【決定版】おすすめアニメ120選
スポンサーリンク

【転スラ】ユウキは死亡する?正体はラスボス? 強さやスキル・リムルとの決着をネタバレ解説

転生したらスライムだった件

『転生したらスライムだった件』に登場するユウキは、シズの教え子であり、リムルと同じ日本出身の異世界人です。

イングラシア王国で、自由組合総帥(グランドマスター)として登場しました。

この記事ではユウキの強さ・スキルや正体、最後について解説していきます。

ユウキとは

ユウキは『転スラ』の世界に召喚された日本人であり、シズの教え子です。人あたりが良く、リムルともすぐ打ち解けるほど柔和な性格をしています。

登場当初、リムルがシズの仮面を持っていたことで2人は敵対しましたが、誤解が解けてからは漫画の貸し借りをする仲に。

ユウキはイングラシア王国で自由組合総帥として活動し、魔法の仕組みや元の世界に戻る方法の研究をしています。また、魔物をA~Fの六段階に分けて危険度を評価するなど、冒険者のためにさまざまな制度を作りました。

スポンサーリンク

ユウキのプロフィール

名前 ユウキカグラザカ(神楽坂優樹)
所属 イングラシア王国・自由組合総帥
スキル ユニークスキル「創造者」

究極能力「強欲之王」

スポンサーリンク

ユウキの声優は「花江夏樹」さん

花江夏樹さんは、神奈川県出身でアクロスエンタテインメント所属の声優です。

代表作として、以下の作品が挙げられます。

  • 『鬼滅の刃』竈門炭治郎
  • 『進撃の巨人』ファルコ
  • 『東京リベンジャーズ』九井一

ユウキの保有スキル

ユウキの保有スキル

出典:Twitter

ユウキは以下のスキルを保有しています。

  • ユニークスキル「創造者(ツクルモノ)」
  • 究極能力「強欲之王(マモン)」
スポンサーリンク

「創造者(ツクルモノ)」

「創造者(ツクルモノ)」は、ユウキが異世界に来たときに獲得したスキルです。この能力を使うことで新たなスキルが作れます。

作中では、このスキルを用いてユニークスキル「能力封殺(アンチスキル)」を作成。「能力封殺」を使って魔王カザリ―ムと互角以上に戦い、最終的に勝利しました。

カザリ―ムの強さやスキル、正体や最後については以下の記事で紹介しています。

【転スラ】元魔王カザリーム(カガリ)の正体・強さ・スキル | 過去の復活やユウキとの関係性を紹介
...
スポンサーリンク

「強欲之王(マモン)」

究極能力「強欲之王(マモン)」は奪うことに特化したスキルです。

ユウキは書籍版の10巻において、マリアベル・ロッゾを倒したことでユニークスキル「強欲者(グリード)」を獲得。その後、度重なる死闘をかいくぐり、「強欲者」が究極能力「強欲之王(マモン)」に進化しました。

リムルの究極能力「暴食之王(ベルゼビュート)」と似た能力を有しており、相手のスキルや命を奪う効果があります。

また、記憶を奪って改竄できるため、敵の支配も可能です。

created by Rinker
¥990 (2023/02/04 03:41:25時点 Amazon調べ-詳細)

ユウキの強さ・能力|実力はリムルにも匹敵する

スポンサーリンク

リムルVSユウキ

ユウキは、web版と書籍版の両方でリムルと戦っています。

web版のユウキはギィ・クリムゾンをも超える力を手にしており、帝国皇帝ルドラを殺して奪ったスキル「正義之王(ミカエル)」でリムルたちを滅ぼそうとしました。

最終決戦時には、強大な力を持つユウキとリムルが互角の戦いを繰り広げます。ユウキはスキル「時空跳激震覇(クロノサルテーション)」を発動してリムルを別の時空へ飛ばしました。しかし、機転をきかせて元の世界に戻ってきたリムル。

結果的に、ユウキは虚数空間に閉じ込められ、敗北します。

また、書籍版の10巻においてもリムルとユウキが戦いました。

リムルにクレイマンの黒幕だと疑われたユウキは、マリアベルに操られているふりをして疑いを晴らそうとしました。

リムルがマリアベルと対峙したとき、ユウキはその間に入って戦闘態勢に入ります。逃げるマリアベルを後目に、リムルは「能力封殺(アンチスキル)」を保有するユウキに苦戦していました。

その後、リムルが剣でユウキと斬り合い、互角の勝負が繰り広げられました。このとき、カザリ―ムがユウキは操られたふりをしていると伝え、一時休戦となります。

そうしてリムルはユウキにマリアベルを追わせて、ユウキがマリアベルの「強欲者(グリード)」を奪いました。

このように、ユウキはweb版の場合リムルに敗北し、虚数空間に閉じ込められますまた、書籍版の場合はユウキとリムルが互角に戦い、その後休戦になりました。

ちなみに、物語終盤のユウキには帝国を倒すという目的ができ、リムル陣営と一時的に共闘するようになります。

リムル=テンペストの強さやスキルについては以下の記事で紹介しています。

【転スラ】リムル=テンペストの強さはチート級!最強の全能力・スキルを解説
...

ユウキの正体・過去をネタバレ解説

スポンサーリンク

ユウキの正体はラスボス?

上で紹介したように、ユウキはイングラシア王国で自由組合総帥をしています。

ですが、それは表向きの顔であり、正体は犯罪組織「三巨頭」のリーダーにして、中庸道化連のボスです。また、ユウキはweb版でラスボスとして登場しました。

ユウキは書籍版とweb版で扱いが大幅に異なっています。
共通して言えることは、ユウキが『転スラ』で起こる事件の黒幕的存在だということです。実際、ユウキは目的である世界征服を実現するため、計画の邪魔になるリムルを抹殺しようとしました。

コメント