【アニメ】新サクラ大戦 the Animationの7話あらすじ・ネタバレ感想 | 誠十郎帰還。さくらとのデート回になるかと思いきや・・・

新サクラ大戦 the Animation
出典:「新サクラ大戦 the Animation」公式ページ
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

アニメ「新サクラ大戦 the Animation」の7話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて7話を振り返ってみましょう。

欧州の任務から無事に帰国した隊長・神山誠十郎。

誠十郎をもてなすために各々の得意料理を振る舞う帝国歌劇団一同との微笑ましいやりとりが見られる1話です。

隊長代理をしてくれたさくらをねぎらうために、2人で浅草の花やしきに出掛けようと誘う誠十郎。

喜ぶさくらは、せっかくならとクラーラも誘い、3人でお出掛けをすることになります。

ですが、抜け駆けデートは許さないと躍起になる司馬と帝国歌劇団一同。

何とかして抜け駆けを阻止しようと奮起する一同と、モスクワ歌劇団の2人も加わり、ドタバタとしたコメディ展開が繰り広げられます。

いわゆる日常回と言われるような平和でのんびりした回でしたね。

さくらと誠十郎はもちろん、カミンスキーとレイラの関係も何だかいい感じで気になります。

アメリア
アメリア

司馬さんは最後ちょっと可哀想だったけど、あれはあれで良し!

スポンサーリンク

『新サクラ大戦 the Animation』前回の第6話のあらすじと振り返り

『新サクラ大戦 the Animation』前回の第6話のあらすじと振り返り

出典:「新サクラ大戦 the Animation」公式ページ

自身の師匠である村雨白秋の孤児院を訪れたさくらとクラーラ。

頼まれた掃除をこなしている最中、クラーラを狙った黒マントが孤児院に現われます。

帝国歌劇団と白マントのサポートを受けながら黒マントを撃退した一同。

まだまだ謎は残りますが、クラーラの決意を聞く事ができる重要な話となりました。

クラーラが帝国歌劇団を家族として認めた重要な1話。

まだ心配なこともありますが、平和な日々を過ごしてほしいですね。

 

前回の話 ⇒ 【アニメ】新サクラ大戦 the Animationの第6話あらすじ・ネタバレ感想

アメリア
アメリア

クラーラが自分の居場所を自分で決める重要な回でしたね!

『新サクラ大戦 the Animation』の第7話ネタバレ・あらすじ・感想

『新サクラ大戦 the Animation』の第7話ネタバレ・あらすじ・感想

出典:「新サクラ大戦 the Animation」公式ページ

欧州任務から帰国した神山をもてなすため、手料理を用意するさくらと花組の隊員たち。その夜神山は、隊長代理であるさくらをねぎらうため「明日2人で花やしきに遊びにいこう」と約束をする。しかし、神山とさくらの抜け駆けを許さない怪しげな影が…!

出典:「新サクラ大戦 the Animation」公式ページ

久しぶりに欧州任務から帰国した隊長・神山誠十郎をもてなす帝国歌劇団一同。

隊長代理をしっかり務めたさくらを呼び出した誠十郎は、2人で花やしきに遊びに行こうと提案します。

大喜びするさくらでしたが、せっかくならクラーラも一緒にと誘い、3人でお出掛けをすることになります。

2人の抜け駆けデートを聞きつけた司馬+帝国歌劇団メンバー。

自分達に黙って勝手にデートなんて許さないとさくら達の後を尾行する一同に加え、モスクワ歌劇団もクラーラを尾行していることが判明。

クラーラを狙う敵に尾行されているものと勘違いしたさくら達は、尾行を巻くべくとある作戦に踏み切ります。

最後は追っ手を無事に振り切って船の上でいい感じな雰囲気に!

船に無理矢理乗り込もうとして失敗したモスクワ歌劇団の姿を見ていると、何だか憎めないですね。

アメリア
アメリア

モスクワ歌劇団のイメージがかなり変わりました!

花屋敷のお出掛けを楽しむ3人

花屋敷のお出掛けを楽しむ3人

出典:「新サクラ大戦 the Animation」公式ページ

初めての花やしきに大興奮のクラーラ。

さくらと誠十郎も楽しい一時を過ごしていましたが、たまたま出会った師匠、村雨白秋に「誰かに尾行されている」とこっそり教えられます。

クラーラを狙う敵と勘違いしたさくらは花屋敷を離れ、2人に逃亡計画を持ちかけます。

ここからどんどん勘違いがスタートしてしまい、ドタバタ逃亡劇がスタート!

デートの雰囲気も何もなくなりましたけど、花やしきだけじゃなくて色々な所を巡れたし結果オーライですかね?

アメリア
アメリア

師匠は尾行している人の正体を分かっててあえて隠していたのかな?

どちらにせよ師匠って本当に良い人!

クラーラを尾行するレイラとカミンスキー

クラーラを尾行するレイラとカミンスキー

出典:「新サクラ大戦 the Animation」公式ページ

帝国歌劇団一同と別行動でクラーラを尾行するカミンスキーとレイラ。

一見ふざけた格好に見えますが本人達は至って真剣なのが余計に面白さに拍車をかけています。

船に無理矢理乗り込もうとして船着き場から華麗にジャンプするも、ギリギリの所で着地ならず川にダイブ!

どこか憎めないチャーミングな2人ですね。

アメリア
アメリア

こんなに目立つ変装なのにこの自信はどこから…?

まるで家族のような3人

まるで家族のような3人

出典:「新サクラ大戦 the Animation」公式ページ

色々とあったものの結局1日お出掛けを楽しむことができた3人。

まるで親子のような関係性を築いている3人を見てほっこりしました。

夕日を浴びながら満足げに眠っているクラーラも、天使のように可愛かったです。

アメリア
アメリア

なんだかんだでお出掛けを楽しめて良かった~

『新サクラ大戦 the Animation』第7話のTwitterでの評判・口コミ

 

#新サクラ大戦 the Animation

 

『新サクラ大戦 the Animation』第7話を見た感想まとめ

さくらと誠十郎のデート回、かと思いきや、何だかドタバタしながらも楽しく見られた日常回でした。

帝国歌劇団一同はもちろんですが、モスクワ歌劇団のメンバーのユニークさとチャーミングさも露呈したお話でしたね。

お遊びはここまでだ、なんて意味深な言葉を残していましたが、この後一体どうなるのでしょうか…?

次回も楽しみです!

 

→ 次の話 【アニメ】新サクラ大戦 the Animationの第8話あらすじ・ネタバレ感想

← 前の話 【アニメ】新サクラ大戦 the Animationの第6話あらすじ・ネタバレ感想

コメント