【決定版】おすすめアニメ120選

【アニメ】邪神ちゃんドロップキック’ 2期の7話あらすじ・ネタバレ感想 | 今回もドタバタ健在!ポイントはプラモ!?

邪神ちゃんドロップキック’ 2期
出典:アル
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

アニメ「邪神ちゃんドロップキック’ 2期」の7話を見た感想とネタバレ。SNSの評判や感想も交えて7話を振り返ってみましょう。

今回は邪神ちゃんの活躍がたくさんあったので、ファンの皆さまも満足したようですね。

前回は余り活躍場面がなかったので。

今回はゆりねちゃんも大活躍でかなり猟奇的です。

何と邪神ちゃんがきれいに切られてしまいます・・・。

その技術には皆さまから賞賛の声が多数寄せられています。

プラモというレトロさもウケていました。

他には美少年がでてきて頭が裂けるというグロさもあり、グロ好きの人に喜ばれています。

美少年登場は新鮮で楽しいですね。

イケメン好きにとってはうれしいネタ。

ぴのちゃんのケーキもおいしそうです。

アメリア
アメリア

グロさがたくさんで怖いけど面白いね!

『邪神ちゃんドロップキック’ 2期』前回の第6話のあらすじと振り返り

邪神ちゃんドロップキック’ 2期』前回の第6話のあらすじと振り返り

出典:アル

前回は邪神ちゃんの周囲が騒がしかったです。

ぽぽろんちゃんがアイドルになって大いばり。

純粋なペるちゃんを利用しようとしているところにも、クズぶりが見えます。

また、東京にやってきたキョンキョンちゃんは、シャツに貼りついたパンダのお姉ちゃんランランといっしょです。

迷子に声をかけたり、いじめられている子供を助けたりと大活躍。

そして、ゆりねちゃんとメデューサちゃんはハンバーグをつくりました。

そんな折に、パチンコでお金を使ってしまう邪神ちゃんは、怒ったゆりねちゃんによってへびフライに・・。

アメリア
アメリア

何だかかわいいへびフライだったね!

前回の話 ⇒ 【アニメ】邪神ちゃんドロップキック’ 2期の第6話あらすじ・ネタバレ感想

『邪神ちゃんドロップキック’ 2期』の第7話ネタバレ・あらすじ・感想

【アニメ】邪神ちゃんドロップキック’ 2期の第6話あらすじ・ネタバレ感想

出典:アル

ある日、ぴのは天界お菓子作りコンテストグランプリの腕を活かし、アップルパイを手作り、邪神ちゃんとゆりねにお裾分けを持ってきた。ちょうど邪神ちゃんもチーズケーキを手作りしていたが、一口食べたぴのは、その美味しさに驚き、対抗心を燃やす。一方、邪神ちゃんは、フリマアプリでゴミみたいなものが売れることを知り、試しに本物のゴミを出品したところ、落札された! そこで街中のゴミ袋を拾いに行くが…。

出典:アニメイトタイムス

ぴのちゃんは管理人の仕事の傍ら、お菓子作りにも精を出しています。

かなり腕に自信があるようです。

しかし、邪神ちゃんのお菓子の腕のすごさにびっくり。

対抗心を燃やすのです。

ぴのちゃん、かなりの負けず嫌いですが、邪神ちゃんはマイペース。

二人の対比がおもしろいです。

そんな邪神ちゃんはフリマアプリでごみを売ろうとしています。

怒ったゆりねちゃんは、何と邪神ちゃんを売ってしまいました。

買ったのはあの芽依ちゃんです。

大蛇丸といわれて、コレクションにされた邪神ちゃん。

また、プラモ好きの邪神ちゃんは接着剤を利用してゆりねちゃんをやっつけようとしますが、逆にやられてしまいます。

さらに、ゆりねちゃんの紹介で本やで働くキョンキョンちゃんは、仕事を覚えようと頑張っていました。

そこにやって来た邪神ちゃんにからかわれてしまいます。

怒ったのはお姉ちゃんのランランちゃん。

何と出てきてしまいました!

そして、おこわがキョンシーの弱点ということもわかったのです。

邪神ちゃんが差し出したおこわに震えるキョンキョンちゃんとランランちゃんでした。

アメリア
アメリア

今回は邪神ちゃん中心だね。

天使のまいうー

天使のまいうー

出典:アル

ぴのちゃんは天界お菓子つくりコンテストのグランプリなんです。

そんなコンテストがあるなんて、人間界と似ていますね。

それに「まいうー」も流行っているのなんて・・・。

天界にも芸人がいるのでしょうか。

そして、天界には予約して数百年待ちのエデリンというリンゴがあることもわかりました。

でも、ピノちゃんがアップルパイに使ったのは3つで398円の紅玉だそう。

すっかり俗世になじんだぴのちゃんです。

アメリア
アメリア

まいうーは懐かしい!

邪神ちゃんがプラモになった

邪神ちゃんがプラモになった

出典:アル

何という残虐なシーンでしょうか。

実は邪神ちゃんがプラモの接着剤で、ゆりねちゃんをはめて、ドロップキックでこっぱみじんにしようとしたところを逆にやられたというシーンです。

ゆりねちゃんのセリフが怖いです。

「1/1スケール邪神ちゃんプラモ」と言っています。

それに対して邪神ちゃんは、「組み立てには接着剤が必要」と答えているのです。

笑えないえぐいギャグ!

ついに邪神ちゃんは、プラモデルになってしまったのでしょうか。

グロさたっぷりの今回なので、グロさ好きの人におすすめです。

アメリア
アメリア

きゃあ!怖いけど何だか笑える

本屋で働くキョンキョン姉妹

本屋で働くキョンキョン姉妹

出典:アル

キョンキョンちゃんが働いているのは、なんとゆりねちゃんが邪神ちゃんを呼び出すきっかけになった本屋です。

お客さんに聞かれて困っているキョンキョンちゃんを助けるのは、お姉ちゃんパンダのランランちゃん。

キョンキョンちゃんの代わりに、お客さんに受け答えをしているのです。

キョンキョンちゃん、覚えるのが苦手なよう。

そんなキョンキョンちゃんをからかったのは、邪神ちゃんです。

キョンキョンちゃんのことを「私といっしょにバカバカコンビ」なんて、言うものだからお姉ちゃんは大怒り。

何と出てきてしまいました!

不思議なランランちゃんです。

これからも、この姉妹の活躍が楽しみにしましょう。

アメリア
アメリア

ランランちゃんは妹思いだね。

『邪神ちゃんドロップキック’ 2期』第7話のTwitterでの評判・口コミ

#邪神ちゃんドロップキック’ 2期

『邪神ちゃんドロップキック’ 2期』第7話を見た感想まとめ

今回はグロいシーンが多かったですね。

妄想ですが、久しぶりにドロップキックも見られたので、ドロップキック好きの人も満足できたのではないでしょうか。

やられても何度もよみがえる邪神ちゃんは強いです。

次回はどんな騒ぎが起こるのか楽しみ。

コロナ禍の憂鬱さを吹き飛ばしてくれる、クズでかわいい邪神ちゃんの活躍を楽しみましょう!

→ 次の話 【アニメ】邪神ちゃんドロップキック’ 2期の第8話あらすじ・ネタバレ感想

← 前の話 【アニメ】邪神ちゃんドロップキック’ 2期の第6話あらすじ・ネタバレ感想

コメント

タイトルとURLをコピーしました