【アニメ】【I.W.G.P.】池袋ウエストゲートパークの2話あらすじ・ネタバレ感想 | ブラックバイトをカラーギャングが成敗?新しいギャングの登場

【I.W.G.P.】池袋ウエストゲートパーク
出典:「池袋ウエストゲートパーク」公式ページ
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

アニメ「池袋ウエストゲートパーク」の2話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて2話を振り返ってみましょう。

G-boysの他に、レッドエンジェルスという新しいカラーギャングが登場しました!

アメリア
アメリア

1話は危険ドラッグ、2話がブラックバイトが題材になっていますね

問題をカラーギャングたちで解決していくスタイルなのでしょうか

 

池袋ウエストゲートパークをもう一度観たい方は動画配信サービスで全話一気見するのがおすすめ。池袋ウエストゲートパークのアニメを無料視聴する方法は以下から確認できます(見逃し配信)↓
池袋ウエストゲートパーク | 無料でアニメ動画&見逃し配信の全話フル視聴まとめ
【アニメ】池袋ウエストゲートパークの無料動画を全話見逃し・フル視聴できる動画配信サービスを紹介。各ネット動画サービスの配信状況を一覧表で比較。あらすじ・放送時期・声優・制作・各話数の感想もまとめています。

 

『池袋ウエストゲートパーク』前回の第1話のあらすじと振り返り

マコトにG-boys・タカシと少女のミオンが訪れます。
ミオンの母親は北口スモークタワーの人間にハメられてしまいました。
その復讐に彼女は北口スモークタワーを燃やそうとしていたところを、G-boysのメンバーに発見され、保護されました。
北口スモークタワーは危険ドラッグの巣窟。
マコトとタカシは北口スモークタワーを池袋から追い出す作戦に出ます。

 

前回の話 ⇒ 【アニメ】池袋ウエストゲートパークの第1話あらすじ・ネタバレ感想

 

『池袋ウエストゲートパーク』の第2話ネタバレ・あらすじ・感想

ある日、池袋にもう一人のカリスマが舞い降りた。名前は尾崎キョウイチ。彼が率いる『レッドエンジェルス』は瞬く間にメンバーを増やし池袋で勢力を広げていた。そんな中、『レッドエンジェルス』と悪名高いブラック企業が裏でつながっているという噂が流れて…

出典:「池袋ウエストゲートパーク」公式ページ

池袋に尾崎キョウイチという新しいカリスマが頭角を現し始めます。

 

一方、池袋では安い価格でカレーを提供するOKカレーが人気に!

実はOKカレーの裏では、店員のパワハラが問題になっていました。
“憲兵”と呼ばれる社員たちがバイト店員にパワハラを行っていたのです。

 

さらに、OKホールディングスの裏には暴力部隊が存在していました。
G-boysの他に、レッドエンジェルスというギャング集団があります。このグループが暴力部隊を担っているのではないかと睨むタカシ。タカシはマコトにレッドエンジェルスが繋がっている証拠を掴むよう求めてきます。レッドエンジェルスが裏で暴力を起こしているのでしょうか?

ブラックバイトの実態

尾崎キョウイチという新たなカリスマが池袋に舞い降りました。

 

池袋で290円でカレーを売り出すOKカレーが人気。しかし裏では店員同士のパワハラが蔓延る職場環境。
タカシはマコトをOKカレーに呼び出し、この環境の酷さを話していました。
5分遅刻した罰に腕立て伏せをしたりと大変です…。

 

OKカレーを訴えようとしても、尾崎キョウイチをはじめとする「レッドエンジェルス」が裏で組んでいるようです。そこで、タカシからOKホールディングスの暴力部隊がレッドエンジェルスである証拠を掴んでほしいとマコトに頼みます。

 

アメリア
アメリア

酷い職場環境ですね…

OKホールディングスの裏にいるギャング

OKカレーで働くG-boysのメンバー・マサルの話を聞くマコト。職場の不満を語る同僚と一緒に夜道を歩いていました。裁判してでも残業代を取りたいと話す同僚。2人が別れたあと、不満を漏らしていた同僚はボコボコにされてしまいまいた!

その光景を目撃したもののマサルはOKカレーの問題に関わることに気が乗らない様子。
親に迷惑をかけた過去があり、働いて安心させたいからでした。

 

夜、池袋を歩いているとOKカレーの従業員・ミツキが飛び降り自殺をしようとしていました。

この光景を見てマサルはOKカレーと戦うことを決意します。

しかし、マサルは帰り道に暴行被害に遭遇。

 

タカシやマコトがマサルとミツキのお見舞いに向かうと、キョウイチが率いるレッドエンジェルスがやってきました。レッドエンジェルスはミツキのメンバーだったようです。

だから、レッドエンジェルスはミツキのお見舞いにきたワケです。

アメリア
アメリア

レットエンジェルスの仲間がミツキということは

思っていた話と違ってきましたね

カラーギャングの共闘

それぞれOKホールディングスの暴力部隊を勘違いしていたようです。
だから、レッドエンジェルスはG-boysがOKホールディングスの暴力部隊だと勘ぐっていました。
多くのギャングがOKカレーで働いていたんですね。

 

OKホールディングスの記者会見に向かったマコトとマサル。OKカレーの店員が自殺を図ったことへの会見でした。全く反省していない様子。過去に自殺した社員は今度外国に建てる学校に名前をつけるというパフォーマンスをしてきます。

反省していない役員を見て思わず声を荒げるマサル。マコトやバイトを辞めようと社員に話したら暴力を受けた人がいることを、その場で話します。それを聞いた記者はマサルとマコトに夢中です。

 

帰り道、マサルが歩いていると再びOKホールディングスの手下たちに囲まれます。襲ってきたところをG-boys、レッドエンジェルスが取り押さえました!

アメリア
アメリア

OKホールディングスの役員たちが全然反省していないのが伝わってきました…

カラーギャングの共闘シーンは熱い展開でしたね

『池袋ウエストゲートパーク』第2話のTwitterでの評判・口コミ

#池袋ウエストゲートパーク

 

『池袋ウエストゲートパーク』第2話を見た感想まとめ

OKホールディングスの社員、“憲兵”が捕まりました。そして社長が入院中みたいです。

解決に向かいそうです。

 

1話完結で結構淡々に進んでいきますね。ちょっとこの淡々さが物足りなさを感じます。

アメリア
アメリア

3話ではどうなるのでしょうか?気になりますね

→ 次の話 【アニメ】池袋ウエストゲートパークの第3話あらすじ・ネタバレ感想

← 前の話 【アニメ】池袋ウエストゲートパークの第1話あらすじ・ネタバレ感想

 

 

池袋ウエストゲートパークをもう一度観たい方は動画配信サービスで全話一気見するのがおすすめ。池袋ウエストゲートパークのアニメを無料視聴する方法は以下から確認できます(見逃し配信)↓
池袋ウエストゲートパーク | 無料でアニメ動画&見逃し配信の全話フル視聴まとめ
【アニメ】池袋ウエストゲートパークの無料動画を全話見逃し・フル視聴できる動画配信サービスを紹介。各ネット動画サービスの配信状況を一覧表で比較。あらすじ・放送時期・声優・制作・各話数の感想もまとめています。

 

『池袋ウエストゲートパーク』各回のネタバレ感想記事の一覧

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話

コメント