【決定版】おすすめアニメ120選
転生したらスライムだった件

【転スラ】シオンは誰に殺された?死亡理由や復活経緯・得たスキルを解説

転生したらスライムだった件

『転生したらスライムだった件』(以下転スラ)でリムルの秘書・戦闘員としても活躍しているシオンは、転スラの初期からファンに愛されてきたキャラクターです。

リムルからの信頼も厚く、リムルの秘書兼護衛として活躍していましたが、ある出来事により死亡します。

シオンの死、またその復活について、死亡した理由、復活経緯など解説します。

アメリア
アメリア

ライトノベル、アニメに基づいて解説していくよ。

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない 無料
ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない 無料

シオンを殺したのはファルムス王国のショウゴ

シオンを殺したのは「ファルムス王国」のショウゴという人物で、リムルと同じように異世界に転生してきた人間でした。

アメリア
アメリア

転スラファンにとって、シオンの死は衝撃だったな…。

テンペストがファルムス王国に襲撃される

ファルムス王国がいきなりテンペストに襲撃してきたのは、リムルがイングラシア王国にいっていた時です。

テンペストはオークロード、ミリム、カリュブディスと立て続けに襲われましたが、リムルと仲間たちと国民たちで乗り越え、武装国家ドワルゴンや獣王国ユーラザニアと国交を結び、国営が軌道に乗っていました。

立て続けに起こった出来事を乗り越え国が安定したところだったため、リムルに油断があったのかもしれません。

ファルムス王国などの近郊の国々とテンペストの関係性は『転スラの人物相関図!登場人物・キャラクターの一覧を解説』で相関図にて解説していますので、合わせてごらんください。

転生したらスライムだった件の人物相関図!登場人物・キャラクターの一覧を解説
転生したらスライムだった件の人物相関図!登場人物・キャラクターの一覧を解説していきます!

シオンが死亡するのはアニメ32話

転スラファンも大ショックを受けたシオンの死亡。
アニメでは32話でした。

死亡したことを聞きリムルは茫然自失。
戦闘力からいけばいくらファルムス王国が襲ってきても、シオンが死亡するとは誰も考えていなかったでしょう。

また、アニメ32話は転スラという作品にとっても大きな転機となるお話です。

シオンの死亡、リムルの精神的変化、そして最大の決意と繋がっていきます。

シオンの死亡理由は?

シオンの死亡理由は?

出典:Twitter

トップクラスの戦闘能力をもっているシオンが死亡したのはなぜなのか、シオンが死亡した理由を聞くと、実にシオンらしいと涙してしまいます。

シオンは鬼人のなかでもトップクラス

シオンはリムルに名をもらう前から戦闘能力に優れたオーガでした。

リムルに名をもらい、鬼人となり戦闘能力も各段にアップ。
シオンは鬼人の中でもトップクラスの強さをもっていました。

またシオンは元々オーガ族長の娘であるシュナの護衛として育てられていたこともあり、小さい頃からハクロウに鍛えられていたため、基本的な強さをもっていたのです。

シオンがショウゴに殺された理由

鬼人の中でもトップクラスの強さをもっていたシオンが、なぜ人間のショウゴに殺されたのか?

それは、ファルムス王国が西方聖協会と手を組み、四方印封摩結界(プリズンフィールド)を、さらにミュウランが魔法不能領域(アンチマジックエリア)を展開していたからです。

これによりテンペスト内では魔素が浄化されてしまい魔力を使うことができず、外界からのアクセスも通信もできない状態となってしまいました。

その上、ファルムス王国の騎士団が調査という名ばかりの名目でテンペストに襲来。街の住民を虐殺します。

それでも必死にみんなを守ろうとシオン達は戦ういますが、本来の力を出せないままショウゴと戦っていたシオンは、襲撃者が狙った子供をかばい、死亡します。

シオンの他にもゴブゾウなど、テンペストの一般市民の多くが死亡しました。

シオンが復活した経緯

シオンたちはみんな、リムルが決めた「人を襲わないこと」というルールを守っていました。

これもまた、シオンたちが満足に戦えなかった要因でしょう。
リムルは一国の主となっている今、自分の仲間、国民たちを守る責任を果たすため、自分の甘さをなくすことを決意します。

冒険者のエレンから死者を復活させる方法として「リムルが真なる魔王になる」こと、さらに真なる魔王になるために「1万人分以上の人の魂が必要」なことを聞きます。

人を襲わないというルールがシオンたちを死に追いやった…今回のけじめは自分の手で付けなければならない、そう決意したリムルはシオンたちを復活させるため魔王化を決意します。

リムルが魔王化した理由や経緯については、『【転スラ】リムル魔王化の覚醒スキルや能力 | 魔王になった理由・その後を紹介』で解説しているので、あわせてごらんください。

【転スラ】リムル魔王化の覚醒スキルや能力 | 魔王になった理由・その後を紹介
【転スラ】リムル魔王化の覚醒スキルや能力 | 魔王になった理由・その後を紹介します!

シオンを復活させたのはリムル

シオンを復活させたのはリムル

出典:Twitter

テンペストを完全に制覇するため、ファルムス王国から2万人の兵が進軍してきました。

リムルは、上空から魔法不能領域(アンチマジックエリア)を展開し転移などで逃げないようにしてから、神之怒(メギド)を発動し、リムルは真なる魔王になるためにファルムス王国の兵たちを殲滅。

2万人の魂を心無者(ムジヒナルモノ)で刈り取り、リムルは真なる魔王へと進化します。

真なる魔王になったことで大賢者が智慧之王(ラファエル)に進化し、智慧之王によって暴食之王(ベルゼビュート)がシオンらの魂を集め死者蘇生の秘術を行いました。

これにより、死亡したシオンたちは復活したのです。

アメリア
アメリア

進化前のリムルの死者蘇生の成功可能性は3.14%しかなかったけど、進化したから成功率が上昇し、成功したんだよ。

シオンが死んだことで得たスキルとは?

シオンらが死んだことで復活させるために真なる魔王に進化したリムルから、国民にギフトが贈られました。

ギフトというのは、条件を満たすことでこの世界から与えられる世界エネルギーのことです。

これを用いて、肉体を強化したり種族の進化を行ったり、新たなスキルを手に入れたりできます。

リムルが魔王化したことで、ギフトはリムルの配下たちにも配られ、これによってシオンもあるユニークスキルを手に入れました。

料理人(サバクモノ)

シオンは料理が絶望的に下手で、以前シオンの料理はゴブタを死亡寸前に追い込み、ゴブタはこれにより毒耐性のスキルを手に入れたほどです。

シオンはギフトを受け取ったとき、料理が上手くなりたいと願ったことでユニークスキル「料理人(サバクモノ)」を手に入れています。

見た目の腕前はまったく変化していないのでとんでもない見た目ですが、美味しい料理を作れるようになり、シオンの料理で犠牲者が出ることはなくなりました。

また、この料理人(サバクモノ)は「保有者が望む結果をもたらす」というスキルです。

法則を自由に操れることになり、リムルの神智核(マナス)はこの能力について、リムルを殺しえる力と判断しています。

リムルの魔王化に伴い、幹部たちにはギフトが与えられ、進化プラスアルティメットスキルが付されていますが、シオンは見送られました。リムルを殺す可能性があるユニークスキルを得たためでしょう

完全記憶

シオンはリムルの魔王化覚醒で蘇生された際、ユニークスキル「完全記憶」も得ています。

このスキルにより魂と記憶が揃うことで完全破壊となっても再生できる「半生命体」へ進化を遂げています。

シオンは、異世界の中で反則級の強大な強さをもったことになったのです。

まとめ

シオンの死、そして復活について解説してきました。

リムルとシオンの固い絆、そしてリムルの精神的な変化と決意と、重要な出来事となっています。

シオンの復活はファンにとっても最高の出来事でしたね。

   

お知らせ

アニメ雑談部屋をLINEオープンチャットで作成しました。誰でも歓迎!アニメ好き大歓迎。 ぜひ気軽に参加してください(匿名OK)
ここから入れます↓
この記事を書いた人
稲田

元GMSのチラシ校正員で、現在はWEBライター兼主婦業をしています。アニメは勿論、映画も洋画もよく見ててきました。本は雑食で金融学からなろう系ライトノベルまで様々。

Follow Me!
参考になったらSNSでシェアして下さいね!!
アニメガホン

コメント

タイトルとURLをコピーしました