいたクァンシとの差も広がってしまい、62話でのクァンシとの格闘戦では全く歯が立たず「老いによる弱体化」が目立つ結果で終わってしまいます。

   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人
小吾郎

アニメ・漫画を始めとしたネタバレやキャラクターの考察記事をメインに執筆しております。
ここ最近ではライトノベル関連も担当するようになり、過去に視聴していた作品のリピートをしながら人気作品の新作展開にも関心を持っています。

Follow Me!
チェンソーマン
スポンサーリンク
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント