【決定版】おすすめアニメ120選

【転スラ】レオンの強さやスキル・能力 | 目的や過去、シズ・クロエとの関係性を紹介

転生したらスライムだった件

2021年夏アニメとしてて2期2部が始まった転生したらスライムだった件(以下、転スラ)の中で、魔王が勢揃いするシーンは迫力があり、目玉の一つとなっています。

魔王の一人であるレオンも、魔王達の宴(ワルプルギス)に参加します。

今回は、レオンの強さやスキル・能力の他にも、目的や過去や、シズ・クロエとの関係性も紹介していきます。

アメリア
アメリア

単行本を基準に紹介するから、アニメ派の方は気を付けてね。

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない 無料
ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない 無料

レオンとは?

レオンは、二つ名があるほどの有名人の魔王。
「白金の剣王(プラチナムセイバー)」や「白金の悪魔(プラチナデビル)」と呼ばれています。

有名な理由としては、もともと光の精霊と契約した元人間の勇者だったレオンが、真逆の存在である魔王になったため知名度があるのでは?と考えられます。魔王となったレオンは、「黄金卿エルドラド」を統治し、原初の悪魔からの進行を食い止める役割をおっていました。

レオンはかなりの美形であり、同じ魔王のギィからは「俺が女性になってもいい」と言われるほど気に入られています。見た目からはわからないほどの年齢不詳で、数百年規模の計画を立てていることからも、人間だったころの寿命は忘れてしまっているようです。

転スラの中では、リムルはシズさんを苦しめるイフリートをシズさんに授けたレオンに並々ならぬ感情を抱いており、レオンは人間の心がないような存在として描かれていました。

しかし、実際はシズさんのイフリートを授けたことは善意であったことが判明し、さらに子供たちを異世界に呼び出す不完全な召喚も計画を中止したため、リムルとのわだかまりもすっかり解けています。

レオンと他のキャラクターとの関係性は『転スラの人物相関図!登場人物・キャラクターの一覧を解説』で紹介していますので、あわせてごらんください。

転スラの人物相関図!登場人物・キャラクターの一覧を解説
転スラの人物相関図!登場人物・キャラクターの一覧を解説していきます!

レオンの声優は「福山潤」さん

レオンの声優は「福山潤」さん

出典:BLACK SHIP

福山さんは男性声優としての活動だけでなく、ナレーターや歌手としても活躍しており、声優事務所の「BLACK SHIP」を立ち上げたため代表取締役(CEO)も勤めています。

「声」のお仕事という共通点はありますが、様々な分野で活躍している方です。本アニカン大賞男性声優部門では、5度も優勝経験を持ち、ほかにも様々な賞を総なめしています。

青少年を演じることが多く、代表作としては以下があります。

代表キャラクター(作品名)
・コードギアス 反逆のルルーシュ(ルルーシュ)
・おそ松さん(松野一松)
・xxxHoLiC(四月一日君尋)
・赤髪の白雪姫(ラジ・シェナザード)

大堂な主人公…という役は少ない印象がある声優さんですが、声優としては舞台に上がることも多く、その際にはリーダーシップを発揮してステージをまとめることも多いようです。

レオンの能力とは?ギィを倒せる力とは?

レオンの本気の戦闘シーンはアニメ化されていません。

レオンの能力や実績から強さを予測していこうと思います!

レオンは最高峰の剣士

レオンは、勇者であってことから有名な剣士です。

特に、レオンが愛用している剣は神話級の武器です。
リムルのように大量生産できない者にとってはかなり貴重な神話級武器である「聖炎細剣」と、伝説級防具「黄金円盾」を持っています。

レオンは武具の効果をいかんなく発揮し、接近戦は世界最高峰の実力を誇ります。

実績としては、原作開始から200年前に魔王の呪術王(カースロード)カザリームに戦争を仕掛けられながら、単身で返り討ちにしています。カザリームの実力は魔王ルミナスの弟であったロイと同程度の実力であったため、魔王としてはかなりレベルは低いと思われます。

しかし、カザリームは禁忌魔法で仲間を生み出せるため、手下の数がかなり多く、一度の攻撃で多くを倒せない剣士が単身で撃破するにはかなり難易度が高いと考えられます。

さらに、カザリームは不死族(デフマン)であったため戦闘は長期化させられたでしょう。泥沼状態の戦闘でもレオンかカザリームを撃破しできたのは、レオンの勇者の卵を孵化させ、究極能力(アルティメットスキル)を入手したことが大きいです。

レオンの究極能力は「純潔之王(メタトルン)」

レオンの究極能力は「色欲之王(メタトロン)」を所有しており、本人の口から原作小説18巻で自身の口から明らかにしています。

能力は、混ざり合っているすべての法則を見抜き、混合物を純粋な単一エネルギーの分解するというもので、使いこなすためには優秀な頭脳が必要となります。能力の具体的な例としては、「骨を魔素と水に」、「呪血を呪いと血に」分解することができます。

人体に限らず、実態がない呪いなど、ありとあらゆるものを分解することができ、最小単位まで崩せます。その力を用いれば、国一つを崩壊させるのはたやすいでしょう。

created by Rinker
¥990 (2021/09/23 23:07:04時点 Amazon調べ-詳細)

レオンの目的とは?

レオンは、異世界からシズさんにとどまらず、子供たちを不完全な形で召喚しています。

なぜレオンは子供たちを召喚したのでしょうか?

レオンの目的を解説していきます。

レオンとクロエの関係とは?レオンが異世界から子供を召喚する理由

レオンが異世界から子供たちを召喚する理由は、最愛の少女「クロエ・オベール」と再会するためです。

幼い頃、レオンは次元空間の歪から異世界に流れてしまい、幼馴染であったクロエと一緒に異世界に降り立ちます。クロエは生まれ育った世界でも異世界でも天涯孤独の身の上であり、レオンは「守らなくてはならない存在」としてクロエを想っていました。

その時からすでに恋心を持っていたようで、300年たった今でも、幼いままであるクロエを愛しています。

勇者の素質に目覚めたレオンは順調に名声を獲得しますが、その過程でクロエはいきなり姿を消してしまいます。

レオンはクロエと再開するために、成功するかどうかも0.1%にも満たない確率での成功を祈って子供たちの召喚を始めます。

レオンの協力者とは?商人の正体を解説

レオンがあ異世界から召喚するにあたり、完全な姿で召喚する方法は一度失敗してから膨大なスパンを必要とします。そのため、レオンは不完全な召喚を短いスパンで何度も行う手段に出ます。

特定の誰かを召喚することはかないませんでしたが、レオンが異世界から召喚された異世界人を集めていると知った「自由組合総帥」であるユウキ・カグラザカは、裏ルートを通じてレオンに異世界人を紹介することとなります。

つまり、レオンがギィとの会談でも出した「東の商人」とは、ユウキ・カグラザカがリーダーを務める「中唐道化連」のメンバーとなります。

魔王を名乗ったリムルが、異世界人の召喚に反対したことで商人との取引は消滅し、レオンは計画を白紙に戻すこととなりました。リムルのもとで最愛のクロエに出会った現在では、レオンは東の商人との商談もなくなっています。

レオンの過去とは?シズさんとの関係性

レオンとシズさんの関係性はすれ違いにより悪化していました。

シズさんからレオンのことを聞いたリムルは、「一発殴らせろ」とレオン本人に言うほどの怒りを露わにしていました。しかし、レオンのシズへの感情は、また違ったものであったようです。

ここでは、シズさんとレオンの関係性について解説していきます。

レオンはシズさんを召喚した

レオンは、クロエと再び出会うために召喚を行っていました。

シズさんとレオンが出会ったのは、レオンがシズさんを召喚したためです。

しかし、そのタイミングが悪く、シズさんは第二次世界大戦末期にあった東京の大空襲にあったため、体に酷いやけどを負っていて死ぬ寸前の状態でした。

レオンはシズさんを救いたかった?イフリートを授けた理由

死を待つばかりのシズさんを哀れに思ったレオンは、シズさんに炎への耐性(実際は炎熱操作と炎熱攻撃無効)があることを見抜き、炎の精霊「イフリート」を憑依させ、シズさんの命を取り留めることとなります。

レオンとしては、シズさんの命を守るために部下であるイフリートを憑依させたため、完全なる善意の行動です。

シズさんはイフリートと無理やり同化させられますが、レオンがイフリートを同化させなければシズさんは高い確率で死んでいたかもしれません。

つまり、レオンの行動範囲はシズさんを助けるためのものといえるでしょう。

シズはレオンをどう思っている?

シズさんは、確かにレオンの起点によりイフリートを同化することで生きながらえますが、その後レオンに見捨てられたような眼差しを受け、絶望します。

この時から、シズさんはイフリートに身体を操られています。精神は自分のままでも体を自由に動かせなかったシズさんは、イフリートの意思によって友人を焼き殺してしまい、友人を殺すこととなった原因であるレオンについ憎しみを抱くようになります。

しかし、最期には「レオンに真意を聞きたい」と思う程度には、怒りが落ち着いたと考えられます。

イフリートを宿したシズさんは数年後、徐々に体の主導権を奪いとっていきます。希望が見え始めた頃に、友人を焼き殺したことで深い悲しみに暮れていたシズさんに転機が訪れます。

レオンを追い詰めるほどの強さを持った仮面の女勇者が、レオンの城まで迫ってきたのです。レオンは、逃走のための時間稼ぎとしてシズさんを女勇者とぶつけますが、シズさんはすぐに戦闘不能になります。

この際に、勇者から「抗魔の仮面」を受け取り、イフリートから身体の主導権を取り返します。その後は、勇者のパートナー・優秀な指導者として「爆炎の支配者」の名を馳せました。

最終的に、シズさんはヴェルドラが消滅したと聞き、リムルの元を訪ねます。

しかし、ついに押しとどめていたイフリートに身体の主導権を奪われてしまいます。リムルによって最期は身体の主導権を取り戻し、リムルに身体を捕食してほしいと頼んで死亡。

苦しむ原因となった「魔王レオンに真意を聞く」という目的は達成はしませんでしたが、クロエとの関係を知ったシズさんはレオンを最終的に許しました。

まとめ

今回は、魔王レオンについて解説しました。

シズさん・クロエ・ギィ・東の商人など、キーとなる人物たちと深いかかわりがあるレオンの活躍はこれからもっと増えそうです。

原作の続きを楽しみに待ちたいですね!

鬼滅の刃 無限列車 有料配信

   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人
稲田

元GMSのチラシ校正員で、現在はWEBライター兼主婦業をしています。アニメは勿論、映画も洋画もよく見ててきました。本は雑食で金融学からなろう系ライトノベルまで様々。

Follow Me!
転生したらスライムだった件
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント

タイトルとURLをコピーしました